15年ぶりのタミヤフェア。
結論から言うと、マサトのコントロールが大変だったが、凄く楽しかった
DSC02787


ちなみにワーチャンのレースは見てない。
ハルカが、ニッパーの切れ味にホレ込んで長居したり、体験ブース行ったり、
出番の終わった彦さまのトラック愛を聞いたりしてたら、別にイイやと(′∀`)


で、タミヤってラヂ以外でもチャンネル豊富だと感心した。

動かない模型などを動くようにしてゴールを目指す遊び。
スタート前に、何度マサトが車輪を外したことか(; ̄Д ̄)4カイネ
DSC02811
DSC02815


ハルカがミッション遂行を譲らなかったスイーツ作り。
個人的な興味ゲージはゼロに近いけどな( ´∀`)アルワケナイ
DSC02819


来年、大きく予算取って、あっと驚くラヂ&ミニ四駆イベントを一発開催する予定なので、
勉強がてら、体験コーナーに行ってきた。
DSC02797


2歳3カ月のマサトのラヂ始めは、コミカルグラスホッパーとなった。
操縦を手伝おうとすると激怒する。先が思いやられるな( ´∀`)キガツヨイ・・
DSC02804
DSC02805


手前6輪のデザインは視界に入らないが、トラックがやたら格好良い。
ボディにより始めるマシンは過去何回もある。来シーズン始めるかもしれない。
DSC02830




で、午前中はタミサへ。ハシゴ族は自分以外にも結構いたな(′∀`)
CC-01も持って行ったが、余りに走らないので即撤収した。
DSC02762


コミカルグラホが出たからか、コース上の多くを賑やかしてた。
タミサ常連だったら迷いなく手に入れるんだけどネ。
DSC02763


直前に準備を整えたDT-03とTT-02Bできっちり3時間走り倒す。
人が多いなと思ったが、逆に少なかったらしく時間割無しで遊び倒せた。
DSC02764



TT-02B
ギアの歯飛びがゼロと、駆動系は進化したが、走りにそれが見れなかった。
凹凸の衝撃をモロに全受けしてしまい、出足が遅れる悪循環は相変わらずだった。
DSC02771



迷った末に連れてきたマサト。3時間しか無い時間を更に短くしてくれたヨ・・・
将来プロポ握ってくれたら、月一くらいはタミサに通うけどな。
DSC02770



今年1月以来だが、レイアウトは変更無かった。
あちこちの凹凸は路面放置ゆえか、あえて狙ってるのか。まぁ前者だろうな。
DSC02772
DSC02773
DSC02774


結構な賑わいだった泥コース。
グリップが低くて巻くことが多かったが、味わいある路面でつ。
DSC02776



DT-03
掛川で調子が良かったので、路面の近いタミサでも走ると期待。
最初の砂浮き過ぎ路面では、見たくない巻きを繰り返したが、
砂が飛ぶと、あら不思議と言うくらい良く走ってくれた。
DSC02765


試しにキット標準ピンタイヤを使ってみた。
路面に刺さってくれるが、凹凸に弱いのでプラス・マイナスで言えばマイナスだった。
DSC02767


後半からは、リアタイヤを程度の良いヤツに交換。
まぁホント「DT-03祭りになったら負けないぞ。」って思うくらい良く走った。
DSC02782


凹凸で底付きし始めたら、オイル補填のサインでつ。
騙しだましヤルしかないす。
DSC02783


予定される時間ギリまで走り倒し、走りは上り調子、トラブルゼロと良い子だった。
DSC02785



早起きに始まり、バタバタが続くサーキットとフェアのハシゴだったが、
両方ともMAX楽しめて良かった