一章の続き

ユウキが旅立ち、はや10日が過ぎた。
感情を激しく揺さぶられながらも、ユウキを送ることは出来た。
棺の中にいるユウキは本当に美しかった。
人生で後にも先にも無いだろう、自分だけが感じる世界一の美しさだった。

旅立ちの日にお付き合い頂いた多くのラヂ仲間たちへ。
改めて感謝の言葉送りたい。
ラヂ仲間の顔を見ると、ユウキとの楽しかった日々がよみがえり、
感情を抑えることが大変だったよ。

また、多くの方に応援、このブログへの想い、ユウキとの思い出などを
送っていただき感謝。とてもありがたいことです。


続きを読む

究極の二人三脚

だいぶ更新していなかったな。
そんな心の余裕はなかった。

更新しない中でも多くの方に見ていてもらい感謝。
その一つとして、親子の思い出も描いているからだなと。続きを読む

いよいよウイリー系に手を出し始めた件について

難病と闘うユウキと我が家に、某財団が最高のプレゼント
そう、ディズニー海&陸でMAX遊ばせてくれた

スタッフも目立たぬようだが、終日同行し案内してくれるので、
自分は自宅から切符すら買ってないし、東京辺りからどう行ったのか覚えていない( ´∀`)オイ
気付いたら「このリッチな部屋で過ごして下さい」みたいな
DSCF1427


信じられないが、全てのアトラクションを待ち時間ゼロで体験させてもらえた。
小市民の自分は、優越感より行列の視線の方が気になった(*´∇`*)ヒトガイイノデ
DSCF1329


人一倍頑張って毎日を過ごしていると、
それを応援してくれ・助けてくれ、援助してくれる人や組織がいる。
ユウキはホント素晴らしい環境の中にいると思う
DSCF1430

続きを読む
Thanks♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
月別記事
最新コメント
記事検索
タグ絞り込み