連休最終日の朝は鞍ヶ池公園で迎えたイヨイヨヤスミガ…
DSC08690


昼食は隣接する食事処で。3軒並んでいるが昭和感イパイで落ち着きまつ
DSC08701


勢いそのままに豊田鞍ヶ池記念館へ。
ジオラマとラジオを使ったラジオラマは楽しかった
DSC08706
DSC08708



で、前夜はDB01いぢりをしていたイソガシ
DSC08644


前回の掛川で、ベルトの歯飛び音が何度か聞こえたのでチェック。
予想通り、センタープーリーが半分以下になっていた
昔に比べれば、全然長持ちになったけどネ。
DSC08645


ユニバとサスピンの整備で時間切れとなったが、走る予感満載ホントカヨ
DSC08647


とっさん招集の元、午後からいつものプライベートコース。
到着後は兄貴達にチビ達は任せ、自分の泥チキに専念オイ
DSC08711


3台出撃は、DB01@10.5T、TRF201@10.5T、くまもん@540のリフェ仕様。
DSC08713


若者主体の中、おさーんと外国の方も混じったチキはバラエティ豊かでつ
DSC08719
DSC08720



TRF201
タイヤを前リブ、後ボウタイ様仕様で快走予定だった。
予想通りグリップ力に救われ、気分良く走っていたら急にストップ…

そのままスロットル入れていたらアンプから煙
貴重なタミヤ01アンプが動かなくなった。
センサーコードが外れかけたまま無理に動かしたことが原因な気がしまつ
DSC08714



DB01
必然的に1台体制で後がなくなった
前回、昇天しそうなほどのグリップだったので、今回もソレを期待。
DSC08716


が、やたらとリアグリップが薄かったナンデヨ
前回よりもロール感がなく、ブレーキの効きも悪く終日苦労した。
困った時の軟ピンクホイルでも対応が難しかった。
路面温度なのか、小石乗り巻きなのか分かりにくい
STIL0010


苦労はしていたが、そんなこと言ってられないDB01まつりがソコにはあった。
10台位はいた気がしまつ。たぶん日本で一番DB01が走っていたコースでつネタノシ♪
STIL0013
DSC08724


今回はカメラ好きな人がいたので撮影してくれた。さすが良い写真撮るなぁ
STIL0011
STIL0008
STIL0009


しょーい君に走りの限界上げてもらったり、
久々にプロポを握る姿を見た、コース管理人氏の後ろに張りついたり
DSC08721


チキのリズムが妙に合うM氏とは、毎packバッテラが終わるまでチキしたりジカイモタノムヨ
DSC08725


ほぼ休むことなく走り続けたDB01まつり冬の陣は、今回も面白過ぎた
STIL0007



DB01まつりのお誘い、今後もお待ちしております