ツインリンクホングウ

TA07発進@ホングウ

夕暮れ時にホングウへ。走らせる目処も無いのに5台体制( ´∀`)オイ
TA07、TA06、TT-02S@2台、M06。☆★ヲタ全開すネ。
DSCF6025


続きを読む

リフレッシュしたTT-02Sがホングウで快走

2週連続でホングウへ。
チャレ参戦は、まだ帰って来ていない息子次第につき相当微妙だが、
レース前なのでイパイチキ出来るだろうと思いホングウへ(・∀・)イパイイマシタ

前後ホイルが違うのは溝ありをセコく組合わせただけでつ。
DSCF5471


4台ツーリング持って荷物イパイだな。と、思っていたら充電器忘れた( ´∀`)オイ
カズ父にお借りし1日をやり過ごせた。この手の充電器、車に積みっぱなしにしようかな
DSCF5478


さて、418足にしっかり頑張ってもらおう。
前荷重は予定通りUP。後滑りも予想よりUP(; ̄Д ̄)ウーン
DSCF5473


419で使っている大径バネ、緑と赤で色々組み合わせて使ってみた。
硬くてロールが減り、初期がどの組合せでも逃げるので好みで無い。
DSCF5477


前後ギアデフ&短リバ仕様の06。
息子用とは言え、1周20秒前後のホングウでTT-02SとBestが0.7秒違う。
この差を自分の走りで埋めることは無理ぽだ。息子なら・・・(; ̄Д ̄)ウーン
DSCF5479


Jr用のTT-02Sも動きを確認。モータはUGT、バッテラはリポ。
実際はモーターはライトリィ、バッテラはニッカドと相当遅い。
そんな中、前後ギアデフ仕様の02Sは、あのナローBタイヤですら良く走る( ゚∀゚)ゴオカク!
DSCF5483
DSCF5484



で、自分用に戻る。
ウイングもOPを試してみたが、リアをぶん回して旋回する自分の走りには、
前回同様、ライキリ様ウイングが一番速かった。
DSCF5480


シケインを最も速く抜けられるバネの組合せは、前を後ろより少し硬くしたもの。
前:黄バネ、後:赤バネ。たぶんこの組合せは初。何回も走らせたが良かった。
オイルも当初より前が硬くなり、前後40番へ。
DSCF5491


02のギアデフは出来が良いと思うが、最近の自分用はBデフ一択。
DSCF5492


メイッパイチキしたのでLapにバラツキあるが、タイヤが新品に近い時は、
前回目標にしていた「19秒台中盤でまとめる。」ことが出来た(・∀・)ok
DSCF5493
DSCF5486


最速の〇竹氏にも、新品タイヤを投入させたほど調子が良かった。
出来過ぎの1日だったし、終日のチキはホント楽しかった。
満腹感が既にあるが、今年の初レース、参戦したいなぁ。
DSCF5490


自分のマシンはやることやったので、少しメンテするだけ。
一方、息子用が迷いまつ(;´Д`)06・・・

久々ホングウで親子ラヂ@TT-02S

まだ今後も入退院を繰り返すことになるが、まぁソレはソレ。
「遊べる時にはがっつり」は、我が家の基本。
久々にホングウで親子ラヂ復活@フリースペース2時間
DSCF4870


持ち込んだのはTT-02S@2台。
チャレ仕様の一号機と、昨年のJr仕様の二号機。
DSCF4859


二号機
本来ニッカドと相性が良いトルクチューンだが今回はリフェ。
立ち上がりのモッサリ感と、早めの熱ダレ感は、過去の記憶と変わらない( ´∀`)ソリャソウダ

タイヤはGP-Aでアンダーだったので、Aタイヤに変更した。
前:スプール、後:ギアデフ重め仕様だが、少しアンダーで扱いやすかった。
DSCF4861


一号機
前:スプール、後:ギアデフ軽め仕様。
バネは前:XV01銀、後:TT-02銀。硬さは期間が開いてるので忘れた(´∀`)オイ
まぁ、昨年末と変わらない。
セットは変更しないで、ボディを2種類試して違いを確認@BRZ&ライキリ。
DSCF4872
DSCF4873
DSCF4874
DSCF4875


パイロンでいつものレイアウト。L字基本に、一度インフィールドに入る感じ。
割と良くできたレイアウトで、「曲がらない」「巻く」が良く分かりまつ( ´∀`)タブン
DSCF4876


ライキリはBRZより少し初期が無いが、リアが踏ん張ってくれる万能型。
ホームコースよりも顕著に違いが出た。
レース路面が重ければBRZ、逆ならライキリと言った選択になりそうだ。

で、久々ご対面のカズ兄も、毎回、ゼロスペースチキ参戦。
既にチャレでは大人をなぎ倒して表彰台入りしたらしいが、
我が家のハードクラッシュチキに悲鳴を上げいていた( ´∀`)コドモラシクシトケ
DSCF4877
DSCF4878


で、早々に撤収した後・・・
2時間の滞在中、10分起きに娘に念押しされていた高原ハウスへ。
ちなみに先週も行っている。毎週最後のお客さんでつ
DSCF4908
DSCF4902


不定期となるが、ラヂを再開しまつ( ´∀`)テキトウニヨロシク♪

走り納めはサニイとホングウ@はしご

今年も終わりということで、走り納めをしてきた。
最終日につき、いろいろ試すことはせず、ひたすらプロポを握った。

自分が( ´∀`)オイ

サニイではTRF211XMの出番。
DSCF4602


カクタスのワークスとチキ。明らかにロッシ使っている時より速い。
さすが、カクタスのワークス(′∀`)イウハジユウ
DSCF4603


公園みたいなコースなので、基本自由でつ。
DSCF4604


で、暖かくなり始めると息子登場@B-MAX4
ほっといて勝手に走らせていると、「僕も走らせたい。」と言ってくる。
こうゆう欲を持つことは大事だと思ふ。
DSCF4615
DSCF4607
DSCF4612


きっちり壊して終わらせるところが、今年の息子を象徴している(;´Д`)
まぁでも、イパイ壊しても、多くの人からパーツ供給あったので助けられた1年だった。

「あっ、俺のことだ。」って思った人。あなたのコトです(´▽`)アリガトネ!
DSCF4617
DSCF4619
DSCF4621



で、午後はホングウ。スゴイと思いましたか?
自分はスゴイと思いましたヨ。

だって、2日続けて同じことやってまつから( ゚∀゚)スゴイデショ!
息子より、娘の方が「めっちゃ行く!」って言いまつ。親ながら理解できません。
DSCF4623


TRF419のアンプを載せ替え、ハイスピード仕様に変更。
RUSH24にマイティ塗って、充電終わったら走らせる。の、ルーティン。

13秒台前半まで出たので満足しているが、マシンとボディはボロボロ(; ̄Д ̄)
タイム出そうと頑張ろうとすると、他のカテゴリイに手が出せなくなる気がス。
DSCF4626


速いマシンイパイにつき、息子の出走は遠慮した。
自分はイパイ転んで、何度「逝った・・・」を予感したが、さすがの耐久性だった。
一方、なぜこれだけ逝かないのに、息子の・・・・ まぁ良いわ。
DSCF4624
DSCF4630


2日間に渡り、プロポを握り倒すことができ、充実した走り納めだった





今年は、本格的に親子ラヂを再開できたし、1年半ぶりに親子参戦もできた。
一方で、息子の病気はまだ安心出来るような状況に無いので、家族一丸で頑張っている。

そんな中、息子を通して多くの方に出会えたし、
地元の人たちも暖かく迎えてくれたおかげで、本当に楽しい時間を過ごすことができた。
予想を遥かに超えた楽しい1年でした。ラヂやってて良かったです。

で、息子は、正月から横浜入りし手術を受ける。
今回は難しい手術なので、年明け早々かなり心配だが、「強い息子」を信じている。

よって、親子ラヂ再開は未定だが、2016年も今年と同じくらい遊べたら最高だと思う。
そんな未来をまた期待したい

BlogPaint

レイアウト変更したホングウでチキ@TT-02S

外ラヂも厳しい季節突入すネ。
レースにも近々ついてきそうな勢いの娘でつ
DSCF4492


いつものTT-02Sが2台と、遅め仕様の419。
DSCF4486


わがTT-02Sは最近好調。パワー感もありまつ。
DSCF4488


バネ
前:XV-01銀、後:TT-02標準バネ。最近、前バネはXV-01がお気に入り。
この前バネの場合、後ダンパーは外2と少し寝かせてる。
DSCF4489
DSCF4490


変更されたレイアウト。高速レイアウトにつきシャフト有利。
左は差がつかない。右側インフィールドで左に曲がってから差がつく。
DSCF4496
DSCF4495


どのラインが次の立ち上がりに繋がるのか?
自分はココが遅かった・・・
DSCF4497


Aタイヤ仕様で動きはソコソコ、が、自分が走らせてもタイムが出ない息子用。
明らかにパワー不足。アンプが怪しいでつ(;´Д`)
DSCF4494


ボディをR8にしているので初期あり過ぎ。前ダンパー一段寝かせた。
DSCF4498


練習熱心な兄貴合流。既にチャレで戦える走りを見せる兄貴に今回も挑戦。
DSCF4508
DSCF4503


ソコソコ良い勝負をするが、今回も勝てない息子。
親子揃って負けないように頑張りまつ・・・
DSCF4501


前回から採用したBRZ標準ウイング。
リアグリップ確保できている限り、現時点では最速。
トップスピードも伸びるし、コーナリングも軽くなる。
DSCF4506


寒いと愚痴をこぼしつつも、基本、機嫌は良いようでつ( ´∀`)ヨカッタ・・・
DSCF4509


ウイングの関係から、少しリアが流れるコーナーがあった。
バネを変えると良いこと無いので、ダンパー位置を更に一段寝かせた。
結果、コーナーで失速感が減り、この日のBestを叩き出した。
DSCF4511


調子に乗って、更に曲がれと前汽◆璽爐粒囘戮鯢佞韻拭
感触は良かった。Best更新は出来なかったが、AvgLapは上だった。
DSCF4514
DSCF4515
DSCF4516


Best19秒19。ここからの上乗せは、この先頑張っても0.1〜0.2秒程度だと思う。
前回レイアウトより1秒速い。やっぱシャフト有利かなと最後まで感じた。
DSCF4519


Best19秒15を出してから、パワーを下げた息子のマシン。
Aタイヤ仕様で、パンチのあるリフェと言うハンデは上げたが19秒54なら合格点上げて良い。
モーター進角つけたら負けると言うことも分かったので、自分の良い練習相手になる(′∀`)ソッチカ
DSCF4517


年明けから、ラヂは少しお休みとなる息子だが、年内はミッチリ遊びまつ(・∀・)
DSCF4485
Thanks♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
月別記事
最新コメント
記事検索
タグ絞り込み