どうせ週末☂だろうと言うことで始めた2台のマシンの復活。
231120a
パーツを買ったりしたが、どちらも微妙にパーツが足りず挫折した( ´∀`)ヤルキガ・・

で、DB02発売と着地点が見え始めたサイバーさん。
使わないまま在庫化しかねないパーツを新品交換したり、
何故今までやらなかったのか、D4流用パーツを放り込んだ。
231120b

サイバーさんの泣き所は、後センターシャフトのジョイントカップの摩耗。
バッテラを避けるため、斜めに取り付ける分だけストレスが半端無い。

パーツを買うのは避けたかったので、知恵を絞ってユニバ流用。
斜めにする分、長いドッグボーンが必要だった。後ドライブシャフトを採用。
そのままポン付けも出来たが、バッテラをかすめそうな勢いだったので、
ギヤボックス全体を1mm上げて対応した。
231120c
DB02もまさかのバッテラ横置き対応らしいが、
売りのセンターベベルより、センターシャフトの扱いの方が気になってる(´▽`)

で、次回からやる気を出すためにTRF201のウィングステイを交換。
このパーツ、折れないのだが、前のめりに曲がってくるので注意が必要だ。
231120d


で、雨上がりのM05遊びなわけだ。
重デフ仕様にした途端、カウンターギヤが逝きまくる。
どうやら黒ギヤを重デフにするのが良くない・・・気がする。
231120e
で、グリップが低いので白缶塗った。グリップが上がる。全員塗ってるから問題無い。
っていうか何やろうと自由だな。

今日は延べ8台。L寸2、M寸3、S寸2、M06と言うバランスの良い勢力図。
231120f
ギヤ交換を機にスプールに戻した。
ウサ足が良いのか、真っ直ぐ走ると言う基本が前回スプール時には難しかったが、
今回は安心してライン取りが出来た。

様々なチキが至るとこで毎回繰り広げられ、
レースより面白いチキがそこにはあった(・∀・)タノシ
231120eee
231120ddd
231120bbb
231120ccc
231120aaa
GTtuneも逝きそうなので、次回はいよいよ☆★ブラシレス14.5T投入。
・・・だと思いまつ(´∀`)サア