1年半ぶりに浜北森林アスレチックへ。
静岡県立森林公園へ行く途中にある。アスレチック好きな地域でつネ。
DSC04148


のんびり遊んでいたら2時間以上掛かった。
疲れが残っていて、翌日チャレの準備が終わっていないことが気になったな( ´∀`)ダナ
DSC04167
DSC04184
DSC04177



帰宅後、深夜にまで掛かった準備も実らず雨天中止。
次回がGW開催だから、参戦は微妙だな(;´Д`)
DSC04186


帰宅後に簡単なバッテリーの性能チェックしてみた。
X6で10A充電後、GD200で20A放電したデータ取り。
DSC04187


内部抵抗は、20Ω弱だと高過ぎて良いこと全くないが、
14〜15Ω程度だと差は無いので、目安程度と思っている。
でも、ダメなバッテリーでは無いと確認出来るだけでも大きな進歩だ( ´∀`)カナ
DSC04188


20A放電すると、練習用にも適さないヤツは、ほぼ放電出来ない。
そうなると、現地用の親電源にするか、ウエイト確認用にするかでつ。
この放電量の値は、経験上、実走と同じ結果が出ることが多い。
DSC04190
DSC04192


2回目の放電量は必ず多くなると思った方が良い。
DSC04193


内部抵抗は低いが、放電量が少ないパターン。多いのは1,900を超える。
多少パンチ力が落ちる程度なので、練習では十分使えるがレースでは使わない。
でもコレ、3年使っている唯一の生き残りだからエライと思ふ。
DSC04194
DSC04195


今回のチャレで使う予定だった新品。
一発目の充電では1,549も入った。そして放電量がハンパ無く多い(; ̄Д ̄)モッタイナイキガシマツ・・
たぶん、新品は最初から使えるし、下手すると最初がピークの可能性がある(つд⊂)カンガエチャダメダ
DSC04198
DSC04199



充放電のテスト結果一覧
年2本程度追加している。IDは上から古い。
JKLが1年前、HIが2年前、Gは既に死亡、Fが3年前。Mが今年。

2回目の充放電データが100%好結果なのは、今までの経験から理解出来る。
特にKLは前回レースから使っていないから、目覚め量が大きい。
レースでは、何かしらの形で1回は充放電をした方が良さそうだな。

また、練習でBestを叩き出していたのはJと言う事実は偶然では無いだろう。

cbwa1-9ailj-001


泥遊びで酷使して良いバッテラが分かったので、
次回はマサトも連れて泥遊びもかな( ´∀`)タブン