タミヤブラシレス

タミヤブラシレス@何個目?

今回のホングウチャレ。

さんざん☆★様に貢いだ甲斐無く、手持ちのパワーソースでは
シングルエントリしか出来ない危機的状況。

ミニ参戦がためにニッカド電池1600SP何と言う恐ろしいアイテムは回避。
それを避けるためF104を手に入れるクリーム氏をさすがに真似出来ず。
GTスポーツがためにセンサレス12Tも回避。

結論としてはGTスポーツ用にセンサーアンプさら10.5Tセットを手に入れた。

とりあえず配線を。
結局、ケースを溶かす羽目になるのだが開けてみた。
230317a
230317b
無駄に長い三色配線を何とかしたいが恐ろしくて触れず( ´∀`)ムリ

230317c
TA05ver2に載せてみた。やはり三色君が痛いほど目立ちまつ・・・

タミヤブラシレス新旧テスト

オートトレンドは予備予選通過。
しかしシャレになってない抽選率だったな
今回はやまやんとクリーム氏との参戦になる。
何かネタのにおいがプンプンする(・∀・)

と言うことで、
タミグラに使うわけでもないけど、☆★センサーアンプをほんぐうでテスト。
230225a

TRF416にセンサー、TA05ver2にセンサーレス。
せっかくなのでいつかの参戦のためEPラウンドのストチャレ仕様とした。
タミヤAタイヤ。ギヤ比4.5のLife、ボディRX7といった感じ。
230225d

途中、雨が降ったりして路面の状況が変わったりしたが、
BestLapでは、416が13秒9、05ver2が14秒0。
5分周回で22周にギリ入れない1秒差と違いがでなかった。

どっちのアンプが良いのかと言う結論は出にくい状況だが、
下のトルクが強いのはセンサレスの方だからシビア。センサの方が無茶できる。
230225g

416はアンダーが解消されないのほどリアがどっしりしたのでサスブロックをいぢった。
230225b
230225c
相当、ホイールベースが短くなってる。
リアトーも2.5度⇒0.5度⇒1.5度と変更した。このスピード域ならではだね。
トップスピードも変わるので、意外とポイントになりそうだ。

そんなテストも吹っ飛ぶミニのハイグリップタイヤに出会った。
230225e
シミズの新作らしいが、60クラシックシリーズ。
これはスーパーソフトだが、最強ABCタイヤを上回る。
何せ、どんなセットにしようが前Sグリ、後シミズの仕様だと巻く気配すらしない。

230225f

1本目はEP定期仕様で試し、どっしりし過ぎる状況下でも16秒0。
これならと言うことでスポチュンに変更し15秒2。
これだけスピード上げでも全く無問題。

店で見かけたら即買いだな( ´∀`)ホシ

☆★アンプ2

とりあえずTA05ver2に載せてみた。
さすがにjust sizeだ(・∀・)アタリマエカ

バッテラ配線は変更したが、がっちりハンダに手こずりモーター配線は変更なし。
しかし久しぶりに見たな、銅色のコード(;´Д`)セコ・・・
100421a


早速、Lifeで空回ししてみたが、今までハイパワーに慣れたせいか
「壊れてないだろうな」と言うくらいのサイレントさだ。
100421b

少々不安でつ( ̄0 ̄;)イヤ、カナリ
Thanks♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
月別記事
最新コメント
記事検索
タグ絞り込み