ホングウ経由で久々に高原ハウスへ。マサトは初上陸
DSC09012


暖かい日だったが、冬は客少なめにつき、は飢餓状態。
追っかけると逃げるのが常だが、めがけて向かってくるし
DSC09017
DSC09047


気付けばマサトが独りで捕獲してた。やたら楽しい入れ食い日だった
DSC09037


TRF419で先行テストしていたアジャスタブル・アルミサスマウントが
他でも投入して良いと感じTA07にも採用。
DSC08992
DSC08991


今まで前後XD幅と極端にナローサス仕様としていたが、今回から前後XBサスに変更。
ロールを少し抑え、失速感が減ってほしい。
DSC08998
DSC08999


リアトーは1.5度スタートは変更なし。
DSC08993


比較マシンはTB-05。
一発LAPに大きな違いは無かったが、TA07の安定感が段違いに良かった。
TB-05はトルクを受けると、少しコーナーで挙動が乱れる。
DSC08997


路面がなかなか乾かず、結局、2時間も走らせることが出来なかった
DSC09005
DSC09002


こっちのコースはライ禁していないので、余すことなく使用@2020verハイハイ
DSC09003
DSC09004


ジュン様@TB-05前モーター仕様とチキ。
お互い前モーター仕様なので、交換しながら走らせてみたが、
ライントレースのしやすさと無駄な動きの無さは、今回は07が上と言う結論に至った
DSC09006


どんどんラヂに関わってくるようになったマサト。
早いもので、来年の今頃はプロポ握っていると思ふ
DSC09008


グリップが珍しく高過ぎる感じで動きが重かったので、最後はウイングレスにしてみた。
ラインがかなり変わってしまう一方で、この日の最速を記録
DSC09009



次週はウイングをつけるが、どこまで動きを軽くすれば良いか何となく分かったので、
初っ端から飛ばしていきたい