出来事

TT-02Sに419足付けてみた@ラヂ復帰

慌ただしさMAXの夏を駆け抜け中でつ。
息子は横浜で2回の手術。からの治療は継続中(; ̄Д ̄)ダイジョウブカナァ・・

と、言ってる間に3人目降臨。
もし数年後もラヂしていたら、チーム組めそうな次男でつ。
DSCF5775


続きを読む

無料サーキットをハシゴしてみた

前回、息子が行ってなかったので鞍ヶ池へ。相変わらずノンビリしていて大きく遊べる。
この時期に、食堂でおでんが沢山売っていて、親子で食べたことは夏の不思議( ´∀`)ダナ
DSCF5730
DSCF5733



続きを読む

新生掛川サーキットを見学してきた

治療は続けることになるが、横浜から地元に帰って来てくれた息子
まだ術後の痛みはあるようだが、今回も強いよなぁって感心する。
息子が帰ってくると、我が家はいつも来客だらけになる(´∀`)ホントスゴイヨ・・
2016062216310000 [1027087]


その帰宅途中には新生掛川サーキットを見学( ´∀`)オイ
DSCF5501


ホングウもでかいが、その1.5倍以上はある。日本一のオンコースだな。
10.5T積むか、ロースピードで徹底的に息子とチキしないと面白そうに無い。
DSCF5502
DSCF5503


速いエンジンが一番楽しめそうだ。ここだけのためにエンジンかぁ・・(; ̄Д ̄)ウーム
DSCF5510


泥コースも見てみた
DSCF5514


遠くて見えにくいバックストレートが手前にきたので爽快感は上がってると思う。
新生オンより、こっちの方が楽しそうなんだが( ´∀`)オイ
DSCF5511
DSCF5512
DSCF5513


ポイント高いのがミニ四駆。こいつのおかげで掛川も立派になったわけだ。
結構、そっちも貢献していまつ(*´∇`*)
DSCF5515


帰宅後少しラヂ。
前後ギアデフにしたTA06は・・・ どうなのか良く分からん。
走らせやすいと言っていたが、走りがそうでは無かったでつ。
DSCF5517
DSCF5519


さて、あとは天気次第でチャレ愛知か掛川での週末か(′∀`)ドッチニナルノカ

ラヂ再開は延期中も元気にやってる

予想外の状況により、今年に入り手術4回。
横浜からなかなか帰って来られないが、今回もを次々と山を乗り越えてくれている息子。
ホント頑張ってくれて「感謝」に尽きる。
NEC_0120


最近、自分も週末に地元にいたことがない。
自分を信頼し、必要としてくれる息子と一緒にいること以上にしたいことが無い。

家族にとって、息子の病との闘いは戦争と同じで、非日常の毎日。
息子の付き添いで自宅に全く帰れない妻や、母親に会えない娘だって闘っている。
数えきれない折り鶴や寄書き、DVDの応援メッセージなど、皆一緒に闘ってくれている。

息子は成長したのか、
「皆が頑張って応援してくれていることは分かってるし、感謝している。」とか、
「家族で一緒に食事をした方が、やっぱり美味しい。」とか、しみじみと言うようになった。

そんな言葉がなくたって、支える気持ちに変わりはないが、
厳しい闘いの中でも「成長」を感じられる時は、頼もしかったり、こみ上げたりの繰り返しだ。

息子は闘病中と言っても、食べられる、動ける、調子の悪いところが無い。
今のところ、どこが悪いのか良く分からないが、治療は必須だろうという状況。
と、普通の人には説明しにくい状況だが、エネルギーと時間が掛かる。

毎回、予定通りいかないので、予定は未定と言うところだが、粘り強く頑張っていきたい





そんな、ラヂに触っていない中でもラヂネタは少しある( ´∀`)オイ

ネタにしたくは無いが、残念なことに、サニイ泥コースが閉鎖された
一番楽しんでいるコースだったので、正直、痛過ぎる閉鎖。
ラヂを続けているのはサニイあってだし、何より息子が一番気に入っていた。

砂埃あげ放題の泥コースの周りには、いろんな生活をしている人がいて、
「今まで我慢していたけれど、もう限界。」との声が強くなったので・・・
あたりが、閉鎖の理由だと思う。

ラヂで遊ぶには周りの人たちの理解も必要なので、潮時だったのかなとも思う。
走れなくなってしまったが、とにかく今まで遊ばせてくれて感謝  
h22b
h22a
h23a
h24a
h25c
h26
h26b
h26c
h27
h27b
h27c




一方で、確か年末に応募したと思うタムタムの抽選で当たった
DSCF4722


色彩り野菜( ゚∀゚)アハハ
自分が希望して応募したモノでは無いが、やっぱ当たると嬉しい
DSCF4727




で、束の間だが、地元に帰って来られたので、息子の希望を結構叶えた。
いちご狩りに始まり、焼き肉、ディナーバイキング・・・
食ってばっかだな( ´∀`)ホンノウテキニカナ
DSCF4732


軽くミニッツ
DSCF4749


で、プロポも握ってないし、マシンも触ってないが、ボディだけは1つ塗ってある。
そう、今年旬のボディはライキリ。
DSCF4746


1本だけ、息子に付き合ってもらいチキしてみた。
当然、自分がライキリ。勝手知ったるマイコースなので、他との違いは大体分かる。
DSCF4751
DSCF4764


初期は意外と穏やかで、リアはロールしないのでグリップ抜けやすい。
NSXみたいにオールマイティでは無く、昔のカローラアクシオに近い。

持っていて安心なんてことは無いだろうが、持っていないと「アレどうなのかな?」
って、ずっと悩むと思うので、早いところ手に入れることをススメまつ
DSCF4755



ラヂは時間あるとき遊ぶのではなく、「時間を作って遊ぶ。」が、自分のスタイル。
だから本格復帰は先になるが、息子が元気になった時の楽しみの一つとしている。
毎回だが、ソレを自分が一番期待している
DSCF4789

ラヂ再開は先だけど、頑張ってる

やっと先週、横浜から帰宅できた週末。
ただ、また今週から横浜入りなのでラヂ再開の目処は立っていない。

そんな時間が無い中、自宅でミニッツ。
息子とのチキとは言え、さすがに2駆のモントラでは、オプティマに勝てない。
DSCF4717


いつもの農園で狩り。
自分は30分でGiveUpだが、チビ達は90分食べ続けた。

「帰ろう。」
「まだ、その時ではない。」の、繰り返しでつ
DSCF4687


からの、海(; ̄Д ̄)ハダシデアソブノ?
DSCF4702
DSCF4707


と、どこが治療中?な週末だった。
でも今後のスケジュールを考えると、まだまだ気合が必要でラヂ再開は先になる。


もう少し早く再開出来ると思っていたので、年末は頑張って4枚も塗ってた。
BRZ、フェラーリ458、LTC-R、TRF211とバラエティ豊か。
今年もいろいろヤル気だ( ´∀`)オイ

結果的に、それ以来ラヂは触っていないのだが、いずれ再開出来ると思う。
DSCF4640
DSCF4644
DSCF4647



息子はラヂが出来ていない自分を見て、
「早く、レースで優勝して、父ちゃんを喜ばせたい。」と言う。

そりゃ、そんなことがあったら嬉しいに決まっているが、
息子にとってのラヂは、自分ではなく、私を喜ばせるための遊びなんだと気付く。
たくさんある遊びの中で、唯一、自分ではなく、私を喜ばせるための遊び。

遊ばせていたつもりだったが、実は息子なりに私を楽しませてくれていたんだなと。
ソレはソレで良いから、強い息子に早く親孝行をしてもらいたい
DSCF4663
Thanks♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
月別記事
最新コメント
記事検索
タグ絞り込み