チャレに出られないことが分かり前倒しでDAYZへ。
それぞれ走りの個性が違うTA07とTT-02Sが今回も登場( ´∀`)マタナ
DSCF2879

TA07
サスブロックで前後幅を大きく変化をつけた。前E+D、後XB+B。
DSCF2876

道楽なOP投入。前だけね(′∀`)ナンデヨ
リアはそんなにマウント高くなくてよれ無いので、前後バランスは揃う。
DSCF2877
DSCF2878
DSCF2881
DSCF2883


TT-02S
ちなみに02Sは樹脂パーツ加工して以前から付いてる。つくづくエコなマシンだ。
DSCF2884


路面でバネを極端に変えるが、ダンパー位置は変更無しでも良い感じになってきた。
調子良いので、チャレ投入予定だっただけに残念でつ(;´Д`)
DSCF2885


Tips
今まで気にならなかったけど、時計の位置が変更され見やすくなった
ストレート走りながら見るので結構危ないけどネ。
DSCF2898


さて一発目は僅差で07がリード。前回のBestから0.1秒落ちだから上々のスタート。
前サスを拡げた効果はコーナーの安定感に現れた。これは有りだな。
DSCF2886


TA07
転がりを上げられると判断し、リアトーを1.5→1.0へ。
前サス拡げたので前回よりもガメラしにくくなったし、転がり感が上がった
DSCF2888


リアグリップ上げようと、リアバルク側Iアームを1mm上げロールを増やした。
結果、ハイサイトしまくった(; ̄Д ̄)ハンパナク・・
DSCF2893


リアを元に戻し、今度は前Iアームを1mm上げ。
少し立ち上がりがダルくなるけど扱いやすくなった。
だけどIアームは最初のままが一番良いな( ´∀`)ケッキョクナ
DSCF2896


リアトー減らした直後に出した10秒台はBest更新@TA07
ただ圧倒的に11秒0を連発していたのは02Sと言う甲乙つけがたい状況でつ。
DSCF2889


Tips2
Oya君がテスト中でカーペット糸を付きにくくするクリーナーをテスト。
KUREのクリーナーを使っても解決出来なかった問題をかなり改善する。
DSCF2892


TA07
10秒990以降、グリップ剤を止めBC-2だけにしてみたが大きく変わらないBestだった。
ただ5分近く走ると辛くなってくる。チキには向いていないがレースなら
DAYZのレースに出ていないので関係無いが、これ既に使っている人との差は大きいヨ・・・
DSCF2895


TT-02S
タイヤが限界近い・・・ 訳では無いのがカーペット路面。
キャンバーつけ過ぎ感はあるが、これでも良く走りまつ。
DSCF2897


今回もマルキン会長登場。前回よりもペースは跳ね上がってた。
残念ながらCハブが逝った姿を見れなかった( ゚∀゚)オシイナ
DSCF2904


いつの間にか02Sが色々頑張り倒している07をリードした(;´Д`)イイノカナァ・・
DSCF2906


セット変更の必要が無いのでCタイヤに変更してみた。
DSCF2902


Bestはチャレタイヤとほとんど変わらないが、カーペット糸付かないのが良い。
ある意味チキに向いてる。
DSCF2908


あまり時間が取れなかったが、テストして発見出来たことが多かった。
特にBC-2がOKなカーペット路面のチャレでは全員使うレベルのモノだと思う。
DSCF2909


ちょっと面倒臭いことになってくるのか(′∀`)シランナ