タミヤレース

レースまみれ予感の8月初戦はタミヤナイト

ヨメ、チビ達を実家に預け帰宅したのは木曜深夜。
そう、何か当然の流れのように3日間、自由人となった。
よって金曜朝から早速ラヂの時間(´▽`)スキスカ?

まずはグリップ確保からスタート。
230812a
野球用バットのグリップテープにより、オテテのグリップが上がった。
測定タイマー用ボタンは埋まったが、上から押せたので無問題。

で、充電器の使い勝手のテスト。慣れたら、やはり使い易い
バランスコードが同じ形式で無いので、買い足さないといけないのが
230812b


で、F104X1。☆★スポンジでの感触が良くない。
ゴム仕様で14秒台入りしているのに、スポンジ仕様は15秒2。
ちょっとすぐには、スポンジでは速く走れそうに無い
230812c
ゴムタイヤは、残念ながら新品の方が速い。
「使い込んで軟らかい方が、グリップの向こう側が見える」と言う幻想は、ホントに幻想かも。


で、久々にタミヤナイトレースINホングウに参戦。
TRF416とM06のWエントリイ。
230812e
230812f
お盆の夜光虫は結構いるもんだw

ネオツーリング仕様で遊んでいた416を、
ナイトレース&日曜の定期&金曜のタミチャレを兼ねる仕様に変更。
そう、8日間で3戦をツーリングはこの一台でぶん回すことにした。

メリットが無いセンサーレス仕様だが、ギヤ比が高いとセンサーと差が縮まるのでまぁ良いかと。
駆動系はワンウェイ・ボール。バネは換えずにオイルだけ軟らかくし、動きを軽くした。
230812d
230812g
采30のグリップ感も良く、終わってみれば久々のTQ&WIN。おめでとう自分

そう、M04勢に手も足も出なかったM06のことは忘れた夜(´∀`*)M05もカテン
「M06ってどうよ?」と自問自答しながらも、レース後の彦さまのM06を操縦すると・・・

「もう少し頑張ろう自分。」となった夜。


で、何か少しツイてるかなと思った瞬間。
230812h
一番欲しかった景品が当たった時(・∀・)キタ!

さぁ次のレースも近いので忙しいなオイ。

ホングウ夜@先週も参戦

能天気なブログ書く時期でも無いだろと思いつつも、
日常生活送れる人は、しっかり普段通りってのも感じる今日この頃。

先週に引き続き、交通公園は刈谷。何つーか小さな遊園地すね。
230313d
230313c

全国的に見てもリッチな市だから近くにイッパイ公園がある。
で、以前からチェックしていたフローラルガーデンもハシゴ。
230313b
230313a
規格外のミニ電車施設がある。久々にスゴイと思った公共施設だ。来週も行く予定。


毎回でつが、遡ること1日前。

久々のホングウ夜@タミヤレース参戦。いわゆる☆★センサーでの初レースだ。
230312a

先週も名古屋で並んだクリーム氏と今夜も。仲良しすか( ´∀`)
今年の彼は何か持っていて今夜もTQ。やんなるねぇ
230312b

他に選択肢を持たず采+30で通した予選はホンとグリップ感が薄かった。
動きの軽さに全てを求めた後トー@0.5度仕様は変わらず通した。
動きは軽くなるので、いつか報われるsetの一つだと思う。
230312f

ストチャレクラスは賑やかで、夜レースなのにCメインまである盛況ぶりだった。
異次元の速さのFF03@Oya君に練習でオラオラされたのは遠い思い出。
実は前日もオラオラされたのも秘密だ
230312c
結局、上位3台に歯が立たないまま、4-5位をチマチマ走ってるだけの決勝となりThe不完全燃焼。

416をいぢり過ぎて基本どんなマシンだったか分からなくなってしまった。
とりあえず説明書に戻ってから始めようと思う

で、もっと迷走中のM05。異変炸裂でコメントしようが無い。
そもそも結果云々ではなく、M05って楽しい?すか。
遅くてもM06の方が楽しそう…って言うとイラヌ支出が増えるな (´▽`)ヤバイ
230312e
230312d
今回の2ヶ月シングルライフは、いろんなレース活動の思い出作りでもある。
次はホングウチャレ@3月が締めくくりとなる。


で、こんなに手持ちマシンがと思ったが、4月以降の再構築は、

継続確実:TRF416、TRF201、サイバーさん。
継続微妙:TA05ver2、RT5トラック
箱入り確実:RB5アルティマ、D4、DT02
解体確実:M05
新規事業(レース活動次第):M06あるいはF104

こんな感じだ。再構築されてない?

ほんぐうナイト参戦

まぁ何だ、庭先にラヂ兼用の倉庫も作っちまったな(゚∀゚)ハハ
もうすぐ作業空間も出来上がる。小さな贅沢ってヤツだね。
221016z

そんでもって昨夜のサルは・・・

いつ以来だろうのナイト参戦はWエントリイ。ストリート&Mini。
気候もほど良く夜光虫がいっぱい( ´∀`)
221016c
ボディはインプレッサ@電飾仕様。電飾数は少ないのに一番明るかった印象が。

タイヤは当日手に入れた采30+ゼノンアクアの組合せ。
その昔、このタイヤで激速だったI瀬さんのイメージがこびりついていてハイ
221016a
そんな思い出を消し去る微妙なアンダー。どうやら路面温度が予想より相当低いようだ。
T木クンにリバウンド調整などお願いしたが、タイヤの横グリップが弱くLapが上がらない(´Д⊂)イキナリハズシカ・・

221016b
おまけに挙動を乱し、痛恨のスタックをかました予選R1(;´Д`)アトガナイ・・

仕方無いので2年越のCS22を引っ張り出す。
ハイ、この引っ掛かり好みでつ状態へ(´∀`)
221016g

かなり路面グリップが落ち苦しんだR2だったが、何とか6番手に入りこんだ。
調子が尻上がりだったので、上位争いも上手くいけば加われそうだ
221016h
そんな予感は的中し、無事スタートを抜け出し、
他のマシンと絡むこと無く、
終盤はS組長のオラオラに耐え、
2位入賞 (´▽`)ウレシ♪

でミニ。
デフを硬く締め過ぎたのがダメだったのか?Sグリ&ABCタイヤの黄金setで巻く
221016d

バネを軟らかくしてロールを増やしたり、
直前まで熱さMAXのRウォーマ掛けたり、
切れ角減らしたり、
Rの高さをいつもより高くしたり、
の予選だったが、根本的に動きが改善されずだった。デフなのか?
221016f


決勝V争いは、好調T木君とS組長となったが、
混沌とする3位争いは5台での超接近戦が続いて、絶叫して盛り上がった操縦台だった(´∀`)オモロ
221016e

Bメイン決勝が既に始まっているのに・・・
STリンクのマニアックなビスが吹っ飛び紛失し、
BlogPaint
あちこちに「持ってないか?」と奔走し、
I塚クン@Mマニアに提供して頂くまでは、
決勝出走出来ずの恐怖にさいなまれていた。

それを思えば、4位と入賞逃すも得した気分の決勝だった(・∀・)サンクス♪

カーペット対策3

 タミチャレファイナル参戦に向け、今までの標準SETを変更しました。

〜宛絖汽◆璽狠擦

▲瀬鵐僉質宛紕叡蔑て オイル前後#300

 と、足回りが良く動く方向へ。

 65bed00e.JPG081107b

 

 

 何せハイトが高く硬いラジアルタイヤなので、どうしたら良いか??な点が多いので、一回は夢島にでも行こうかと。

 あとは樹脂パーツを捨ててしまったため、新調しなければならなくなったボディの準備か

ほんぐうナイトR22参戦日記4

 そろそろ冬眠したくなる肌寒さの中、GTツーリング&ミニのWエントリイ。

 何と言うんでしょうか、初レースのTRF416、そしてNEWバッテラ投入と、オフに資金がかさんでいる中、見事な散財っぷりだなと081011b

 

 

 で、NEWバッテラのオリオン4200。2回使えると言われる以上、予選R1&決勝にぶっつけ本番で使用

 充電値を見ているとインテレに比べれば緩い電圧の上がり方。驚くほどのパンチは無いですが不満無いレベル。今後はレース用バッテラとして問題無し

 

 ちなみに下のような、腐れ電池充電安全BOX自作しました。

081011a

 

 

 

 で、初参戦の416。まだ4〜5packしか走ってないのでSETは基本。とにかくアンダー傾向。Rグリップが高過ぎたんだと。なのでLAPは遅いですが安定走行継続

081011f

 

 

 

 タイヤは予選R1:采30・原黒1・ヨコモホイル、予選R2&決勝:采30・ヨコモ39M・ヨコモホイル

 とにかくハイグリップ路面だったので、正美たんが「ハイグリップ路面では敵うものなし。」と変わらず仰る39Mを使いました。

 特別良いわけじゃないですが、最初から最後まで動きが変わらないのはさすが。 

081011e

 

 

 

 で、タミチャレ以来触ってもいないミニ。

 中速から高速ばかりのレイアウトに変更されたため、立ち上がりよりもトップスピード重視でSグリップタイヤを選択。

081011g

 

 

 

 このタイヤの癖。現SETでは新品は×。エッジが削れるまで引っ掛かりまくりの巻きまくり。なので数pack走らせ馴染ませました。

 決勝では真っ直ぐ走らなくなり辛かったですが、横転ゼロは調子の兆し。

 

 で、終わってみればW-TQ W-Win オメデトウ自分(´∀`!

081011h

 

 

 

 GT-TRF416 参加者:13名   MINI-M03M 参加者:18名

Thanks♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
月別記事
最新コメント
記事検索
タグ絞り込み