ひろやんのRC日記

愛知県でタミヤを中心にサーキットで遊んでいます。 ちょいちょいレース参戦も頑張ってます(^^

タミヤGP

タミヤGP2015参戦日記@掛川8月

今年2回目となる掛川でのタミヤGP。前回は真冬で今回は真夏( ´∀`)ハヤイヨネェ
DSCF3182


予想通り人イパイにつきタープが今回も大活躍。
DSCF3203
DSCF3204


ラヂ史上初となる親2+息子2の計4エントリイ。
息子の破損率を想像すれば大変なのは分かるが、本気の夏休みってところで(´∀`)ネ

自分は2WDと4WD。直前まで泥コースかと思いきやオンロードコースだった。
広々としたレイアウトだが、正直「何で?」と言う感じは終日あった。
DSCF3188
DSCF3189



2WD
TRF211XMはオンロードに強いだろうとの予想通り、コーナーも速く立ち上がりも良い。
が、軽くて競り合いに毎回負けて横転しまうこと限りなし。
自分が悪いとは言え、序盤からテンションが下がりまつ(;´Д`)

Kタイヤは無いのでCタイヤ。前後ハードホイルときっちりオンロード仕様。
DSCF3194


前オイル500番。
アスファルト路面だと踏ん張らせて硬い方が良いと思った。
DSCF3195


後オイル400番。
もっと硬くても良かったかなと思うくらい、ロールしてアンダーだった。
DSCF3196


アンダーにつき、ウイングも小さく。そして車高は20ミリ切りに変更。
DSCF3201


走らせるたびに変更していったわけだが、こういった時は調子が悪いとき(;´Д`)ダヨネ
結局、Bメインに滑り込んだ決勝だったが、終日大きく走りが変わることは無かった。
特にRRのTRF201とラインがかみ合わず難しいレースだった。



4WD
負の連鎖は続き、DB01は早々に前サスが折れたり、ノーコンにより1周もできなかったりと、
今年ワーストのレースを自分はしてしまった。
DSCF3202
DSCF3220


特殊な環境の中で2台を走らせることへのギャップに苦しんだが、
今回の経験は次回に生きる。と、思ふ( ゚∀゚)オモフヨ




当日はレイアウトがクラスによって違い、それが至極分かりづらい。
何回もコースを間違える息子を叱った後に、自分も間違えるとか(; ̄Д ̄)ミギイッチャウヨ・・・
DSCF3187



バギークラス
タフなデュアルリッジを準備したにもかかわらず、後ハブもげた予選R1。
しなり過ぎが原因な気がする。だとすると鉄シャフトだなぁ。
競り合いに弱いが、走り自体は良かったので残念な結果だった。
DSCF3197


「右がもげると言うことは、次は左だろう。」と言うことで、左右の後ハブを新調。
自分が終日うまく走れなかった2連ジャンプも普通にクリアし、ギリで予選通過。
車高をオンロード用に下げたことも効果があったようだ。
DSCF3232


「大人ばっかりで大変だよ!」と言う息子だったが、楽しめたようで良かった。
DSCF3233


決勝はSTロッドが2回外れたものの完走。
自分が不甲斐無い分、一生懸命走り切ってくれただけで満足だった。
DSCF3235



オフマシンは全Bメインとなった。
ただ、出来が悪い中でも、決勝を全部走れたことを感謝しないといけない( ´∀`)ヨネ
DSCF3239



レースの流れや「ポンダって何?」状態の息子が、予選から自分のヒート直後だったので、
出走準備やマーシャルまで周りの方にサポートしてもらった(・∀・)アリガトネ

その後もドタバタは続き、マーシャル⇒ダッシュで出走準備⇒息子が見つからず立ち尽くす・・・
の、自分を見かねて、スタッフですら出走準備への配慮をしてくれた真夏の出来事(´∀`)イパイイパイデツ
DSCF3219



Jrクラス
参加者24名と相変わらずこの地域は参加者が多い。変わらず小さい息子( ´∀`)ダネ
DSCF3207


コーナーが大きいので曲がれると判断し、前後ギアデフから当たり強いスプール仕様に変更した。
DSCF3198


で、練習走行。
1周もしないで、ステアのピロボールを折って戻ってきた(; ̄Д ̄)イヤナヨカンシマツ・・
DSCF3178



コースを間違えやすいから走って覚えてもらいたかったとの心配通り、
予選R1では何度もコースを間違えクラッシュし、STロッドを外して戻ってきた。

STロッドが外れやすいのは、シャーシが沈みこんだときの高低差だろうと思い、
ナックル側のピロボールの高さを下げた。

普段は「リアグリップあるか?」と「今より曲げたいか?」くらいしか言わないが、
今回は「第1コーナーだけは考えて走ってくれ。」と注文をつけた。しかも20回は同じこと言った( ゚∀゚)ハンプクナ!




レイアウトに慣れ始めたR2では良い走りで完走してくれた。
自分もまともな完走が無かったので、予選最後で息子が溜飲を下げてくれた( ´∀`)ムスコダヨリカ
DSCF3222


総合5位に入りこんだ決勝。一つ前にはインプの兄貴。
前回が序盤リタイアだったので「しっかり走りきって完走してくれれば・・・」
との思い以上に、決勝では走りが更に進化

走りの意図が見て取れる中での競り合いは、見ていて本当に楽しかった。
DSCF3242
DSCF3240


朝からどうなるかと思うほどトラブルの連続で、昼食の時間も無かったが、
全ての苦労が吹っ飛ぶV争いの結果、いよいよ2位で表彰台

結果よりも、内容が良かったことの方が成長を感じることができて嬉しかった
DSCF3245


インプの兄貴も表彰台。これからも良きお手本になってあげて下さい (´▽`)ネ
DSCF3254



更に抽選ではM05を手に入れた。コレが勢いと言うものかと。
DSCF3258


帰路では、頑張った時の約束としていたミニ四駆を買ってやった。
息子にとっては総取り。自分にとっては、思い出深い最高の一日となった

タミヤGP2015参戦日記@愛知5月

GW突入と言うことで、初日は常滑リクシルミュージアムで光る泥だんご作り。
結構、夢中で作ったな・・・  自分が( ´∀`)オイ
DSCF22491


で、2年前の息子レースデビューの会場であるサンビーチ日光川に再び戻って来た。
ほとんどがブランク期間だが、十分レースで遊べるものは持ち込めている(´∀`)ト、オモイタイ♪
DSCF22681


個人的には初日のオフロードクラスWエントリイを希望していたが、
息子のJrクラスに合わせるため、二日目のMクラスに参戦(; ̄Д ̄)シカタナイデツ
DSCF22522


Jrクラス34名。予選落ちは無いので安心だが凄いエントリイだ。
DSCF22721




TT-02Sは安定感を狙い、前Bデフ仕様。
曲がるのはワンウェイだと思うが、なるべくワンウェイを使わず成長してもらいたいので敢えて選ばない。

直前のサニイでの練習で、前サスブロック粉砕&STマウント粉砕のWパンチ ノ( ̄0 ̄;)\
仕方ないので、自分のパーツを順次提供。
DSCF22541


トルクチューン仕様。後はスルスルのギアデフ。こっちは終日変更は無かった。
DSCF22551


レースの時だけに登場するR8。
DSCF22651


練習時にアンダーだったので、前もスルスルのギアデフ仕様に変更。
突っ込み過ぎて曲がらないことが多いが、曲げを強くするとフェンスヒットと見極めが難しい。
DSCF22662


練習時点で切れたアンテナ@制御不能。レース中で無かったことが救い(; ̄Д ̄)アブナ・・
DSCF22671




で、我がM05。当初はS寸、直前のレースでM寸。そして今回はL寸とポリシー無し。
スプール仕様で遊ぶと、相変わらずカウンターギアが逝くので前に出ないBデフ仕様に変更。
後から気付いたが、ガム仕様もありだったなと。
DSCF22581


Mに対し意気込みが無いので、最安値の3Kアンプ搭載。
レースが終わったら息子のマシンに搭載しまつ。
DSCF22601


で、どれだけ時を経たが不明なクーパー。前部分は補修MAXでつ。
DSCF22641



相変わらず小さい息子。少なくとも高学年までJrクラスに出させたい。
ただ、それだとポイントの貯まる表彰台に乗ってはいけない矛盾(´∀`)ビミョウ
DSCF22852


練習走行では、文句無しの走りを見せていた。
過度な期待を掛けない方針だが、掛けずにはいられない状況( ´∀`)ヤメトケ
DSCF22762
DSCF22781
DSCF22801


久々参戦のクリーム氏はFF参戦。リハビリ参戦なのにAメ入りは貫禄。
DSCF22981



我がM05。前後ハードの赤バネ仕様にしていたが、コーナーでことごとく止まるので、
定番バネの組合せに変更。タイヤはS@一番硬いインナー。
DSCF22931
DSCF22921

転がり感が上がってR2では調子を上げたが、絡み倒してペースが上がらない。
ただ、Bメイン入りで遊べたら吉だろうとの予想の中、予定通りのBメイン入り。

決勝はタ兄氏に追いつくたびに飛んで逝ってしまう。を繰り返して思わず苦笑い。
タミヤGPでこんなノンビリ参戦は初めてだったが、毎回コレでは困るな( ´∀`)オタガイ



息子とのバッテラ共有につき、リフェ4200電源が活躍。
走行のたび400ほど入るので、練習×2、予選×4の追い充電ならバッチリだった。
DSCF23061




毎回スタートに出遅れペースを上げられないものの、息子は全体5位で今回も表彰台圏内。
Jrクラスとは言え、同じ2分1秒台がズラリ。その中に入れるだけでも評価したい。
DSCF23091


タイヤはGP-A@スポンジだったが、予選R2から動きが重くなっていた。
決勝に向けて大きく変更したくは無かったので、もう少し曲がれとD/Rを10%上げた。
これだけでも曲がるようになるのは、普段は抑えているから。
DSCF23102


踏み台に乗っても低い息子。同じパイロンで何度も跳ぶので不思議に思っていた。
そのパイロンは遠くの右セクションだったがフェンスに隠れて見えていないようだった。
早く大きくなって下さい( ´∀`)ネ
DSCF23142


親の方が緊張する決勝。
残念ながら、序盤からフェンスにヒットし前ナックルが逝ってリタイア。ホント、近くて遠い表彰台でつ。
DSCF23171


何やってるんだと少し腹が立った。
が、腹が立つのは成長してもっと出来ると思っているからだとも感じた( ゚∀゚)マエムキダナ!


帰路で「また出たい?」に対し、即答「出る!」と相変わらず調子が良い。
結果はアレだったが楽しめた。また息子が主役の親子参戦目指しまつ。

タミヤGP2015参戦日記@オートトレンド3月

久々のオートトレンドに参戦。
今回も親子参戦。主役はJrクラスの息子で自分はオマケみたいな感じ(´▽`)マアネ
DSCF16541


初期が強く子供では扱いにくいアウディだが、安かったのでつい( ´∀`)オイ
DSCF16361


我が壱号機。基本DAYZセット。タイヤC、インナーM。
スロースピードなのに、クリーナかけたらオーバーステアになったり、
そのまま出走したらアンダー強めになったりと安定しなかった。
DSCF16451


ポンダーを外させない意志表示(´∀`)アァゼンカイネ
DSCF16331


ブラシモーター仕様&ニッカドの組合せになると結構重いでつ。
DSCF16341


息子の弐号機。基本DAYZで一番まともに走れた状態。
ただ練習ではオーバーステアを繰り返す(; ̄Д ̄)ハンダンムズイス
DSCF16441


こちらもポンダーを外させない意志表示。
と、言いつつ、ネジが緩みきって落ちそうになった思い出(´д`;)アブナイナァ・・
DSCF16471


DAYZそっくりなカーペット。と言うか同じじゃないかな。
その割にグリップ感にとまどったけど( ´∀`)ナゼデツ?
DSCF16411


相変わらず、いろんな家族に馴染みこみ出番直前に探しに行く始末。
お世話になったご家族の方々には感謝

今回は息子⇒マーシャル⇒自分と言う連発出番の流れ。
息子の走りにドギマギした直後に自分の出番だったので集中しずらかった。
DSCF16511


息子は予選ヒートでは2Rともにトップだった( ´∀`)ヤルネェ・・
しかしオートトレンドって凄い観客。見知らぬ人がR1撮ってくれたみたいでつ。
DSCF16571



R1でビックリするほどアンダーを出していたので、前後Cタイヤのインナーをハードに合わせた。
あとはプロポでシビアな動きを狙った調整をした。結果、オーバーステアで結構な巻き具合。
でもこっちの方向で行くことにした。後はマシンをねじ込んでくれと。
DSCF16671
DSCF16711


タミヤがRCレースを情報発信する本気度を今回は感じた。
DSCF16781


今回はレベルが高くAメイン入りもどうかなと思っていたが、きっちり5位でAメイン入りした。
なので今回も表彰台入りでミニ四駆1台買ってやる人参作戦決行( ´∀`)マタナクダロ・・
101
DSCF16801
DSCF16761
DSCF16821


プロポで反応を落とす程度だったが、動きが今回一番良くなった。
走りもキレがあり、中盤過ぎまで独走2位と見ているこっちが緊張した。

色々あって順位は落としたが、きっちり追い上げ表彰台まであとわずかの4位でゴール。
しっかり走り切ってくれて、今回も胸が熱くなる走りを見せてくれた。
で、敢闘賞の景品でモーターゲト( ´∀`)3イハバッテラカ・・
DSCF16861
DSCF16941


息子にエネルギーを貰った自分はV(・∀・)ウレシ♪
終盤に抜き抜かれを連発したレース展開だったのでレース中ずっと楽しめた。
DSCF17011
DSCF17001


復帰後2戦目のタミヤGP親子参戦は、またも最高に楽しめた

タミヤGP2015参戦日記@掛川2月

1年半ぶりとなる親子参戦がやっと実現。会場は初レースとなる掛川オンロードコース。
DSCF15251


自分がハイスピードクラス。参加者も50名以上いて賑やか。
息子はJrクラス。タミヤが大切にしている小中学生限定クラスで参加者20名と賑やか。
DSCF15101


TRF419での初レース。余り使っていないが、走らせ易さはタミヤ史上最強かなと。
ただ参戦直前までウエイト規制を忘れていた(; ̄Д ̄)アブナ・・
結果、100gほどウエイト載せた。コーナリングが随分重くなりますた。
DSCF15111
DSCF15121


ボディはBRZスポーツ。比率はNSXが多かった気がする。
DSCF15191


息子はTT-02弐号機。前後ギアデフで素直な曲がりを重視。
タイヤはAタイヤにスポンジインナー。
DSCF15131


このコースはゼブラなのか、ブロックなのか遠目で確認しずらいのが難点。
DSCF15141


息子の練習直前に、前回の練習と同じじゃないからと自分の走ったコースラインを教えた。
ら・・・ ジュニアは別コースだと後から分かり混乱が生じた。分かりずらいヨ
DSCF15351


その混乱でブロックにヒット。して、曲がったステアリングポスト(;´Д`)イチゲキデツ・・
DSCF15241


レースでわけの分からんコースを走るといけないので、一緒にラインを確認。
一撃必死のブロックもしっかりチェック。ここは一度もぶつけなくなった。
DSCF15371


息子の今日のお気に入り。滋賀から来た一家らしく1日中遊んでもらった(・∀・)アリガトネ♪
DSCF15321


ボディをゲト。BRZスポーツとR8。R8は1Kと市場価値暴落。
DSCF15391


たんまりミニ四駆。やたらコースアウトを今回も繰り返す。
DSCF15501


朝の練習でトラウマになるほどのローグリップをGP-Aが披露。
予選R1はAタイヤ@ソフトインナーに変更。
DSCF15381


息子は私が思っている以上に上手くなってた。
ヒートトップで完走し喜ぶ姿を見た時は、本当に長い1年半だったと少し泣けた。
DSCF15491
DSCF15401


上位2名の中学生相手は荷が重いが、総合3位と大健闘したR1。
DSCF15531


路面温度が前回に比べて上がらない。練習走行でのGP-Aのグリップ感が怖くて交換をためらう。
試す機会が無いので、息子のTT02にGP-AをつけてR2での動きを確認( ´∀`)オイ
DSCF15511


動きは良くなって10秒ほどR1タイムを上回った。
練習での経験と息子の動きを見てGP-Aに交換すると決めた。
DSCF15541


R1では1周目にポンダステイが取れて記録が無かったのでアンプに直付けした。
いつもMyポンダで遊んでいるので、こうゆう時に困るんだなと。
DSCF15521


前回の練習ほどでは無いがGP-Aは好グリップ。
S字で何回か巻いてしまいペースが上がらないが、最低限に周回をまとめることが出来た。
DSCF15561


9秒がイッパイいる中、唯一Bメインに叩き落とされた現実( ´∀`)ヨクアルー
DSCF15581


息子はAメイン4位、自分はBポール。
息子A&親B。この図式は好ましく無いので、なるべく親子でAメインを目指したい(´∀`)
DSCF15591


展開次第では表彰台もあると思ったので、3位以内でミニ四駆買ってやると人参ぶら下げた。
DSCF15601


いつもおふざけ満開なのに、レース時は集中した本気の走りをする不思議( ´∀`)ミナラワナ・・
DSCF15611


1週目からポンダステイが取れてしまった。自分に加え息子まで・・・責任感じまつ(;´Д`)
結果は出ない中だったが、無理に抜こうとしなかったりライン取りの意図がはっきりしていた。
こんなレース走行出来るのだと見ていて楽しかった。
DSCF15631


次は自分で手に入れなよと、自分のBメインVの盾を与えておいた。
決勝は悔しさで泣いていた息子だったが、帰路では「燃えた!また出たい。」だと(′∀`)ヨカッタ♪
DSCF15651


賑やかな地元メンツにも囲まれ、久々の親子参戦は最高に楽しめた

タミヤGP2013全日本参戦日記@愛知6月

予定通り2日間を親子で6エントリイ。
1日でも他のレースより体力のいるタミグラにぶっ通し参戦。
長いので出来るだけダイジェストで(´∀`)ソレホドデモ・・

朝5時に起きて21時過ぎに帰宅するスケジュール2日は過酷。
遊びとは言え、自身の5歳の記憶には無い( ´∀`)ナイヨナ
DSCF54452


これからもタミグラ出そうなのでタープ買った(; ̄Д ̄)コヅカイデ・・
少し前に比べてタープの数って相当増えてる気がする。
DSCF55131


ツーリングCL2@TA06
10.5Tでマシン制限無しのクラスは60数台。
今やハイエンドを持ってないので選択肢は06と言うことになる。
嘆きたい点も多いが、割と遊んでるマシンだ。

ボディはインプレッサ。R8よりリアの安定感がある割に曲がる。
ロールでもたつくが、名港には合っている。
DSCF54403


タイヤはGP-A。前回はインナーをスポンジとしたが、今回はモールドソフト。
路面温度が高いこともあったが、名港史上最高のグリップ。
これならミディアムインナーでも大丈夫だろう。
こうなると、重さやロールでグリップさせてきたバスタブのメリットは消えるな・・・
DSCF54711
DSCF54731


Fスプール、Rボールデフ。
少しアンダーな分、立ち上がりでもたつくが良く走った。

R1では序盤からクラッシュ連発で抜け出すのに手間取る。
ヒートトップだったがタイムは平凡で10番台前半。
DSCF54581


R2は前列スタートだったがメリット活かせず(´Д⊂)コンラン・・
R1と動きが変わり、やたら巻きタイムUPならず。
終わって気付くが後タイヤが派手に剥がれている。
前日の百均接着剤が脳裏に・・・ 自己責任すネ(′∀`)マアイイヨ

結果は20番台前半でBメイン。R2で更新出来ないと辛いネ。
計測トラブルで大混乱していたので決勝を辞退し帰宅。
こうして自分のメインレースは終わった。
結果は残念だったが、久しぶりの速いツーリングレースは楽しかった
DSCF54661
DSCF54561



ちなみにF1クラスにも参戦してまつ。
90台近くいる中で、30番台半ばでDメイン2番とらしい位置に。
今のままでは永遠にこの辺だが、手が回らんので現状維持で(´∀`)イイデスF1ワ
DSCF54881
DSCF54831
DSCF54961



自分のレース後のヒートに息子の出番。
手が回らないので、つねきち君にフルサポートを受けた。
ミニ、F1と走りは残念な感じだったが、我が家への貢献度はS級。
秋、息子との同級生対決を楽しみにしてまつ( ´∀`)デロヨ
DSCF54471
DSCF54741


相変わらず別の家族化する息子(; ̄Д ̄)ヨソウシテイタガ・・
前回タミグラで知り合った優しい兄貴にも仲良くしてもらってた。
親の気苦労を他所に友達作りの早さはS級。
DSCF55061


フレッシュクラス
代表権があるレースで固められている1日目はレイアウトが超複雑。
「もう終わった・・・」と何度も思うクラッシュはあったが全完走。
ただしSCボディはお亡くなりに。

帰りに聞いてみたら、「楽しかった。明日も絶対来る。」だと。
自分も楽しかったと思えてくる言葉で初日を終えた。
DSCF54921
DSCF54931



で、2日目。クリーム氏やタ兄氏も参戦だ。
息子のメインレースであるヤンチャクラス&何となくユルバギ、
そしてオマケの自分はミニクラス( ´∀`)オナカイッパイス
DSCF55081


ユルくと思いきや、練習走行で自分のミニのカウンターギアが逝く(;´Д`)オイ
そしてヤンチャのTA05のアンプが途中で止まったりする。
前日から怪しかったが判断しにくかった。
止まるよりいいだろと思い、バック無しアンプに載せ代えた。
DSCF55091


前日SCが早々のお亡くなりになったので、フェラーリに変更。
彦さまに貰ったものだが、新品ってところがメインレースらしい。

タイヤはGP-A@スポンジ仕様。前後Bデフ。
前日のレイアウトが変更され、簡単になっていたのでギア比を上げた。
DSCF55101



ツーリングクラスでは、クリーム氏がTQ&WINで百数台の頂点に立った。
抜き抜かれの展開は見応え十分だった。
また大きなトルフィー貰ってた。羨ましス。
DSCF55291


Fスプール、Rギアデフ。M2スリック仕様。
いつもマシン綺麗。そうすると応えてくれるのかな。
聞いてる?タ兄氏( ´∀`)オレモカ
DSCF55541
DSCF55561
DSCF55571



ミニクラス
110台いる。前日も80台はいたはず。どれだけいるんだヨ(´∀`)
DSCF55151


ほぼスプールのギアデフを作ってもらった初テスト。
スプールよりもリアの滑り出しが減り良い感じだ。
駆動系は当分この仕様で変更する必要は無いと思う。

F蛍光ソフト、R蛍光ハード。
オイルは忘れたが、Fが少し硬め。新Sグリップタイヤ。
DSCF55161


R1:序盤の混乱を抜け出せず19番手。リアの安定感が無いがこんなものか。
R2:気合のスタートで序盤から駆け抜けた。が、至るところでハイサイイト(; ̄Д ̄)ハジマッタヨ

前グリップが高く沈みこむ感が強いとの指摘を受け素直に対応。
ただ程度が良く分からない。オイル90番入れパッツンしたった。

ワン氏のアドバイスを受け、バンプインを減らすためステア下にスペーサ入れた。
ステアが少しマイルドになる。なってくれ( ´∀`)オイ
DSCF55591
DSCF55611

Bメ7番でスタートした決勝は前が跳ね過ぎ。明らかに硬過ぎ。
暴れたくって親の出番は終わった( ´∀`)アルイミソウカイ



実物見たら物欲下がり切ったネオスコ。
これサニイでまともに走らせるのDT以上に無理だヨ。
DSCF55321



ユルバギ@DT-02
380モータなら大丈夫だろうと敢えて変更しなかったIアームが外れた・・・
これでも完走しちゃう諦めの悪さは大事にしよう( ゚∀゚)アハハ
完走してもらうため当然Hアームに変更。
DSCF55431
DSCF55491


しっかり走りきっていたR1も計測されていなかったりでBメ最後尾で出走。
DSCF55351
DSCF55341


「走り切って楽しめ」と見ていたら、1周目からトップで帰ってくる。
その後もノーミスで独走した。嬉しいと言うより感心した。
順位に関係無いクラスだが本人は大喜び。
DSCF55601


2日目も新たな家族のテントにいてまつ。さすがすネ
DSCF55371



ヤンチャクラス
息子が一番ライバル心を見せるクラスは17台と盛況。

まさかのトップで1周目を回って来たR2。
この2日間は、この瞬間を見れただけで自分は満足した。
DSCF55241


結果的に8番手でAメインに入ったり、決勝も完走し6位だった。
前回以上に内容のある楽しいレースになった。
DSCF55621
DSCF55641


帰路で「また来たい。」と興奮する息子。
いつもと質の違うラヂの楽しさを感じた2日間だった。
Thanks♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
月別記事
最新コメント
記事検索
タグ絞り込み
ギャラリー
  • リアオイル軟くしたTT-02Sが迷走
  • リアオイル軟くしたTT-02Sが迷走
  • リアオイル軟くしたTT-02Sが迷走
  • リアオイル軟くしたTT-02Sが迷走