今シーズン2回戦のバギちゃれに参戦。
ほど良いスピード感・ハイグリップ・ジャンプのコラボが心地良い。

今回は意外に4駆が人気。
DB01、02、511ほか数種類あり、増える理由も分かる(´∀`)tt-02bモナ
DSCF52621


今回も息子同伴と言うことで2クラスに絞った。
DSCF52531


空いた時間はゼロコースでチキ@TA05vsTA06
ミスした時はギリで抜き、上手く走れた時はギリで抜かせてやる。

そんな親心を知る由も無い。
結果的に一日中「勝負しよう。」は、嬉しいやら大変やら( ´∀`)レースチュウナ・・
DSCF52681




4駆
予選一発目からトラブル発生。
ノーコンで暴れる。

噂では聞いていたが、安モノ受信機のご機嫌が悪い。
練習中から少し出ていた症状を放置したこともいけない。
DSCF52601
DSCF52671


「練習で起きることは、まずレース中に起きる。」
今までの経験上、鉄板方程式。

おかげで出走出来なかった。
2台で1つの受信機を使い回しの一日スタート(´Д⊂)ナンテアサダ・・



オイル前50番、後70番としながらも最終ジャンプ後に良く転ぶ。
乾いた音も聞こえてくるので、徐々に車高を上げていく。

ちょっと抵抗あったが、前23ミリ、後24ミリになると良い感じ。
20ミリ程度がコーナーは安定するので、オイルを硬くかダンパー長は要検討だ。
DSCF52641
DSCF52651



下手打つとAメインに残れないR2。
練習での自己ベストも更新する19秒2が出た。
最終ジャンプで2回転んだ。愛嬌もあるな(´∀`*)オイ
DSCF52551
DSCF52701
DSCF52721


2位で決勝を向かえた。
受信機を交互しているので他の変更は無い(´∀`)ハ?

前回同様、前にはK井氏。
DB02からDB01に変更しているようだ。

で、スタートと同時に抜け出した。
序盤ペースが良くトップに立った。

そのまま行けると思った。
が、中盤から極端に走らなくなる。
敏感な雨センサー@某氏の頭が小雨を告げる。

タイヤは今まで交換したこと無い。
つまりピンがとても丸くなってまつ(; ̄Д ̄)ナゼイマフルカナ・・

必死にブロックしたが、小雨が降るのが早すぎた。
またもVを逃す2位に終わった。
ただ、オフでは余りない抜き抜かれは最後まで楽しめた
BlogPaint



2駆
前回の練習で良い感触を得ていたので、セット変更は予選では無かった。
DSCF52541
DSCF52561
DSCF52571


路面状況も変わらないのに、練習・予選を通して
リアの接地感が足りず巻いたりするし前に出ない。

予選のベストを見ても練習時より1秒近く落ちてる。
4駆が練習時を上回っているので状況的に何かある。
DSCF52771
BlogPaint


リアウイングをバナナ型からストレートへ。
大して変わらない。

前タイヤを中古にするか、後タイヤを新品にするか迷ったが、
後タイヤを新品にすると・・・

同じ動きリターン(・∀・)ヤットカ


見た目では分かりにくいが、小さなピンが丸みを帯びたり、
削れてくると、突如グリップダウンする。

路面グリップが高い時は問題無いが、低くなる時に急にグリップ感が無くなる。
見た目に騙されないことだ(; ̄Д ̄)ムズカシイネ
DSCF52791
DSCF52851


路面ウエット状態でのKタイヤ。
砂浮まくりの泥路面で201と付き合った日々を思い出す。

そんな状況下で、記憶に無いくらい独走でのV

201でのバギちゃれ。
3回連続で2位と突き抜けられなかったがやっとキタ。
4駆では泣いたが小雨万歳( ´∀`)オイ
BlogPaint
BlogPaint



6月早々に今度は初のタミヤ主催となるバギちゃれが芝である。
また今回の2台に頑張ってもらおう(・∀・)