4年ぶりの源兵衛川@静岡三島
街中最強のせせらぎは健在。富士山の湧水冷たすぎてマサト涙でつ( ´∀`)オイ
DSCF2043


で、熱海港発。到着するまで至近距離でカモメが乱れ飛びエサをねだる。
DSCF2053


からの初島上陸。随所に昭和を感じる良いリゾート島だった。
DSCF2071


カリフォルニアの風を送って以来のモリ氏とデザゲワークス復活@DT-03
DSCF2096


タイヤフリーで13.5Tのモリ号は、パワー不足が顕著で速攻離脱と言う
ワークスとは思えない不甲斐ないスタートを切り、早々にカクタスへ移行した。
我がDTはタミチャレ仕様10.5T@前後Cタイヤ。
DSCF2097


ちなみにカクタスは好調TRF211XMに圧倒されることになる( ゚∀゚)アハハ
DSCF2104
DSCF2103


ダンパーステイの前にIアームを付けてしまったので、吹っ飛んで失った。
次回はステイの後ろへ付ける。

前のダンパーオイル40番にしたら硬過ぎて前サスの動きが悪かった。
オイルは30番以下にしないとダメなのは前回でも分かっていたが、
何となく試したくなるのは仕方ない性でつ(′∀`)ネ
DSCF2098


さて、ロマンがあるが思い通りにいかない走りのスタート。
走り自体アンダーは出すが、リアグリップは高く予想よりしっかり走る。
が、ジャンプが前サスの動きの悪さにより、かなり尻下がり。
DSCF2099


からの尻打ちし過ぎて、モーターマウントのネジと一緒に樹脂もモゲた(; ̄Д ̄)マヂカヨ・・
志とは裏腹に2本目にして出走不能となった。
DSCF2101


散々なデザゲワークスの復活劇だったが、動きは悪くなかったので、
しっかり対応して次回につなげる(・∀・)ヨ