久々にホングウのEPラウンドに参戦。
猛暑の中にもかかわらず、記録更新の100エントリイ超らしい。
220801a
今回はストチャレ&ミニクラスに参戦。
特にMINIは、先週の調子の良さを継続出来れば戦えるとの思いはあった。

220801c
なのでSET変更無しでレースを向かえた。タイヤはBタイヤ。
しかし今回は勝手が違う。路面が更に高温で、グリップ剤に塗れた路面がハイグリップ。

ゆえに失速&横転を繰り返すそしてBメインへ
220801f

先週チキしたW辺さんが快走につき訪問。
朝のBタイヤのヤバさからSグリに変更したらしい。さすがっす。
でもショバリエ付なのにギボシコネクタなのね( ´∀`)ヨウワカラン
220801d

で、タイヤとSetを思い切り変更。
F:Sグリ・青バネ R:ABCタイヤ・白バネ
220801g
時既に遅しだが、とてもバランス良く走る。Bestも0.5秒上がる中、独走メインV。
これもまた勉強。ですか?


意外にもエントリイ最多クラスはNeoツーリング。
扱いきれている人は一握りのぶっ飛びクラスだが、
I瀬さんも地味にまとめてAメインするあたりはさすがだ。
220801e


で、ストチャレ。
KV値規制される初レースだが、タミヤアンプはギヤ比指定だけなので実に楽。
220801b
問題は、ホングウで初めて使うタミヤタイヤB3。
中古で練習したところ、実にピーキー
特にタイヤが熱を持つほどガメラスピンに近づく。

なのでR1でNewタイヤ投入。実にマイルドな動きになる 暫定1位へ。
Newタイヤは1setにつき、決勝まで温存。
そう、R2の中古タイヤではガメラ連発(;´Д`)ヨソウドオリ・・
220801h
220801z1
決勝はサノタケ選手と一騎打ち。何度もTOPに立ったが、終盤力尽きてしまった。
やはりタイヤのマネジメントを考えて走らないと、後半に挙動が乱れて大変だった。
しかし久々に興奮でプルプル出来て楽しい1日だった(′∀`)