「日に焼けたねぇ、外に遊びに行ったの?」
「いえ(家)、庭でつ。」と、1K足らずの予算で揃えたビニルプール。
その冷たさに娘は怒り狂い、息子はハマリ半日遊んだせいだ。
230702a
230702b
余りにお付き合いがヒマだったので、Pitでメンテでもしようかと思ったが、
目を離したスキに水没の方程式成立を恐れ、古いラヂ雑誌を読みふけった休日。


一方、なぜ飛距離が足りなくなるか分かったような休日。
モーターマウントカバーの削れ具合が半端無い。
シャーシは後ロアデッキからモーターにかけて尻上がりの設計がしてあるにもかかわらずだ。
230702g
問題は何故こんな状態になるのかってところ。
前ダンパーの戻りが早くて尻下がり。後ダンパーがヤワくて尻下がり。
色々あるだろうけど、ジャンプ時尻下がりなんだ。

原因の一つだろう、後ダンパーの前後のヨレを改善するために、後ロアデッキを交換した。
かなりヘタリ&削れていたので、これだけでもかなり剛性が上がった。
230702d
230702f
230702c
Jパーツはポイント抑えた消耗部分が多いので全部交換した。

ダンパーステーとロアデッキに隙間が出来ているのは精神上よろしくない。
普段、使っていない部分にビスを追加してみると少し噛み合いが良くなった。
でもねぇ・・・って感じはするが、どのメーカーも大差無いだろ。
230702e
前ダンパーオイルを#22.5→#27.5、後を#20→#22.5と5番手差をつけ前の戻りを少し遅くした。
更に後ダンパー長を5mmほど伸ばしリバウンドを増やした。

土曜日、気になったことを全て改善したわけだ。
こんな風に公私ともにいったらスゴイのにネ(′∀`)イクカッテ・・