M06

F104X1をシェイクダウンさせてきた

TRF416、M06、F104X1の三台抱えてホングウへ。
230723e
当然、注目は新カテゴリイかつシェイクダウンのF104X1。

最初から分からなかったのが、ダンパーのテンション。
尻下がりにならないようにとのアドバイスだったので、テンションはこんなもんになった。
230723d
初めは黄バネを使っていたが、縦剛性が弱そうなので青バネに変更。
跳ねるわけでも、アンダーになるわけでも無い。青バネの方が良い感じだ。

2本目にZENのスポンジ使ってみたが、残りの5−6本は全てゴムタイヤで遊んだ。
230723b
自分はOPタイヤを手に入れていた気でいたので、前ハード&後ソフトのつもりで走らせていた。
しかしタイヤの刻印は「N」、クリーム氏の刻印は「W」

230723a

「Nって、ノーマルのNぢあまいか?」との予感は当然的中し、
ずっと前後ミディアムで走っていたことに気づく。でも結構走れてたんだよネ。

F104proにOPを組み込んだクリーム氏よりもコーナリングが良い。
さすがゴムタイヤに照準を絞ったと謳うだけある。

タイヤやマシンを頻繁に交換しながら効率的なテストが色々出来た
230723c
ゴムタイヤテストの結果、
1 前ハード+後ソフト → アンダー強過ぎ。
2 前ハード+後ミディ → 1より良いがアンダー強い。
3 前後ミディ → たまに後ろがすっぽ抜けるが1、2より良い。
4 前ミディ+後ソフト → 一番良い感じ。特に夕方にかけては文句無し。
どーも前ハードタイヤは後タイヤに対してバランスが悪い気がする。
定番前タイヤはミディアムで始めた方が良いだろう。

少し心配していたが、予想以上に楽しめて良かった


まぁ416は自己タイム更新、M06もチキりきって遊んだわけだが、今回は端折る(′∀`)
230723r
230723p
230723q

さぁ、全く回らんブラシモーターを何とかするか(;´Д`)メンド・・

F104X1の勢いをM06にも乗せてしまった

勢いがある時は、その流れにまかせるが良し。
と、何か自分に言い聞かせるように続くネタはM06。

そう、サーボをサンドバイパーさんに奪われ、KOのショッキもF104X1に奪われる。
普通ならそのまま御蔵入りしてもおかしくないのに・・・だ。
230720a

大してカッコ良いとは思わないが、サバンナさんのためM06をL寸へ変更だ。

まずはサーボ投入。こっちも新品。
スペックや見た目はyokomoに似てるが実売が2K違う。
230720d

久しぶりなのでデフもメンテ。
触らない方が良いくらいスルスルだったので、触らなくても良かった(´Д⊂)
230720e

で、残念なくらい弱っちい後ダンパーの支持部。
230720b
230720c
弱っちいピロボール支持上部の空間をシューグーで埋めたが、厚みが無さ過ぎてこのザマだ。
薄過ぎると文句を言いたいが、「それは横転数コレ過多のお前のせいだろ。」も一理ある( ´∀`)ハ?

なので補強。
230720f
230720g
全体を固めてやった。これですぐ壊れたら・・・まぁ壊れないな。

で、余ったMoriキャパ2連装し組み上がったL寸。
230720h
ここまで準備したら週末走らせるだろうと自分でも思うが・・・




230720i
TRF201のウイングも新調している( ゚∀゚)アハハ



230720j
泥パーツも揃えてる( ゚∀゚)アハハ

適当に買い過ぎて、2駆の前ホイル買ったと思ったら4WDだったと言う笑えない話。
ドルガ用なので、流用もきかないと言う笑えない話。

週末は半日しか空いて無い。さぁ、どっちやろう?

雨にも負けずホングウで遊んできた。

「なぜ群衆をそれほど駆け抜け走り回る?」
230619a
と、気苦労の絶えなかった保育参観を駆け抜け日曜はホングウ。
朝から行くも何度も雨に見舞われ、その度にミニで路面づくりと言う、
先週の泥レース@TRF201を彷彿させる一日だった。

3つのマシンでクリーム氏と遊んだ。
EPレース・ネオツーリング仕様のTRF416@13.5T
同じく・ミニクラスM06@GTtune
タミチャレ・GTスポーツ仕様のTA05ver2@10.5T

M06は発売間も無いダンパーステーを装着。前だけだ。
3つ穴があって一番内側がKit標準。2段起こせる。
230619b

違いを確認するために最初は一番外側からテストしてみた。
230619e

数本走らせた結果、前真ん中、後一番内、前ダンパーオイル#300→#200に変更したら、
前の戻りが速くなりプッシュアンダーも改善されて一番良かった。
普段のベースから前セクションだけ変更された形だ。
230619f

ガンベ、グース、カップレーサなどの異種過ぎるミニ軍団とのチキは燃えた(゚∀゚)
しかしABCのMR2はカッコ良いねぇ・・・
230619h
230619g


TA05ver2は前回のストチャレ仕様のまま、ボディをアクシオさんへ。
エブロのクリーム氏とボディやマシンを交換して色んなテストが出来た。
230619i
230619d

結果、ノーマルのアクシオさんは後グリップが軽いと判明。
強力なウイングを付けるとアンダーがキツくなることも判明。バランス取りが難しいボディだ。
230619j
NSX仕様時にはチキ対決リードしていたのに、アクシオさんだと追いていけなくなる現実。

そして一向に上向かない、かっ飛び仕様の416。コーナーでベキベキ失速しているのが良く分かる。
色々試して改善されない場合、目に見えない原因だったりするので、マシン交換でクリアされることもある。
初代416から結構頑張り続けているので、もう少し頑張る。のか?
230619c
11.5Tと合せ買いしたヨコモ13.5T。トルク不足感があるが、使いこなしてないだけか。

何やら精度が良いらしい☆★ギヤデフ。
前後ギヤデフと言うトレンドで遊んでいたT木クン。
230619m
230619k


雨に何度も心折られそうだったが、走り倒せて良かった(^∀^)

週末に1時間走らせてきた

必要最小限のアイテムでホングウで戯れてきた。
何せ閉店1時間前の20時スタートだ。
しかも with MySun ( ̄∇ ̄!)タワムレスギ・・
230603b

TA05ver2に戻したわけだが、ウエイトバランス取らないと片巻きしまつ(´Д⊂)
あとギヤ比4.5だと、やっぱりセンサレスの方が速い気がする。
230603c

そしてM06君
前後にシミズM仕様で走らせた1本目は予想外のダルイ動き。
230603d

続いてABCタイヤ@インナースパイス5.5tとか言うパンパン仕様。
230603a
インナーは5tだったのぅ(;´Д`)
張り過ぎてるから見事に超クイックだ。

動きは断然こちらが好みだが、スピードがやはり遅いのが気になった。

と、短時間に4本も遊んだ(・∀・)
MySunが予想より大人しかったのも好材料の金曜夜だった

続・雨の日だから準備してみた

メダカを飼っているデカイ鉢がいけなかったのだろう。
雨蛙が二匹潜伏し、一週間ほど夜中鳴いて近所迷惑を醸していた。

小さいくせにビックリする位デカイ鳴き声&潜伏先が見つからない(;´Д`)
結局、ご近所たちと1時間掛けてやっと捕獲。

いくら雨で暇でも、そんなイベントはいらない


で、結局TA05はTA05ver2へ。
ギヤ比5を切る位のハイギヤになると、センサレスの方が速い気がして悩んだが、
結局、翌週のタミグラも想定しセンサードへ。
230529f
今度の定期のストチャレクラスでテストだ。

久しぶりにミニのレースに出たいと思わせてくれたM06さん。
アップライト変更により初期の入りが唐突気味になったことから、定番の汽◆璽爐鮠紊欧討澆拭
小さいマシンなので1mm上げでも結構変化あるね。
230529e

今度のレースの主役なのだからタイヤも準備した。そう、シミズ様のハードだ。
これでソフト1本、ミディアム2本、ハード1本と何とでもなるラインナップ。
230529d

暑い時期の基本的な組合せは、前ハード&後ミディアム、前後ミディアムだと思う。
実はタミヤBが一番グリップ良かったら凹む。ありそうだけど(′∀`)
230529c
初めてモールドを投入したABC様もある。
ただ、厚み5.5mmを入れたらパンパンですぜ・・・

230529b
滑っていたら笑い種だが、デフもスルスルを維持して良い感じだ。
このマシンは気に入っているので、今後はOPや軽量化に勤しむことになると思う。

当面の心配は、タミグラ愛知に予定通り出ることになると、
ボディとブラシレス14.5Tが必要になることだ。

会長さまにお借りの好調モータを使えば3エントリイ可能だな。
230529a
さすがに炎上コレ最速の自分にそんな勇気は無いな( ̄∇ ̄!
Thanks♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
月別記事
最新コメント
記事検索
タグ絞り込み