さぁ絶賛迷走中のTA07。
チャレも近いし、チキ面子もイパイ揃ったので本気出す イツモダケドナ
DSCF4043


シャーシ剛性のバランス良くなって快走してくれたら良いなと、
アッパーデッキのパーツ構成を変更した。
DSCF4028


で、最初からリア軽っ
リアのシャーシロールがなくて巻く感じ。

軽量ライキリ様が相変わらずロールしないでグリップ薄い感じを確認した後、
DSCF4032


軽量BRZに変更し一日遊んだ。同じ軽量でもロールはBRZの方が大きいでつ。
DSCF4039



リアトー1.5度は固定のままなので、リアグリップ薄いのは仕方無いにしても、
いろいろ試したが、走らせにくさは大きく変わらない。
DSCF4045


ニュートラルブレーキを0%から15%にしたり、Oya君に前剛性が高いとの指摘から、
鍋ビス留めからホロービスに変更し剛性下げたりしたが大きく変わらない。
DSCF4046




Tips
ラヂ始めてから2度目となる安定化電源投入。たぶん一生モノ。
今回もメーカーとしては、☆★より信頼しているヨコモ製でつ。
使っている電流値や温度計があるのはクールだ。
DSCF4033


一番気に入ったのは入力プラグが3ヵ所あって、USB充電も出来るところ。
さすがヨコモだなと感心する。
DSCF4034


同世代の女の子が来てくれると助かるのは親子共々でつ
DSCF4049



で、途中からチキに参加してきたジュン様の調子が良かったので見せてもらったら、
超フニャなセンターモーター仕様だった。

「もういいや。」って全部アッパーデッキパーツ外したら、
グリップ感がこの日一番で転がり感も落ちない快走。そして自己Best更新 ナンダカナァ
DSCF4047



まさかの巨神がBestを叩き出したが、セカンドBest以降は圧倒した。
全体的に18秒前半から中盤でのチキだった。
DSCF4053
DSCF4054



皆が集まってくれたので賑やかだったチャレGT仕様でのチキは、
いかにタイヤを投入せず「エコに戦うか」と言った駆け引きもあって大いに楽しめた