ホングウ定期 ON

ほんぐうEPラウンド参戦日記@10月最終戦

早いもので、今年も運動会シーズンすね。
一生の思い出が増えますた
DSCF64651
DSCF64091


早いもので、今年も最終戦。確か前回参戦は開幕戦だけど( ´∀`)オイ
今回はWエントリイ。ストチャレとゴムワン。プラス息子とのチキ。
ある意味、3エントリイより忙しいでつ。
DSCF64881
DSCF64911


ストチャレ用にBRZ。
前から純正カラーで欲しかった。ウイングOPを使った分、透明がイタイ(´▽`)オシイ
GTでも超コーナリングマシンなので、ぜひともあやかりたい。
DSCF64841
DSCF64852


そしてTT-02の出番。
21.5Tにリポ。ギア比5.5。タミヤAタイヤ@モールドM。
ショートリポを使い、アンプもバッテラ側の好バランス仕様。
DSCF64861


超コーナリングどころか、サスが動き過ぎてラインが安定しない(´Д⊂)
思い切って握れない分、トップのタ兄氏に5分で10秒差付けられる大差。
たとえ417とか相手でも善戦出来るのでは?と、言う思いは砕け飛んだ( ´∀`)シカタナイ
DSCF64891


Aメインに何とか踏みとどまる。今回の出来ではTT-02では白旗。
そんな中、急遽登板したTA06。なのに決勝ではフラフラ。
だからTT-02で貫けば・・・ と言うのは後の祭り(; ̄Д ̄)シマッタゼ
DSCF64921


ストチャレの個人的な位置付けは、いかに楽しく遊べるか。
TT-02で挑戦し続けるとライバル勢に全敗と言う可能性が高いが、それもまたありか( ゚∀゚)ホントカヨ
S08311172
S09521101


結果はグッタリだったが、次回も楽しみたい(・∀・)マタヨロシク♪

ホングウEPラウンド開幕戦@参戦日記

また新作入りますた。レクサスISだった気がする( ´∀`)オイ
DSCF45111

またイチゴ狩りに行きますた。
業績好調で規模拡張味落ちてるが気になりまつ
DSCF44471

ミニ四駆も順調にOP化進んでまつ。
DSCF44161


一つだけ温まらないウォーマーの修理に着手。配線切れが原因。
カップの円周辺を囲むように配置しないと温まらないことを知った。
DSCF44361
DSCF44371


M06で遊んでるから何となく手に入れたUGTチューン。
回転数は良く回るGTチューン並。音だけの判断だがトルクはあるね。
チャレにでも出ない限り必要無い気が・・・
DSCF44421
DSCF44451


ATLASビートにOP投入。
前後デフでは立ち上がりが弱かったのでスプールを。
そもそも手に入ったことが意外。メーカーは生きているようだ。
DSCF44441


そしてKUROラウンド開幕戦。
人気クラスから絶滅危惧クラスまで、今年もクラスが多くてイイね(´∀`)オイ
DSCF44731


3クラス参戦。ストチャレ、ミニ、ゴムワン。メインが何なのか見つからない( ゚∀゚)アハハ
ネオ系のどっちかも出たいが、投資バランスがなかなか噛み合わない。
DSCF44661


今年もバッテラウォーマー買わずにライト&湯たんぽウォーマーす。
DSCF44861


ゴムワン
WGP仕様で結果が出なくなったのでX1に今年から戻した。
結果、全く使えなかった前タイヤ、シミズF3ソフトが使えそうな感じ(; ̄Д ̄)ナゼ?

接地感が無くプルプルだが、転がりがタミヤより良い。
ちなみにウォーマーは後のみ。プルプルすから。
DSCF44771


予選2本目からロールダンパーを硬めに。デフグリス⇒ミニ四駆ソフトグリス。
スペーサを入れ、前アッパーアームを上げた。1ミリ⇒2ミリ。
DSCF44761
DSCF44801


序盤から乱れた決勝だったが、中盤からは安定。
彦さま達の2位争いに最後まで喰らいついた。
久々のF1レースだったが、思いのほか内容が良く楽しめた。
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
f11



ミニ
予想外に集まり盛り上がったな(´▽`)イガイ
タミヤブラシレス真ん中に置いてみた。意味無かった。
DSCF44701


前後シミズソフト。予想範囲のアンダーな動き。
アンプでニュートラルブレーキ調整。当初は10%。
20%にするとカクンと不自然なブレーキが掛かるので15%に落ち着いた。

バネは予選2本目から前を蛍光赤と更にソフトへ。
LAPは18秒中盤でM05勢と互角だから頑張ったと思う。
DSCF44691


決勝では抜群のスタートを切ったが、抜けきれず混戦の中へ。
終盤まで3位をキープもプレッシャーにより競り負け。

レギュが同じだと苦しいが楽しめた。
ただ、ガンべさんには永遠に勝てない予感( ゚∀゚)ムリポダゼ
BlogPaint
mini1



ストチャレ
M四駆で「参加するだけでなく勝負する。」がコンセプト。
ボディはS15シルビア。ミニと流用だがウイングを毎回変更するのがメンドい。
DSCF44681
DSCF44721


スプール効果もあり、練習時のBest16秒3を更新し16秒0。
一回横転して大幅タイムロスしたが好スタート。
DSCF44791
DSCF44901
DSCF44921
BlogPaint


R2も変更なし。
ジェネティックで快走するクロ選手に中盤から離される。
周回を重ねるごとにタイヤがヨレてロール過多に。

後で聞いてみると、60タイヤにモールド入れているらしい。
タイヤは前後銘柄が違う変態仕様なので参考に出来ない( ´∀`)
バネは自分より硬め。後ろが硬い方向性は同じだったので安心した。
DSCF44931
BlogPaint
tcR21


後ろにいたMの変態。他にも在庫多数らしい(′∀`)ナイナイ
DSCF44971


決勝に向け、リップを少し切って曲がり&スピードUP目指したり、
DSCF44891


後バネを更に硬くして練習し軽快にスピン。「無い」ことを確認したりした。
DSCF44961


クリーム氏にあと一歩、タ兄氏に完勝して向かえた決勝は4番手と健闘。
2番手にジェネがいるのが想定外だけどな( ´∀`)マヂカトイウカンジ
BlogPaint

そのジェネとたび重なる差し合いを展開し、横転しまくったことは遠い思い出。
まだツーリングとは差があるので、もう少し遊べそうだな(・∀・)
BlogPaint


全て決勝4位と縁起良く?どのクラスも楽しめて満足だった

ホングウEPラウンド参戦日記@最終戦

親になって良かったと感じる運動会@土曜
少なくとも、あと4回は参加するわけか( ´∀`)ウレシイカ?
DSCF36361

親って大変と感じる3連休最終日@月曜
高原ハウス⇒花の木⇒新城公園の新城満喫コース( ̄∇ ̄!)グッタリ
DSCF37221

で、その間の日曜はレース。そう、今週も( ´∀`)ワルイカ?
適当にまったりな一日だ。
DSCF36511

ちなみにノリ様から頂いたレース景品は、太陽の光を浴びて泳いでいる。
6変形するので今は車。なかなかの玩具だ。
DSCF36791


で、3エントリイしたレース。
今年もよく参戦した定期。ストチャレ、ゴムワン、ミニ。
DSCF36451
BlogPaint
DSCF36481
BlogPaint


DSCF36581
DSCF36602



で、ゴムワン。メンツ変われど9名。
潜在的に来期もそれなりの賑わいを期待できそうだ(´∀`)キタイダ

コーナーを鋭く入り、リアグリップは後々聞いてくれ。
の、X1仕様に対し、WGP仕様はリアが粘り過ぎてアンダーになる。
つまり、X1は丁寧に扱わないと巻き、WGPは曲がらないから無理切りで巻く。
好みの違いが出る( ´∀`)ドッチガイイ?
DSCF36532

ちなみにシミズタイヤの手持ち銘柄。
前F3が2種類。F3とF3-S(ソフト)。後R3-S。

通常は前タミヤ、後R3-SのWGPは毎回アンダー。
で、前F3だとアンダーに拍車、F3-Sだとフルスピン。

ナルイ仕様での予選は上位2台が抜けて後は団子。
団子2番手の予選4番はタ兄氏の後ろ(´∀`)ウレシソウダナオイ

大きな変更をしないで団子を制圧し、
空いてる3番目の表彰台を狙う人(´∀`*)オレノマエナ

変更の根拠が薄く、失敗する可能性が高くても、
団子制圧では無く、より上位に近づける可能性を探る人。
どっちでも良いが、最近自分はとことん後者だ。

で、前タイヤF3。転がりが良いが、予想通りアンダーがキツイ。
ブレーキ箇所が何倍も増えてしまうが仕方ない。
DSCF36751

チャレンジだ。
予想していたが不発だ。
競ってみて分かるが、ブレーキが下手でコーナーで止まってしまう。
でも良い。団子争いを十分楽しめた。
BlogPaint

後々聞くと、前F3-Sを速い人は使うらしい。
あんな激巻きタイヤ、どうやってSETし、扱うんだろ?
リバウンドは大事な要素になりそうだ。
何にしろ遊ぶための宿題が増えた(´∀`)イイノカ?
DSCF36541


で、「オレのTA06好調だぜ。」のタ兄氏。
確かに低空飛行を繰り返した05からの躍進は認めねばならない。

そもそもエキパが調整したものを譲り受けたものだ。
だからこそ参考にしてみることにした( ̄∇ ̄)ドウユウイミ?
敢えてコメントは割愛。
DSCF36611
DSCF36661
DSCF36631
DSCF36681
DSCF36691
DSCF36701
DSCF36741


今年も定期レースはたくさん遊んだ。
来年も今年同様、のんびり遊べる参戦としたい。

ホングウEPラウンド参戦日記@8月

灼熱のEPラウンド。こんな暑さの中ラヂる物好きは少なめだが、
「こんな日に来る連中は・・・」ってとこで、いつも通りのチキが展開。
DSCF30341


TA06@ストチャレ
事前練習でWワンウェイかスプール仕様か迷うスピード域。
86で走らせると全体的にグリップ感が薄いのでスプール仕様へ。
DSCF30421
DSCF30441


前が突っ張り過ぎコーナーで止まるとの指摘があり、
ダンパーを一番寝かし、ナックルのピロボールを外側へ。
DSCF30401
DSCF30391
結果、突っ張りが減りコーナーで止まらない。
違いが分かるほど効果があった(・∀・)

好感触を持ち帰りオイル変更。前45→35、後40→50。
前を逃がし、後で踏ん張る方向性は、ギリで巻かずに腰砕けも無い好バランス。


予選R1で後半熱ダレによるグリップ落ちが気になったので、後オイルを50→40。
結果、腰砕け感が出るものの、練習時のBest超えしていたので決勝はそのまま。
DSCF30411


決勝
タ兄&クリーム氏のガヤルド組に離されるも、川じい&K井氏のカチ上げに耐える。
インフィールド入口での腰砕けにより毎回詰められたが3位表彰台へ(・∀・)
BlogPaint
BlogPaint
TA06は前を逃がして後ろ硬めの方向性だと少し見えてきた。
巻きとの境界線が見え隠れするが楽しめる。


気ままなミニクラスはクリーム氏とガチ(´∀`)
新ボディはロールが少なくシャキシャキ動く。後ろは基本軽い。
ホングウではノーマルで十分だ。
DSCF30481
BlogPaint



F104@ゴムワン
F1ブーム去った感が漂う中、ゴムワンは数は増えずとも固定メンツをきっちり確保。
DSCF30371

WGP仕様として2戦目。
シミズ前タイヤをノーマル&ソフトの2組をテスト。
曲がらない&曲がり過ぎの結果は、帯に短し何とやらだ(;´Д`)ビミョウ・・
結局、前:タミヤノーマル、後シミズ:R3-Sの定番へ。
DSCF30291
DSCF30311
すり減りメッシュ見えのR3-Sの交換時期なので、新調後、シミズ前タイヤは再テストだ。


相変わらずアンダーなのでバッテラを前寄りに。
更にデフを締め込んだら曲がりがだいぶ改善された。
DSCF30301

今まで「スルスルデフこそF1よ。」と盲目的に信じてきたが、
デフをどこまで締め上げられるかもセットの一つになってくる。
ちなみに今回は相当締め上げたが問題無かった。


で、6番手スタートとなった。
前が絡み何度も抜け出るチャンスをことごとくお付き合い。
BlogPaint
BlogPaint
終盤は彦さまと5番手争いの中、差し合いゴール。
まあ、負けたんだが( ´∀`)オシイナ


結果が一番悪かったが、絶えずチキでき盛り上がった決勝だった。
シンプルだが実にレースチックに楽しめるクラスだ。
BlogPaint





謎のコンデレ獲得から始まり・・・
ジャンケン大会では息子の玩具を手に入れた。
DSCF30531



自分・・・のか?

とにかく一日みっちり遊べて良かった

ホングウEPラウンド参戦日記@6月

雨に悩まされるかと心配したが、無事突き抜けたEPラウンド。
ただ参加者は少なめとなった。当たり前の反応だな( ´∀`)
DSCF261111
つまりは3エントリイはフル回転を意味する(´▽`)クタクタデツ

前回同様、ストチャレ、ミニ、ゴムワンにエントリイ。
軌道に乗っているので、費用も手間も掛からないのが◎
DSCF26051

サニイで遊んでいる仕様で持ち込むM05。
ちなみに好調だと言って良い。
が、ホングウだとロールが大き過ぎて転びの神になってしまう
走らせ方の問題なのか?
DSCF260911

前シミズM、後シミズSはバランスが良いが、横転度UP。
前後Sグリップは横転減るも、微妙な横逃げグリップが気持ちよくない。
DSCF261811

決勝も序盤トップ争いに絡んでいた気がするが、
気がつくと転び過ぎてTOP1&2に周回遅れにされていた。
DSCF261911
DSCF261411
DSC_726411


DSCF262011
DSCF261611


F104ゴムワン。最近のマイブーム。一応、練習量も多い。
ゴムレギュなので脱ハイブリッドを求められるわけだが、
シミズタイヤが解禁されているので、さほど後グリップに困らない。
DSCF26061

練習で出しているBestは15秒6。
キャンバー1度。ダンパー200番・蛍光赤バネはそのBest時の仕様。
アッパーデッキのポストも全部立てた。
DSCF26071
DSCF26081

アンダーに終始した感があった予選も、自己ベスト更新15秒3。
周回も安定し、予選2番手の好位置をキープ。
今まで急に現れるすっぽ抜けが確実に減っている。GP仕様のおかげだ。

前の車高を1ミリ下げてみたりしたが、印象は変わらずだった。
次回はキャンバーを変化させてテストしてみようと思う。
DSCF262111


決勝はトップには独走され、2番手の自分以降が渋滞( ´∀`)シラヌ
中盤以降はホル&クリーム氏に追い上げられたが2位で表彰台入り。
Vまでは遠いが、緊張感もあり素直に嬉しかった。
DSCF262211
DSCF261711
DSC_759011

遊び方が上手くなってきたのか疑問だが、緩く遊べて楽しめた(´▽`)ユルッ
Thanks♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
月別記事
最新コメント
記事検索
タグ絞り込み