初代はやっつけノーマルボディ。
二代目はミッドのボディ。
三代目は二代目と同じもカットラインが違うリアモータ用ボディ。

あーすれば良かったは今回も当然ある。
イタかったのは、蛍光オレンジの時にエアブラシの目が詰まりマバラらに(´Д⊂)
DSCF53511
DSCF53541


前回塗ったサンドバイパーのイメージを踏襲。
二代目との差はフロントウインドを狭め、フォワードキャビンぽさを減らした。
DSCF53561
DSCF53571


これで気分一新す