記憶が曖昧だが2年ぶり参戦となるタミグラin名古屋港。
かつて2度Wエントリイした時の泥マシンはデザゲ。

確か2回とも1秒足らずで予選落ちした苦い記憶が( ´∀`)ワスレタ
で、今度のWエントリイの相棒はTRF201。
デザゲの時とは泥マシンのキャリアが違うので期待と不安が半々。
230923b
たった一度のレースのために、しかもオマケちっくなクラスのためにタイヤを新調。
指定のブロックタイヤをCとK。まぁエントリイフィー代わりだ。

当初はブラシレス10.5Tを2クラスで使い回そうと思ったが、
古のブラシモータBZ@23Tに最後のお仕事をさせることにした。
アンプはF104X1から移植。

タイヤを馴染ませようと、豊橋の神野と言うRCコースへAM7:00から2時間ほど。
コースと言ってもアスファルトに白い線が引いてあるだけ。
ただ、エンジンカーが走るためグリップは良かった
自分より早い先客が結構いたことに驚きもあった( ´∀`)ヨノナカヒロイ
230923a
本来、高値のCタイヤの方がくレースユースだが、ことオンロード仕様だとKタイヤが良かった。
前タイヤとのバランスなので、手持ちのリブが低グリップってこともあるかと。
よって最初はKタイヤでチャレンジしようと思う。

で、GT-AマシンはTA05ver2。前スプール・後Bデフ。
港ではグリップすると噂のCタイヤ。
先週のほんぐうでの練習では、スキール音しかしない低グリップタイヤ
230923c
だったが、使い込むと何だかM2スリックのような感じに(´∀`)ナゾダナ・・・
港でグリップと言う噂も分からなくも無い。最初はコレでチャレンジすな。

ボディはNSX排除のGTだとクスコインプイレッサかアクシオさんしか無い。
230923d
初期命の特性がCタイヤとの相性は良い気がする。
準備も出来たので、次週のEPラウンドの準備でも(´▽`)ドンダケ