今年一発目のEPラウンド参戦。
特に大きなレギュ変更もなく、エントリイはストチャレ、ミニ、ゴムワン。
どれもユルくまったりなカテゴリイ選定だ。
240401DSCF21561
240401DSCF21581
今回も参加者が多く、予選が1分減って4分へ。
チャレの3分予選に慣れているので、ちょうど良いす。

で、ストチャレ。
30名超と一番人気となったのは素直に嬉しい。
240401DSCF21641

前回の練習で好調だったバネの組合せはマニアなRIDEバネ。
前ミディアム、後ソフト。
バッテラ前寄りの新416WEロアデッキ採用と相まって別物の初期反応。
ノーマルとこんなに違うのかと。
240401DSCF21751
240401DSCF21761


☆★Aタイヤ+ハードインナーで向かえたR1。
転がりは良いが接地感が薄く無理出来ない状況が続いた。
で、ミディアムインナーに変更したR2。
曲がりと転がりのバランスが良く、Bestも上がり予選2位(・∀・)ジョウデキ♪
240401DSCF21631


決勝
後ろで「オレ様と遊べ。」と息巻く猿人チャンプをタ兄氏が瞬殺する楽な展開。
が、チキしきれない上位争い争いは、表彰台入りも消化不良気味。
240401DSCF21651
240401IMG_17721


で、ミニ。20名くらいと今年もなかなかの人気。
特にセット変更無く、タイヤは前Sグリ、後シミズM。
まずまずの走りだったが、次ヒートのT木君がミニでは無い動きを披露。
240401DSCF21672


Bestで0.3秒負けていたのでSet変更を敢行。
このクラスはレース中にSet出しとかで遊んで逝く?クラスでもある。
まずはT木君のマシンチェック。

ダンパーの作りがマニアック過ぎてマネ出来ないが、
後バネをノーマルツーリングバネを使うところが大きな違い。
そのため、ダンパーステーを上げる発想は、凡人には出来ない。
240401DSCF21711
240401DSCF21721
相変わらずキレイなマシンだ( ´∀`)
シミズSを前後に使うのは、よほどステア切りゴケに対し自信が無いと無理ポ。

と、後バネをマネし、
タイヤは前シミズM、後SとしたR2は更にBestが上がり戦えそうな雰囲気が・・・
240401DSCF21741
240401DSCF21791


切りゴケMAXの自分には無い(´Д⊂)


で、決勝。
バネはそのまま、前Sグリ、後シミズMとした。
前後ウォーマーがNGだったらしく、1-2周目はFull Spin (゚Д゚≡
オマケにコンクリートブロックへ決死のダイブ。
240401IMG_13701


上位の団子がもつれ合っている中に入りこめず寂しい思いをしたが、
早々にダンパーエンド折れながらも完走した自分に乾杯(* ̄∇ ̄! ガンバッタナ・・
240401DSCF21851


ゴムワン。
10数台参加だが、もう少し人気出て欲しい。
ヨコモGT500人気に完全に押されてるな。
240401DSCF21592
そう、尻下がりになっていくゴムワンは終日スピード不足に悩まされた。

決勝では
バックストレートで外から抜かれ・・・
コーナーも外から抜かれ・・・

ながらもAメインはギリ引っ掛かり、
何度も抜かれながらタ兄氏には競り勝つ粘りの自分に乾杯( ´∀`)モウイイヨ
240401DSCF21692
240401DSCF21701

スピード不足問題。
まずはバッテラを疑い、ナベ氏に抵抗を計測してもらうと問題なし。
次にモーターを疑い、クリーム氏に借りてみたが解決できず。
レース後、「キャパシターを疑え(*・ω・)ノ」と。
それしか残って無いが、それだけでありますように。


で、久々ホングウレース復帰はM浦君。
サニイの星は、中途半端な祇イ気鵑茲蠅盡事な散りっぷりだった。
笑えるほど緊張感を煽ることで、野次馬は激しく盛り上がった。
今後も参戦らしいが、追加カテゴリイをどれにするのか興味深い(・∀・)104デ
240401DSCF21811


ゴムワンについては、悩みたくない問題が残ってるが、
今年も楽しめそうな感じでスタート出来て良かった