GW一泊二日の旅は長野。
妻籠スタート。子供達はどこでも楽しいスポットにしてしまう( ´∀`)ウマイナ
DSCF50871


赤沢森林鉄道@トロッコ。
昨年から行きたかったが、辺境にあるのでパスしていた。
渓流と森林の中を走るトロッコ列車は最高だ。
DSCF51161
DSCF51171


で、チロルの森@岡谷
昨年行った滋賀の農業公園の長野版。
コンセプトが同じだが、こちらの方がコスパ高し。ゆえに人多し(´▽`)ソリャソウダ
DSCF51441


そして翌日はタミグラ参戦。
夜中に帰りーの朝5時起きーのは、遊びだが気力が必要。
参加者300名を楽々超える。たぶん日本一だ。
DSCF51621
DSCF51641
25050521111


で、5歳の息子の初レース。
プロポ握り始めて半年、親より20年ほど早いデビュー戦。
ちなみに自分は2WDクラス@TRF201。
DSCF51511


コースは目が粗いアスファルトでグリップが高め。
と、言うこともありタミグラらしくなくコース幅が狭く複雑(;´Д`)イキナリコレカ・・
DSCF51582
DSCF51931


で、そんな初レースでの希望は2つ。
ヽ擇靴ったのでまた出たいと思ってくれること。
△修思ってもらえるために完走できること。

壊れないための対策は足回りのメンテと補強。
無敵04足はユニバを始めしっかりメンテ。
ウレタンバンパーは交換。無印05用では無いがEXと銘打つウレタンを。
後に分かったが効果は絶大だ。さすがEX(′∀`)エ?
DSCF50581
DSCF50601
DSCF50611


ルールが分からないといけないので後ろについたが、
「後ろにいると速く走れん。」だと(´д`;)ホントカヨ
が、実際言った通りで何の問題も無かったので自由にやらせた。
誤算だったのは、踏み台に載ってもまだ高さが足りないこと( ´∀`)ハヤクデカクナレ
DSCF51851
DSCF51991


R1では完走重視でバッテラはLife ⇒ 狙い通り完走。
意外と走れてるので、クリーム氏に借りた3700投入しスピードUP。

握りっぷりが良いので、良くもったなと言う状況ながらR2も完走。
完走した息子より、壊れないマシン作りの自分を褒めてた( ゚∀゚)アハハ
DSCF51821
DSCF51841


小中学生限定のヤングチャレンジクラスは24名と盛況だった。
同年代の園児も少しいたかな。

完走を継続中の予選結果はBメイン4番手。
相変わらず握りっぷりが良くヒヤヒヤしたが決勝も完走と目標達成。

そしてメインVのオマケ付き( ´∀`)ヤルナ
結果よりも2つの目標を達成できたので大満足な初参戦だった。
これならまた出られると確認出来たのは大きな収穫だ。
250505b1
DSCF51981
DSCF52011
DSCF52041



スピードツーリングクラスのクリーム氏。
安定感ある走りはさすがだが、終始アンダーに苦しむ。
TA06の特徴であるリアのドッシリ感が出てる感じ。
名港だと抜群に走るんだけどなぁ。
DSCF51771
DSCF51611



2WDクラス@TRF201
そしてやっと自分(´∀`*)オイ
Wエントリイが変更されたので、参加数が相当減ると思いきや27台と思わぬ盛況。

土、芝、名港路面を経験しているが、アスファルトは初だ。
しかも路面の種類で動きが比較出来ないほど差が出る(; ̄Д ̄)ワケワカランゼ・・

レイアウトの複雑さを見て、いつも通りでは無理と感じた。
そう、前後おっ立て仕様に変更し、高さも15ミリで練習スタート。
立上がりも考えスリッパーは締めきった。
DSCF51532
DSCF51541
DSCF51551
DSCF51561


ヤバイ、まるで曲がらない。手応えが無さ過ぎる。
久しぶりにヤバ過ぎると感じる手応えの無い練習走行だった。

で、まさかのCタイヤがグリップする噂を聞いた。
そう、持ってきて無いからセットで何とかするしかない。
確かに芝や港とは違う感じ炸裂中だ。

ダンパー位置を戻し、オイルを前30番、後40番と前を軟らかくした。
少し改善したので、ミスは多少あったもののR1で6番手に位置する。
DSCF51701
DSCF51711


リアがロールし過ぎの指摘を受けたので、リアだけリバウンドを減らした。
その量は10ミリ( ´∀`)ドレダケダ

動きは更に改善したものの、ジャンプで大ミスをしてしまいタイムUPならず。
予選落ちと表裏一体の12位でAメイン滑り込み(; ̄Д ̄)アブナ
オフロードって扱い悪いから決勝出られる人数少ないわ。
DSCF51691
DSCF51681
DSCF518611111111
250505c1


ブレーキの効きを強めた決勝。
序盤絡み倒すも8位まで順位を上げたので上出来。

アスファルト路面に苦しみ上位とは差があった。
次回アスファルト路面の時は事前にCタイヤなどのテストが必要だ。


GWを駆け抜けた3日間は放電しっ放しだったが楽しめた(´∀`)イイネ