ボートレース浜名湖へ行ってきた。
たくさんの舟券買いがいたが、自分は全く興味なし
DSC08877


目的はチビ達の遊び場上陸。
公園は中規模だったが、新幹線とJR線が近くで見れてテンション上がる
DSC08881


主目的は、施設内にあるモーヴィ浜名湖へ。
最近、食傷気味だが、つい行ってしまうボーネルンド系だ
チビ達のテンションは高まりまくりだったので、良い選択肢が増えた
DSC08898


で、翌日は自分の遊びに朝早くから付き合ってもらった。
ただマサトは体調がついてこれず、逆噴射一日3回ホントゴメン
DSC08915


サブコースのチャレ初開催は、タミグラと同じ一斉スタート。
いくらホングウでも、数多くのタミグラ風出来事は多めだった
DSC08926
HIK_0318
HIK_0215
HIK_0084


クラスはGT、M、ミドルバギーの3つ。バギーは迷ったがTT-02Bを前日準備。
DSC08920


2020年verの俺色全開ハイハイ
DSC08922


路面温度がだいぶ違う日陰部分。
点在する芝が「ノン・グリップ」と言う、まぁまぁの緊張感を与えてくれた
DSC08931


ドラマは、コース中央付近からスタートでつ
DSC08932
DSC08933



TT-02B
GTチューンが指定モーターでDTと混走だが、ギア比が4駆は不利でつ。
でも行くぜ、我らのプラズマ・エッヂハイハイ
DSC08917


Kタイヤで十分なグリップ。
前ダンパーステイにFRP使ったが、何故こんなに前サスが硬いのか?
その場しのぎの対応すら出来なかった
DSC08918


結構な衝撃でモーターコネクタが外れそうだったのでアルミテープで防止。
DSC08947


予選では、3連を2+1で一度もミスすることなく跳べたのに、
決勝では一度も跳べなくなってしまい、勝負出来なくなって終了
自分自身との闘いに負けた気がして、何とも虚しさの残る決勝となった。
DSC08941
HIK_0228
HIK_0254
HIK_0255



M07
20名近く参加と2番人気のクラス。
新ロットのSグリップさえあれば、あとは走るだけって感じで何も変更していない。
ただ前回練習時より路面温度が低いのか、ペースが上がらない
DSC08948
HIK_0314


展開の差こそあれ、ジュン様に前にいかれる総合3番手での決勝となった。
ちょっと負けるとは思っていなかったんだが…
HIK_0434
DSC08955


負のスパイラルは続き、序盤に単独カメになってしまい勝負がついた
Bestは一番っぽいので、ブラシ時代よりスピード格差が無くなった印象は吉だ。
HIK_0491
HIK_0500
DSC08956


ホングウはギア比優遇無しでもM08率高め。
タミグラなら好きにしろよだが、チャレでは同じレギュであってほしい。
DSC08934


予選の総合順位。決勝は1〜2下げたので、今年も自分らしさは変わっていないようだ
DSC08953


一斉スタートは苦手だが、全体的に上手くいった方だタブン
DSC08938
HIK_0030




TA07
今年は07を色々いぢっていく予定。まずはギアデフ用プロテクタ。
適合OPかは知らないが、問題なくついた。しかしTRF417って古いな
DSC08865


ベアリング洗って、オイルさして、パウダーつけたみたいな。
でもメンテ終わった後のサスのスルスルな動きは気分良かった
DSC08867


お古のBRZは、だましだまし前リブを残している。
練習ではまだまだお古を使わないといけないな。
DSC08868


きっと良い動きをするに決まっていると信じていた頃の様子だな
さぁ持ち込んでレースだハイハイ
DSC08871


30名以上いる、ここでも人気のGTクラス。
ジュン様とのライキリ禁止発令により、自分はBRZ、ジュン様はGT-R、
知ってか知らずかクリーム氏はヤリス様使ってたな。
DSC08923
DSC08936


予選1本目に新品タイヤを投入したが、リアグリップが足りなさ過ぎた
DSC08924
HIK_0087


前後ギアデフ。Oya君が言うにはストレートがほぼ無いクネクネレイアウトだから、
とにかく曲げるマシン作りが求められるそうでつデキマセンヨ、ソンナノ
DSC08928
DSC08929


1本目のリアグリップの無さに懲りて、リアトーを0.5度増やして2度へ。
でも、これはあり得ると思っていた。
DSC08930
DSC08937


リアウイングはOPステー使って、もっとも寝かせ効かせなかった。
グリップが低い時は、どこまで立てれば良いか今後テストしてみる。
DSC08935
DSC08957


予選は2Rとも、苦しみながらも安定した結果を出して3番手。
決勝は競り合いの連発が、最初から最後まで続き楽しめた。
HIK_0651
HIK_0654


ただAメインに滑りこんだジュン様に、またも表彰台を差し上げたことが余計だった
HIK_0659
HIK_0671
HIK_0685
HIK_0680
HIK_0753
DSC08958


3つ出るとバタバタし過ぎたが、6つも出てる強者もいたので、
次回のスポット参戦も3つは出ようと思ふ