TA06

TT-02Sに白バスタブやサーボマウントプレート入れた

さて、TT-02SをリフレッシュがてらOP投入。
DSCF5449


サスアームを418足に。もともと後は418用で前が短リバだったが前後418足へ。
以前に試したことがあったが、色々テストした結果、再チャレンジ。
ホングウでアンダーに悩まされたことから、曲がりUPを狙う。
DSCF5451


前3mmスペーサで、鉄サスマウントに当たらない。
サスアームCハブ部分が後ろに下がっているから、前に荷重乗りやすい。
DSCF5452


AWとかRC専用の粘度強めのグリスは最近使わない。
何かとお得なAZグリスで十分でつ。
DSCF5454


使っていたダンパーステイをスペアパーツにして、カーボンステー化。
息子が何時か割ると思って(′∀`)デショ
DSCF5455


穴はFRPより多いけど、こんなに使うことは無い。
DSCF5460


高いけど、ニュートラル保持のため入れてみた。
余り悩んでないけどネ。
DSCF5456


ワッシャーで挟んで点で支えるか、面で支えるか。
DSCF5458


サーボセイバーもしっかりしていないとNGだがカッチリ感がある。
相当数のチキを既にしているが、ズレは無かったので合格(・∀・)ok
DSCF5472


ちなみにバスタブは白いだけで違いは無い。
見た目は211で慣れているので、個人的に違和感無い。
DSCF5459


チャレの重量を満たすためにウエイトイパイ。
DSCF5463


久々のバランス確認。後ろが10%増しで左右のズレは許容範囲。
何かにつけて、シンプルでバランス良いマシンだなと。
DSCF5465
DSCF5466


息子用の06も短リバサス&前後ギアデフに変更した。
DSCF5468


Jrクラス用の02Sもリフレッシュ。もち手持ちのパーツ流用でつ。
DSCF5469


そして週末のホングウで快走した。
DSCF5470


レポは気が向いたら(´∀`)ムクノカ?

リフレッシュしたチャレタイヤが元に戻った

休み前から「高原ハウスに行きたい!」娘のリビドーに負けた休日。
DSCF5229


で、前日は日没前に高橋サーキットにいた気がするが、朝にはDAYZ(* ̄∇ ̄*)スキダナオイ
タイヤとバネだけ変えてまつ。バッテラ3本で2台回せる2時間でつ。
DSCF5199


TT-02S
前後汽◆璽爛丱鵐競げ修靴燭泙沺▲イル30番、バネXV-01のソフト・ミディアム。
バンザイ化するとサスの戻りが速いので、オイル硬めることも次回考えている。

そんなことより、GW中、酷い状態になったタイヤがサンダしたことで元に戻ったが大事。
で、結論から言うと元通り。面倒な作業だが、クリーナで出来ないことができて最高でつ。
DSCF5209
DSCF5208


予定通り、クリーナしても巻き始めたらタイヤ変更した。
クリーナで変わりなければそのまま使って問題無い。
どれだけ糸くずクリーナで念入りに取り切れるかだな。
DSCF5211
DSCF5213


1本目からBest更新したので、10秒台・・・ を期待したが無理ぽな話だった。
GW中にコテンパンにされていたカズ兄ともガチでチキ出来たので、
マイナススタートから、やっとスタートラインだ(*´∇`*)ダナ
DSCF5218



TA06
チャレタイヤで2台体制は面倒過ぎるのでCタイヤ仕様。
ベルト新調はヤル気の現れ(´∀`)ホントカ?
DSCF5201


ツーリングとは思えぬほどの引っ掛かりで、後曲がりに戸惑うが刺激的。
少し穏やかにするため、前後TTバネで硬めると安定した。
チャレ仕様のTT-02Sより遅いのはイマイチだが、速くなる材料はあるので今後楽しみ。
DSCF5216
DSCF5220



短期集中の週末ラヂだった。次は何しよ( ´∀`)テキトウニミテイダ

無料サーキットで少しだけ遊んだ@タカハシ

久々に遊園地並みの公園へ@堀内
何度転んで泣いたことか。まぁソレも勉強( ´∀`)タイヘンデツ
DSCF5169
DSCF5178


からの、日没1時間前に高橋サーキット。
堀内から意外と時間掛かって、半分諦めてたけど何とか。
DSCF5188


路面は以前の掛川に近い。台数多く走っているのでグリップは高い。
規模はそれほど大きく無いので、15.5T@リポか10.5T@リフェ位が一番楽しめそう。
ゼブラも緩やかで、マシンにも優しい。昔に一度来ているが、昔過ぎて初めての印象(´∀`*)オイ
DSCF5189


先人を見て、コースラインを確認。
コース中央がやや難しいが、リズム良く走ることが出来て楽しいレイアウトだ。
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint


GW中、DAYZで乱れまくったTT-02S。
DAYZ仕様ではアンダーが酷かったが、ホングウ仕様に近づけると良くなった。
路面が粗いので、チャレタイヤでも十分グリップする。
DSCF5194


で、更にGW中、DAYZで酷い状況だったTA06。
諦めずに配線変更した。07出るけど、まだ結構ヤル気ある( ゚∀゚)ホントカヨ
路面が粗いのでタミヤタイヤならグリップするだろうとAタイヤで走る。
DSCF5198
DSCF5196


まだ頑張れるヨ。と言うくらい良く走ってくれてホッとした。

息子が復帰するまでに何台体制になるか分からないが、
全部走れるようにしていきたい(・∀・)

TT-02Sにボールデフ入れてみた@DAYZ

日没1時間前から再チャレンジはザリガニ釣り。
餌をスルメ ⇒ 賞味期限切れの鶏肉に変更し、30分で5匹ゲト。
DSCF5060
DSCF5061


で、前日の慌ただしさリターンズ@午前の部(′∀`)スキダナ
大体動きが分かっているから、今回は少し余裕ある(′∀`!)ハズ
DSCF5031


TA06
息子にとっての神パーツはスクエアのサスペンションガード。
TA06を使い始めてからトラブル無し。TT-02の時はガード共に吹っ飛んだ記憶( ´∀`)オイ
4本走らせた。伸びしろに期待して変更点は無く、タイヤをクリーナで拭く程度だった。
DSCF5032


TT-02S
酷使してきたチャレタイヤは実車GTのように溶け始めているが、
とりあえず続けて使ってみた。内側がかなり減っているなと。

バネは前日に引き続きXV-01用。前がミディアム、後ろがハード。
1本目。巻き気味ながらも前日の状態と変わらず。
DSCF5033
DSCF5034



避けてきたOP投入はボールデフ。もともと持っているヤツはTT-01発売当時のモノ。
15年くらい経っているので、新たに手に入れた。

組んでみて古いヤツと比べてみたらギアの左右のガタが段違い。
古いヤツは2mmくらい左右に動く。
ボールデフ入れると歯飛びしていた原因がやっと分かった。
ただタイム変わらず。一方、安定感は相当上がったので良しとする。
DSCF5035


3本目にBRZ⇒ライキリ。タイム変わらず。
DSCF5036


後バネを普段のTT-02附属の銀バネ。
前には出るがアンダーに。今回一番NGな変更だった。
DSCF5037


XV-01バネを1本目の組合せで前後反対に。
少し初期が上がるも1本目との違いが分からない。タイムも変わらない。
今回はNGなことが何か分かっただけでも良しとしよう(´∀`*)ハイハイ
DSCF5038
DSCF5039


同じスピード域の人が多くて賑やか。ライバルの子もいて息子も張り切っていた。
前日に比べ、走りの安定感は数段上がった。伸びしろって、いいなぁ(′∀`)
DSCF5041


前日13秒1だったBestも、条件さえ整えれば12秒前半いけると予想していた。
その予想通りの結果となった。伸びしろって、いいなぁ(′∀`)
DSCF5046


前日と全くタイム変わらずの伸びしろ無し自分だったが、
抜かれないギリの走りや、抜けないギリのチキが沢山できて楽しめた(・∀・)

TT-02SとTA06持ってDAYZで遊んだ@午前の部

ホングウ難民は天気良くてもDAYZへ(´∀`*)ナントカシロ
地道に増殖しているミニ四駆を活かせることが利点。難易度高いけどネ。
DSCF4978
DSCF4980


前日のTA06とTT-02S持って行った。タイヤをチャレ用タイヤに変更。

TT-02S
バネはDAYZで試したこと無いXV-01用。
アスファルト路面では、ロールが増えてマイルドな動きになった。
いつもカーペット路面で巻きたくってた状態からの脱却を目指す。
DSCF4981
DSCF4982


いつ以来か覚えていないが、朝一路面であるものの、安定している。
ほとんど巻くことが無く、この段階からスタートなら詰めていける感触ありだ。
DSCF4993
DSCF4994
DSCF4996


で、更にマイルド目指しXV-01バネで一番ソフトなヤツを前に。
結果、初期が無くなり過ぎてNG。
DSCF4983


ライキリも試してみたが、ここではBRZの方が安定感が無くても一発は速かった。
安定感は、かなりライキリが上だ。レースならライキリ、チキならBRZ。
DSCF4986


同時にTA06だけでなく、TT-02S@二号機もテスト。
前日夜にメカ積みしたのはB-MAX2からの21.5T@リポ仕様。
ターボ25degでチャレスピードを遥かに凌駕してしまったので15degへ。
リポ相手だとターボは要らないが、息子有利の方向で。
DSCF4987
DSCF4991


で、2時間なのにTA06も息子に渡す前にテスト。とにかく忙しない。
バネはタミヤハード相当。扱いやすいが前に出ないな。
これワンウェイだと化けそうな予感がするのでテストしてみたい。
DSCF4984
DSCF4985


ここでもカズ兄(′∀`)スキダナ
まぁ何だな。このスーパー4年生に、親が本気で負けているので、
勝負は伸びしろのある息子に委ねよう(゚∀゚)ガンバレ
DSCF4988


走り込みは2本だけだったが、TT-02Sの方が0.2秒だけBestで上回った。
ただ、安定感はTA06だったので、周回で測るとどうなるやらだ。
DSCF5001


タイヤに糸くず着きまくりで渡してしまったが、息子は13秒1がTA06でのBest。
動きを見ている限り、条件整えてあげれば12秒前半まではいけると思う。
DSCF4999



で、家に帰って娘を車に載せ、定番スポットでザリガニ釣りを満喫した後・・・
DSCF5021
DSCF5026





追試( ´∀`)オイ
TT-02S@2台でのチキ。ホングウの2倍ほどのスペースで路面も安定している。
DSCF5004
BlogPaint


スピード、タイヤでハンディを与え過ぎ、親の威厳が吹っ飛ぶほどの負けっぷり。
その勝ちっぷりに興奮した息子が何時までもプロポを離さなかった。

ハイ、親の狙い通り( ̄∇ ̄)ヤルナ,ジブン♪
Thanks♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
月別記事
最新コメント
記事検索
タグ絞り込み