普通に考えて、ユウキは横浜でまだ入院しているのだから参戦出来ない。
昨年も今の時期入院していたので、縁が無いのかなと思いつつ、タミグラの練習してみた。
DSCF1007

オートトレンドは、ブラシモーター仕様。
レースレギュだと眠くなるスピードなのでUGTとニッカドの組合せ。
15.5T@リフェ仕様より、トップは速いがトルクは無い。
DSCF1004


タイヤ径が大きくトップスピードを稼げるM2ラジアル初挑戦。
走行後、糸くずをチャレタイヤより拾わないので動きは変わらない。
チャレタイヤより硬いからだと思う。スキール音がハンパ無い。
DSCF1005


前ボールデフ仕様も試してみた。
M2ラジアルはアンダーなので、スプールよりも曲がり方にクセが無い。
DSCF1006


比較するためCタイヤも試した。Cタイヤは曲がるからスプールだな。
動きも通常のツーリングっぽいので違和感無く走らせられる。
DSCF1008


リフェと違い、充電ミスの多いニッカド。
「逝ったか?」と思ったのが、単に充電出来て無いだけだとか・・・
余り使わない分、だいたいどれも性能同じでつ。
DSCF1009


M2ラジアルは、ドリフトとグリップの中間的な動きが新鮮で楽しいことに気付く( ´∀`)オイ
転がり感、ホント無いけど、径が大きいから・・・
エッヂが効いていて引っ掛かるので、キャンバー前後寝かせた。
滑り出しが少し緩やかになった。
DSCF1011


妙にリアのロール感が無いことに気付く。
タイヤ径が大きいので、 アームが持ち上げられ万歳の限界超えしてた。
バルク側3mm上げたらバランスが良くなり、この日のBestを出した。
コースによって違うと思うけど、Cタイヤを超えましたよ・・・
DSCF1012
DSCF1013


調子が上がったので、前も少しロール増やすべく1mm上げ。
が、逆にふらつきやすくなってNGだった。
DSCF1015


M2ラジアル、Cタイヤ、前スプール、前ボールデフ全部試した。
Bestはどれも変わらない。安定感は前スプールのCタイヤ@11'52
意外と見込みありそうなのが前ボールデフのM2ラジアルだった@11'51
DSCF1018


ラジ天からギア比のみ変えたTA07も同時テスト。
Oya号を真似て、金板ウエイトにジェームスで売ってるカーボン風シール貼った。
DSCF1014


タイヤがヘタり始め、横転数が跳ね上がったが自己Best更新。
いよいよ10秒台が見えてきた。
DSCF1017



今後の活動は読みにくいが、遊べる時はキッチリ遊んでいく予定(′∀`)タブン♪