ひろやんのRC日記

愛知県でタミヤを中心にサーキットで遊んでいます。 ちょいちょいレース参戦も頑張ってます(^^

F104

久しぶりにプロポを握った@ホングウ練

ボディ塗装に勤しんだおかげで、マシン&プロポに触るのが1月以来と、
少なくとも、ここ10年で最もブランクが開いた久しぶりのラヂ。

この日に間に合わせたCR-Z。次週のチャレクラスに合わせたボディだ。
裏打ちしなかったので、お日様の元だと若干透けるが良く出来たと思う。
細かなテクや味付けは1枚塗るたびにしていくと思う。
コースで走る姿を見ても感慨もひとしおで、いつもと違ったテンションで楽しめた。
230303DSCF195021
230303DSCF195111
230303DSCF196011

MNラヂアルで走らせたが、CR-Zは運動性能が高くキビキビ動く。
ハッチバックのインプに似た感じだ。

後ろが軽くスライドするのでウイングを付けてみたところ、安定感は高まったが、
肝心の運動性能が落ち、逆にタイムが落ちる不思議な現象。
「ウイング無しの方が速い?」と2回試したが、2回とも同じ結果だった。
230303DSCF195711
最終2本で同レギュのフェラーリ599に変更したところ、
CR-Zの1日を上回る微妙な現実(;´Д`)

チャレクラスだと、前後ギアデフでキビキビ動かした方が良いかもしれないので、
レース前に練習時間が取れれば試してみようと思う。
230303DSCF194511



で、更に久々となるF104X1。
久しぶりと言うこともあり、手持ちゴムでは一番好みの組合せの
前☆★ノーマル、後シミズR3-Sで軽く流してみた。
230303DSCF194611
まぁ特に文句の無い素敵なグリップ感で走らせていて楽しい(・∀・)

チャレのレギュではF104用の小さい前後ウイングは使用不可となったのでF60に変更。
ボディの特性を確かめるために、タイヤはそのまま。
230303DSCF195211
230303DSCF195311
ややアンダーになる。ただタイヤのグリップが良くストレスは無い。やっぱタイヤすネ。

チャレ用にタイヤも☆★ゴムへ。前ノーマル、後ソフト。年中定番の組合せ。
暖かい日とは言え、路面温度が低くグリップ不足感がある。
ただ扱えないレベルでは無く、油断すると巻く感じ。

で、久々のスポンジ仕様。
以前の印象は曲がるためのキッカケ作りが難しいものだった。
ただ今回は高速レイアウトになったので、ブレーキも掛けやすく扱い易い。
230303DSCF19541
レースはスポンジ仕様に決めセットアップ。
オイルはゴム仕様より硬め。300番⇒400番。
バネも硬め。赤ソフト⇒青ハード。
以上の変更で初期があり曲がり易くなった。

更にロールダンパーをグリスからオイル700番に変更した
230303DSCF195811
更にコーナリングがスムーズになった。満足いく結果となった。

久々のラヂは新鮮で楽しめた。期間をあけるのもありだなと感じた。
とは言えタミチャレ、定期レースと続くので、今月はホングウ入り浸りの予感( ´∀`)

予定通り気が遠くなるほど走り倒した

さて走り納めINホングウ。
役車は予定通り3台。いや416足して4台。丸々1日遊べる体制。
231229DSCF17781
人気マシンTA06、M05、F104X1が全て揃った☆★ヲタにはたまらない布陣だ。

久しぶり登場のF104X1。来期ホングウレースで解禁されるシミズタイヤを早速味見。前後共にソフト。
スポンジ用ホイルを利用をするのは意外だ。
231229DSCF177911

グリップ感よりも形状に☆★タイヤとの差が大きい。下の写真上が☆★、下シミズ。
角が無くて引っ掛かりにくそうな形状だ。MINIタイヤとは全く逆の方向性?
231229DSCF178111

クリーム氏と色んな組合せで比べながら走った。
形状通り、癖が無く☆★のように唐突にグリップを失うことが無い。
特に後タイヤに使うと安心してスロットルを握ることができる。
231229DSCF17821
231229DSCF178411
前シミズにすると、横グリップが少し逃げてから曲がるので少し癖がある。
引っ掛けて曲げたい人は前☆★ノーマルが良い。
ホングウのお勧めそのものの組合せが一番だ。良くテストしてると思う。
あとは耐久性があればF104が間違いなく手軽になる。

TA06はお年玉レース仕様で走ってみた。
スタビを前M、後Softに変更したらキレイにコーナーを駆け抜ける。
ただ、交互に使ったセンサーレスを積んだ416の方が速いと思う(´Д⊂)ザンネン・・・
231229DSCF178511


で、今回も一番走らせたのはMINI。
4台揃って毎回チキった。1本20分は走るから軽くこれだけで100分超えだ。
231229DSCF17831
いよいよハイスピードギアを入れ、その速さに鼻血を出す漢。
余りのスピード差に、きっと来期はブラシレス投入しているだろう漢。
それぞれが特徴付けられたMINIチキは今回も大いに盛り上がった。

シミズM+シミズSとした自分のMINIは相変わらず好調。
オイルを前900、後700のウサ足としたが、最初は動きが硬く感触が悪かったが、
途中グリップが上がってくると、立ち上がりの良さが際立って最高に楽しめた。
今年途中から本格復帰したMINI。これだけ好調を長い間維持できたのは始めて。


最後は目が痛くなるほど走りこんだ2011年の走り納めだった(・∀・)

ホングウEPラウンド最終戦@参戦日記

3週連続参戦の締めはホングウEPラウンド最終戦。
前回同様、F104ゴムワン、ストチャレ、Miniの3本立て。
輪休も明けレースにも活気が戻り、開門時間前なのにほぼ満席。
231002g

充電器が壊れ6Amaxの充電器一つでは、練習からレースまで電池を回すのが大変
3クラスを2本で回していたが、さすがに決勝は連発走行もあり無理ポだった。
231002f


MiniはM05@スイフトに戻した。扱い易さを重視しBデフ仕様。
立ち上がりが遅いが扱い易さは抜群だ。
231002b
が、予選R1で余りにも遅いLapタイムだったのでデフロック仕様へ。
レースでは思惑通りにいかない。それがMini(´∀`*)イツモ

タイヤもこの時期ギリの高温対応Bタイヤへ変更。
ウォーマー掛けは必須だったがLapは0.5秒上がり、
チキを求め全クラス自分にぶつけてきたタ兄氏を5回ほど転んでも抜いたった。
231002i
ただ総合成績は3クラス全て上回られたんだが(´▽`)ワスレタ

ブラシレス解禁の今回、川じい&彦さまに圧倒的大差をつけられた。
動きは抜群に良いのを差し引いてもGTチューンより立ち上がりは有利だと思う。
テストした結果は同じとOya君は言うが凡人のお手々と違う。

タ兄氏と川じいも同じ感覚だったので答えは出ている。
ただ、来期はブラシレス化するので気にするまでもないか。
231002z

決勝は上位2台に軽く周回差つけられての4位だったが、タ兄氏との泥試合は制した。
ミニは予選から笑いが絶えず遊べ楽しかった。こうゆうクラスは一つは欲しい(・∀・)タノシス


インプレッサで遊んだストチャレ。腰高でロールが相当大きい。
ロースピードでラジアルタイヤなら◎だが、後グリップ確保できずフラフラだった予選(;´Д`)
231002c
231002d
231002e

決勝5番手スタートもRX7に変更しただけで安定感
競り合いに安心感があり、結果2位と当り前のようにタ兄氏をまたも制した。
231002h
231002j


で、最後はF104ゴムワン。Setは大きな変更なし。
タイヤは前ノーマル、後OP。ダンパー500番で赤バネ。
231002a
15秒台入りしたり、ペースが良い時もあるが序盤はフラフラしミスも多かった。

変更されたレイアウトは、横転ポイントが結構ある。
そんな中にRのキツイコーナーが一か所。ここでホイルスピンすることが多い。
231002n
タイヤの熱ダレを気にすることがなくなった反面、グリップが上がらず苦労した。
コーナー進入時にリアが滑りゼブラに乗ってしまう(´Д⊂)

悪循環が続いた結果・・・

231002m
モーターロック(; ̄Д ̄)ヒサビサヤナァ・・


しかも・・・


シャフトが曲がってお亡くなりに(゚∇゚ ;)ホントニカ?
スペアが無いので決勝欠の危機だったが、I瀬さんから提供を受けられた


決勝3位でスタートし、アンダーを出したタ兄氏を早々にパス。
「快適な決勝を向かえたな♪」と気が緩むと同時にゼブラに乗り、吹っ飛び、スタック(´д`;)オワッテマッタ・・・
231002k
終盤3位まで追い上げるも、結局4位。
何かどんな展開でも4位ばっかりな気がしてきたなぁ

あっという間に終わったレースだった。
4駆、前駆動、F1と幅広いジャンルでの参戦は、どのクラスも色んな楽しみ方が出来た。

来季はどんなクラスになるか分からないが、思い切り楽しみたいと思う。

タミチャレ2011参戦日記@ホングウ9月

輪番休日の影響でやや少ないが、それでもローカル最強のチャレに参戦。
230918b

前回同様、チャレX、GTスポーツ、F1にエントリイ。
230918a

TA05ver2は、次週のタミグラin名古屋港に備え前スプール仕様としてみた。
今年のレギュになってから3戦目のチャレは、練習してないのもあるが、
BやらCメインで遊んでいるので、まずはAメインを目指した。
230918d

KV規制によりスピード差がなくなり、僅差に拍車がかかる中、7番手でAメイン入り。
表彰台争い出来る状況に無かった決勝は、盛り上がることも下がることも無く同じ順位。
230918o
230918h
まぁこんなもんかと言う感じで終わった(´∀`)モウイイカ

で、もっと人気があって良いはずのGTスポーツで活躍予定のTRF416。
予選R1で悲しいくらい遅い走りに自身唖然としたが、Fワンウェイが逝った
ハウジング全体が前後フリイに動きまつ。
230918i
次期マシンTA06かTRF417へのシフトが早まりそうな予感( ´∀`)マヨウ

前後ギヤデフ仕様に急遽変更し、前青バネ・後白バネにAタイヤと言う漢仕様。
230918j
230918p
230918q
序盤の混乱を抜け出し、W辺氏の凄すぎるプレッシャーを凌ぎV
遅くても勝てる典型的なパターンにはまってくれた。

で、看板クラスになりつつある人気のF104クラス。
路面温度が予想以上に高く、スポンジ仕様が当たり前の状況。
だけどアンダーが嫌いな自分はゴム仕様。3分なら戦えると信じてチャレンジ。
230918c
230918e

多分ゴム仕様では一番星だが9番手とAメイン当落線上に位置。
僅差なので2,3回軽く巻くだけでポジションを結構落としてしまう(; ̄Д ̄)
R2はゴム仕様で行くか・・・
230918k

と、思ったが前ゴム、後スポンジの変態仕様へ。
練習1本走らせイケると判断。前ウォーマーと何考えてんだか?
230918m

最初は扱いずらくラインミスを連発したが、結構安定感あった
230918n
230918f
が、1秒ほど足らずBメイン2番手に(´Д⊂)
Aメイン入りが目的ではなく、戦うことを目指しての無理目な手段だったので止むを得ないな。

とは言え、ハードグリスを入れた決勝はアンダーが止まらなくなり散った
230918r
まあ、やらないで後悔するなら、やって後悔するのがポリシーと言うことで(´∀`)ハ?

どのクラスも、まぁ何とかこんなもんか。と言うくらいの位置で楽しめて良かった。
次は1週間後の名古屋港。こっちは相当、不安ス。

とにかく連日TRF201とかF104X1とか

金曜日の泥遊びはTRF201だけをのんびりと。
230910a
タイヤはホールショットM4にTABATAインナー。
更に軟らかいと言う触れ込みだが、感触はM3と変わらない。
接着がぬるく、剥がれ癖がついて収集がつかない残念な状況(´Д⊂)

砂の浮きが結構あって思った以上に曲がらない。
そんな中、ステアをベキ切りして巻くと言う悪循環で苦戦した。
230910c
230910d

5台全てメーカーが違う日本でも珍しい光景。
☆★、K商、アソシ、ロッシ、シューマッハ。
ワンメイクより断然盛り上がる(・∀・)
230910b

マルコスとの撃ち合いはオンロードでも続く。
230910g
ダイレクト感あるF1始めたら、M06がヌルくなったので再コンバし直しM05Lへ。
サバンナを使ったのでロール感が無くタイトコーナーに苦しんだ。
ミニを楽しむ軽快さに欠けるので、余り良いボディとは言えないかな。

大きな違いは後ダンパーの取り付け位置。
M06のサスピンを流用しているマルコス号は長バネが使える。
後ロール感もあり良い感じだったので採用することにした。
230910e
230910f
ダンパーの角度も結構違うのネ。

で、土曜日。午前ホングウ、午後サニイ。
そして早速採用したサスピン( ´∀`)ハヤ?
230910i
EP仕様でBest16秒1とM06と大して変わらないのは秘密だ

続いてF104X1。次週のタミチャレ参戦予定のこのマシン。
最初からスポンジを持ち込まず、ゴムに絞った練習をした。

まずは前バネをソフトにした結果・・・
何が変わったのだろう?良く分からない。
まぁ、あんなに小さいバネで激変しても困るが(´▽`)ソンナオチ?
230910h

で、再確認のためTバーを硬めのソフトへ。
230910x
左セクション中央で激しくホイルスピンする箇所があったので却下。
元に戻すとスピン音は消えた。

バネをSOFTからHARDへ。
230910j
そんなに縦剛性が上がって前に出る感は無かった。
なのでバネはいつも通りSOFTでオイルで対応した。いつも通り400⇒500。
230910n

最後はロールダンパーのグリステスト。そう、ミニ四駆のグリスだ。
230910k
230910m
蓋を開けてみたらハードが少ない・・・
ってのは後から感じたことで、思った以上にグリスが硬い。
SOFTでもデフグリスより硬いし、ハードを使うと相当硬いロールダンパーになる。
これならSETアイテムとして変化を感じられそうだ。
正直、「ミニ四駆?」だったが良い意味で期待を裏切られた(´∀`)スマン
結果はSOFTが良かった。

で、締めはサニイの泥遊び。
230910p
230910q
輪番休日すれ違いの青いRB5と金土と遊ぶのは・・・
どっちもどっちと言うことだな(´∀`)

先週、遊べなかった分を倍返しで取り返しまつた。
Thanks♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
月別記事
最新コメント
記事検索
タグ絞り込み
ギャラリー
  • リアオイル軟くしたTT-02Sが迷走
  • リアオイル軟くしたTT-02Sが迷走
  • リアオイル軟くしたTT-02Sが迷走
  • リアオイル軟くしたTT-02Sが迷走