前回、息子が行ってなかったので鞍ヶ池へ。相変わらずノンビリしていて大きく遊べる。
この時期に、食堂でおでんが沢山売っていて、親子で食べたことは夏の不思議( ´∀`)ダナ
DSCF5730
DSCF5733



まぁ当然、ルートにはタカハシサーキットが予定される(´∀`)ナルカ?
DSCF5756
DSCF5754


掛川のまま変わらず。息子用はTA06でスタート。
DSCF5753


掛川のスペシャル路面では好グリップだったチャレラジアルは、やはり低グリップ。
アンダーで巻いていた。やはりココではGP-AかAタイヤが良いだろう。
DSCF5758


2本目はTT-02S対決。リポ仕様とした。
DSCF5760
DSCF5759


自分のはアンダーで苦しんだが、前後ギアデフ仕様の息子のマシンは巻きたくり。
ギアデフ仕様は自分が走らせても苦しんだので、「交換してやるよ。」の助け船を息子は拒否。
暴れるマシンを抑えたくることを選んだ(・∀・)タノモシイ♪

結果、暴れ回るものの、一緒にいた人に良く抑えこんでいると褒められていた (´▽`)ハイハイ
DSCF5757



と、2本走らせた後、帰路途中に寄れそうだったので次のコースをハシゴ。
プロポとマシンだけ持ち込み、しばらく歩いて・・・
DSCF5763


けやきサーキットと言われている無料サーキットへ。
日暮れ前で誰もいなかったので、どうゆうラインか分からない。
DSCF5764
DSCF5765


単独走行なら良いが、コース幅の狭さとコンクリートフェンスの高さがチキにそぐわない。
予想通り、チキでフェンスにかすめた息子のマシンは即ナックル破損。
うん、ここは思い出にとっておこう( ´∀`)オイ
DSCF5768
DSCF5769




さて、我が家の夏休みは、昨年と違う意味で「本気の夏休み」となる。

週末から息子は横浜で手術を始め治療が始まる。正直、今回は正念場。
一方、8月上旬には地元で3人目が生まれ、我が家は3人兄妹となる。
初めて自分は息子に付きっきりとなるし、いつ地元に帰れるか分からない。
DSCF5741


すでに膨大なエネルギーを費やしているが、「本気の夏休み」を駆け抜けていきたい