買ってからしばらく放置していたサンドバイパーのボディ。
DT-02はもちろんTRF201にも使えるので塗ってみた。

まだ歴代のも使えるが既に4枚目。
今まで塗ってきて一番気に入ってるのがTRF201標準のボディ。
そう、前回のタミグラで使ったやつだ。

目標は、サンドさんに変えてもテンション下がらない出来に仕上げること。
つまりは今まではと・・・と言うことなんだが( ´∀`)ダナ

まず歴代のサンドさん。
初代は白ベタ塗りに附属スッテカー貼ったヤツ。DT-02復活を共にしたボディ。
ステッカーのデザインが良いので気に入ってるがソレはそれ。
DSCF52051


二代目。白多すぎでヤッツケ過ぎのデザインだった。
これの方が良いと言う感性の違う人もいるが息子用になった。
DSCF52071


三代目。TRF201と同時に作ったので配色は同じだが、
サンドさんの方が横にズングリなので、
201の感覚で作ったら完成もズングリ(;´Д`)ゴサン・・
DSCF52091


で、四代目。
配色を多めにしたことや、デザインを何度かやり直した。
出来上がる前から一番の出来になると感じながら塗っていたので楽しめた。
DSCF52111
DSCF52141


仕上がる時間は同じだったが、並べてみると徐々に良くなってる感ありだ。
DSCF52181



一方、倉庫に眠っていたボディを塗った。
理由は瞬殺される息子のボディの在庫が切れてきたから。

在庫しているツーリングボディ。
年代、メーカー、新古問わず募集中でつ(・∀・)つ
DSCF52211