前回の泥遊びでは、とにかく動きが安定しなくて苦労した。
確認してみたら、サーボととリアダンパーステイのピロボールが緩んでいた
DSC08963

よくバラバラにならなかったなと言うレベルでも走り切れた不思議感はあるが、
ノンビリとリフレッシュしてみた

まずはダンパー。ロッドの動きが渋くなってきたのでOリング交換。
久々というのもあるがオイル吸収したのか膨張気味。
でも長持ちだったと思う。さすが京商の定番モノ
DSC08961


と、褒めつつも、なかなか地元で手に入らないのでタミヤで対応
Oリングとベアリングに関しては、京商の方が耐久性は上だと思うな。
DSC08960


オイル漏れ対策はオフローダーの定番緑グリスオフローダー?
DSC08962


サスマウントも今だに樹脂。
カーボン混入モノを使っていたが、摩耗してきたのでキット標準の新品へ。
ガタで安いので、この部品はOP入れたいな。
DSC08964


10.5T@リフェで走らせている分なので、ベルトやセンタープーリーの傷みは少ない。
昔、何も知らずに6.5T使って、毎回プーリー溶かしていた頃が懐かしスダナ
DSC08965


切れ角UPのユニバを当初から使っているが、売って無いので交換出来ない
もうガタガタだけど、どこまで頑張れるか続けて使ってみる。
DSC08967


前後オイルとバネは同じとした。前ダンパーステイを一段寝かせてみた。
DSC08966


DB01でタミヤ系レースに出る可能性は低いので、耐久性重視のウイング投入。
DSC08968


ちょっと高いが2枚入りなので、自分を納得させている。
DSC08969


つけてみると、ダンパーステイを上手くよけてくれている。
タミヤ系ウイングより何故かジャストフィット
DSC08970


このままだと効き過ぎなので、ここから一段カットした。
少しモッタイないと思うけどネ
DSC08971


手で押すと、実にしなやかなサスの動きに走らせるのがモッタイな…オイ
よく走るに決まっているDB01に仕上がりまつた
DSC08974
DSC08976



一方、前回タミヤ01アンプが煙吹いたので、アンプ交換したTRF201XR
最近のバギーはオンロードみたいな動き目指してミッドが多い中、
バリバリのロングシャーシのRR仕様でつ。ただ良く走るかどうかは相当微妙
DSC08973



あとはDT-03も準備すれば、2020年泥遊び体制は整ふ