出来事

ラヂ再開は延期中も元気にやってる

予想外の状況により、今年に入り手術4回。
横浜からなかなか帰って来られないが、今回もを次々と山を乗り越えてくれている息子。
ホント頑張ってくれて「感謝」に尽きる。
NEC_0120


最近、自分も週末に地元にいたことがない。
自分を信頼し、必要としてくれる息子と一緒にいること以上にしたいことが無い。

家族にとって、息子の病との闘いは戦争と同じで、非日常の毎日。
息子の付き添いで自宅に全く帰れない妻や、母親に会えない娘だって闘っている。
数えきれない折り鶴や寄書き、DVDの応援メッセージなど、皆一緒に闘ってくれている。

息子は成長したのか、
「皆が頑張って応援してくれていることは分かってるし、感謝している。」とか、
「家族で一緒に食事をした方が、やっぱり美味しい。」とか、しみじみと言うようになった。

そんな言葉がなくたって、支える気持ちに変わりはないが、
厳しい闘いの中でも「成長」を感じられる時は、頼もしかったり、こみ上げたりの繰り返しだ。

息子は闘病中と言っても、食べられる、動ける、調子の悪いところが無い。
今のところ、どこが悪いのか良く分からないが、治療は必須だろうという状況。
と、普通の人には説明しにくい状況だが、エネルギーと時間が掛かる。

毎回、予定通りいかないので、予定は未定と言うところだが、粘り強く頑張っていきたい





そんな、ラヂに触っていない中でもラヂネタは少しある( ´∀`)オイ

ネタにしたくは無いが、残念なことに、サニイ泥コースが閉鎖された
一番楽しんでいるコースだったので、正直、痛過ぎる閉鎖。
ラヂを続けているのはサニイあってだし、何より息子が一番気に入っていた。

砂埃あげ放題の泥コースの周りには、いろんな生活をしている人がいて、
「今まで我慢していたけれど、もう限界。」との声が強くなったので・・・
あたりが、閉鎖の理由だと思う。

ラヂで遊ぶには周りの人たちの理解も必要なので、潮時だったのかなとも思う。
走れなくなってしまったが、とにかく今まで遊ばせてくれて感謝  
h22b
h22a
h23a
h24a
h25c
h26
h26b
h26c
h27
h27b
h27c




一方で、確か年末に応募したと思うタムタムの抽選で当たった
DSCF4722


色彩り野菜( ゚∀゚)アハハ
自分が希望して応募したモノでは無いが、やっぱ当たると嬉しい
DSCF4727




で、束の間だが、地元に帰って来られたので、息子の希望を結構叶えた。
いちご狩りに始まり、焼き肉、ディナーバイキング・・・
食ってばっかだな( ´∀`)ホンノウテキニカナ
DSCF4732


軽くミニッツ
DSCF4749


で、プロポも握ってないし、マシンも触ってないが、ボディだけは1つ塗ってある。
そう、今年旬のボディはライキリ。
DSCF4746


1本だけ、息子に付き合ってもらいチキしてみた。
当然、自分がライキリ。勝手知ったるマイコースなので、他との違いは大体分かる。
DSCF4751
DSCF4764


初期は意外と穏やかで、リアはロールしないのでグリップ抜けやすい。
NSXみたいにオールマイティでは無く、昔のカローラアクシオに近い。

持っていて安心なんてことは無いだろうが、持っていないと「アレどうなのかな?」
って、ずっと悩むと思うので、早いところ手に入れることをススメまつ
DSCF4755



ラヂは時間あるとき遊ぶのではなく、「時間を作って遊ぶ。」が、自分のスタイル。
だから本格復帰は先になるが、息子が元気になった時の楽しみの一つとしている。
毎回だが、ソレを自分が一番期待している
DSCF4789

ラヂ再開は先だけど、頑張ってる

やっと先週、横浜から帰宅できた週末。
ただ、また今週から横浜入りなのでラヂ再開の目処は立っていない。

そんな時間が無い中、自宅でミニッツ。
息子とのチキとは言え、さすがに2駆のモントラでは、オプティマに勝てない。
DSCF4717


いつもの農園で狩り。
自分は30分でGiveUpだが、チビ達は90分食べ続けた。

「帰ろう。」
「まだ、その時ではない。」の、繰り返しでつ
DSCF4687


からの、海(; ̄Д ̄)ハダシデアソブノ?
DSCF4702
DSCF4707


と、どこが治療中?な週末だった。
でも今後のスケジュールを考えると、まだまだ気合が必要でラヂ再開は先になる。


もう少し早く再開出来ると思っていたので、年末は頑張って4枚も塗ってた。
BRZ、フェラーリ458、LTC-R、TRF211とバラエティ豊か。
今年もいろいろヤル気だ( ´∀`)オイ

結果的に、それ以来ラヂは触っていないのだが、いずれ再開出来ると思う。
DSCF4640
DSCF4644
DSCF4647



息子はラヂが出来ていない自分を見て、
「早く、レースで優勝して、父ちゃんを喜ばせたい。」と言う。

そりゃ、そんなことがあったら嬉しいに決まっているが、
息子にとってのラヂは、自分ではなく、私を喜ばせるための遊びなんだと気付く。
たくさんある遊びの中で、唯一、自分ではなく、私を喜ばせるための遊び。

遊ばせていたつもりだったが、実は息子なりに私を楽しませてくれていたんだなと。
ソレはソレで良いから、強い息子に早く親孝行をしてもらいたい
DSCF4663

TRF211XMが相変わらず好調だった@泥遊び

本気の夏休みのメイン到来。初上陸は南紀白浜@アドベンチャーランド。
今まで北海道から関東圏の動物系レジャー施設を経験してきたが、
「リスクは自分で負え。」みたいなところがある代わり一番楽しかった。
DSCF3295
DSCF3321
DSCF3334


目が痛い白さの白良浜@2日目
台風の影響で高潮ちっくな状況が、終わらない最強の波プールとなって楽しめた。
初和歌山だったが、夏向けの観光地だね。とても良かったス。
DSCF3372


からの鈴鹿@3日目( ´∀`)オイ
夏向け営業は21時までと大延長。本気の夏休みだから朝一から最後まで滞在。
帰宅は日付が変わる前だった。日焼けと疲れで気絶しそうだったが、最高に楽しめた。
DSCF3395
DSCF3418



で、翌日はサニイ@4日目(´∀`)タフデツネ
ついて来られる。いや、ついて来てくれるチビ達も大したものだ。
DSCF3456


2時間だったので、自分@TRF211XM。息子@B-MAX4と次期予定マシンDB01。
DSCF3440


B-MAX4
ほぼスペアが無い中、前回、謎の駆動系トラブル。
リア左の駆動が回しているとロックする部分があった。

で、1512と言うマニアックなサイズのベアリングのサポートを受けた。
ダメ元で交換したところ、見事復活(・∀・)
DSCF3292


タイヤもバッテラも後が無い状況だが、良いマシンなので引き延ばして使いたい。
DSCF3441


TRF211XM
前回からの変更は、メーカー不明のウイング新調したくらい。
ちなみにウイングもサポートでつ(・∀・)アリガトネ♪
DSCF3442
DSCF3443


前はリブ。桃ホイルが軟らかいのでアンダー方向になる。
このホイルの時はリアも軟らかくしないとバランスが悪くなり走らせにくい。
だから、タミヤの組合せでは硬めの白と黄ホイルにはしない。
DSCF3446


後はホールショット。インナーはプロラインの2ステージ。
桃ホイルはインナーがヘタりやすく、ヨコモ39M新品入れても残念な感じになる。
Tabataの2ステージと感触は変わらないし、使い込んでもヘタらない点も変わらない。
どっちでも良いから2ステージだな。

どこのウイングか知らないが、リアグリップはしっかりしてくれた。
DSCF3444


ラヂとは全く無関係の行動に徹する娘。ある意味筋は通ってまつ( ´∀`)ネ
DSCF3451


オッサン達で盛況な夏。と、平均年齢をダダ下げる息子。
DSCF3452


そしてピンがナメる桃ホイル。今まで良く経験してきたので驚かない。

このトラブル時は前に出なくなので、
ギアデフを疑い、
スリッパーを締めつけてから、
ココにたどり着く。

すぐに気づきそうなものの、意外と気づかない不思議なトラブルでつ(; ̄Д ̄)ホントカヨ・・・
DSCF3453


211は、ジャンプ時、姿勢を乱すことが多い。
前後だけでなく左右にも乱れ、その幅が大きい。ただ軽さゆえ、姿勢を戻しやすい。
ハラハラしながらも走り切ってくれるので、非常に楽しいマシンだ。
DSCF3458
DSCF3459


復活したB-MAX4もトラブル無く、良く走りきってくれた。
DSCF3462
DSCF3463


DB01
B-MAX4のスペアが無いので、次期マシンとして控えるはDB01。
10.5T@リフェのパワーソースはタミグラ仕様。

タイヤの組合せが悪く走らせにくい状態で渡したら、走らせにくそうな走りだった(´∀`)ヤッパリ?
ただ、この手のパワーまで試してみても・・・と言うところまできたことを評価したい。
DSCF3465



さて、DB01R3。どうしよう( ゚∀゚)アハハ

タミグラに向けて息子のTT-02Sを組みなおした

本気の夏休み続く。

県民の森。
プールに行きまくっているので大丈夫だろうと思いきや、
冷たすぎて潜れなかった父(;´Д`)ムリポデツ・・
DSCF2968


久々出撃は阿寺の七滝。滝見るより生き物捕獲がメイン(´∀`*)オイ
多くのデカいサワガニとヨシノボリ、メダカ捕獲。
DSCF2982


最近はラヂ以上に時間と手間掛けている計100リットルの我が家の小さなオアシス。
金魚、メダカ、プレコ、エビ、貝など、捕まえたのから、貰ったもの、買ったものが盛りだくさん。
DSCF2951
DSCF2959



で、前回タミサで廃車並みのダメージを受けた息子のTT-02S@2号機。
9日のタミグラ掛川に向けてハイパーリフレッシュ。自分の1号機に比べ金の掛かること(´Д⊂)

まず、某ブログでギアデフにオイル入れているの見て試してみた。
それなりのオイル漏れを防ぐ努力はしてみた。
DSCF2937-min


が、走る前から滲み始めた。まぁプロとは違うんですな。
DSCF2940-min


フラフラ方針が変わるが、次回は前後ギアデフを試す。
ミニ四駆のグリスをいっぱい放り込んで前後の硬さをつけた。
DSCF2941-min


ステアリングポストが折れると対応出来ないので、トラブル続きだったステア部はOP投入。
ブリッジ樹脂のままは、せめてもの抵抗( ´∀`)ナニニタイシ?
DSCF2944-min


折れたサスマウントもOP投入。折れたら終わりすから・・・
DSCF2945-min


Jrっぽく、配線はギボシのまま。納まりが悪いのでポリカを張り付けて対応。
DSCF2946-min


バッテラ飛び出たこと4回につき、こちらも滑り止め付けまくり。
きっとこれで飛ばないよ。いや、多分。
DSCF2949-min
DSCF2948-min



走らせる時間が無い分、準備に時間掛けまつ(・∀・)ガンバルヨ♪

親子ラヂ再開@暑い夏を期待

今回も無事に手術を乗り切って退院してくれた息子
入院直前の夜には、近所の友達が集まって花火大会をしてくれた。
「帰ってくるのを待ってるからネ。」の何気ない言葉が胸を打つ。

長い闘いの中、息子を通し、私には感謝すべき存在がとても多くなった。
最近は恵まれた環境にいるのだなと強く感じる。
ただこの闘いはまだ終わらないだろう。一丸で立ち向かうしかないかなと。
DSCF2687 (500x368)



で、予想以上の回復力をみせ復学しているので、申し込んだ親子参戦8月の陣は掛川。
そう、真夏の4エントリイ
DSCF2738 (500x391)


一日外でも問題無いことを確認出来たので、掛川に早速行ってきた( ´∀`)ハヤイナ
それはまた別の話。
DSCF2773 (500x375)




昨年の夏休みは入院生活で終わってしまったので今年は本気で遊ぶ。暑い夏の始まりだ。
DSCF2787
DSCF2828
DSCF2826


いや、もう始まっている( ´∀`)ヨ
Thanks♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
月別記事
最新コメント
記事検索
タグ絞り込み