タミヤGP

タミヤGP2013全日本参戦日記@愛知6月

予定通り2日間を親子で6エントリイ。
1日でも他のレースより体力のいるタミグラにぶっ通し参戦。
長いので出来るだけダイジェストで(´∀`)ソレホドデモ・・

朝5時に起きて21時過ぎに帰宅するスケジュール2日は過酷。
遊びとは言え、自身の5歳の記憶には無い( ´∀`)ナイヨナ
DSCF54452


これからもタミグラ出そうなのでタープ買った(; ̄Д ̄)コヅカイデ・・
少し前に比べてタープの数って相当増えてる気がする。
DSCF55131


ツーリングCL2@TA06
10.5Tでマシン制限無しのクラスは60数台。
今やハイエンドを持ってないので選択肢は06と言うことになる。
嘆きたい点も多いが、割と遊んでるマシンだ。

ボディはインプレッサ。R8よりリアの安定感がある割に曲がる。
ロールでもたつくが、名港には合っている。
DSCF54403


タイヤはGP-A。前回はインナーをスポンジとしたが、今回はモールドソフト。
路面温度が高いこともあったが、名港史上最高のグリップ。
これならミディアムインナーでも大丈夫だろう。
こうなると、重さやロールでグリップさせてきたバスタブのメリットは消えるな・・・
DSCF54711
DSCF54731


Fスプール、Rボールデフ。
少しアンダーな分、立ち上がりでもたつくが良く走った。

R1では序盤からクラッシュ連発で抜け出すのに手間取る。
ヒートトップだったがタイムは平凡で10番台前半。
DSCF54581


R2は前列スタートだったがメリット活かせず(´Д⊂)コンラン・・
R1と動きが変わり、やたら巻きタイムUPならず。
終わって気付くが後タイヤが派手に剥がれている。
前日の百均接着剤が脳裏に・・・ 自己責任すネ(′∀`)マアイイヨ

結果は20番台前半でBメイン。R2で更新出来ないと辛いネ。
計測トラブルで大混乱していたので決勝を辞退し帰宅。
こうして自分のメインレースは終わった。
結果は残念だったが、久しぶりの速いツーリングレースは楽しかった
DSCF54661
DSCF54561



ちなみにF1クラスにも参戦してまつ。
90台近くいる中で、30番台半ばでDメイン2番とらしい位置に。
今のままでは永遠にこの辺だが、手が回らんので現状維持で(´∀`)イイデスF1ワ
DSCF54881
DSCF54831
DSCF54961



自分のレース後のヒートに息子の出番。
手が回らないので、つねきち君にフルサポートを受けた。
ミニ、F1と走りは残念な感じだったが、我が家への貢献度はS級。
秋、息子との同級生対決を楽しみにしてまつ( ´∀`)デロヨ
DSCF54471
DSCF54741


相変わらず別の家族化する息子(; ̄Д ̄)ヨソウシテイタガ・・
前回タミグラで知り合った優しい兄貴にも仲良くしてもらってた。
親の気苦労を他所に友達作りの早さはS級。
DSCF55061


フレッシュクラス
代表権があるレースで固められている1日目はレイアウトが超複雑。
「もう終わった・・・」と何度も思うクラッシュはあったが全完走。
ただしSCボディはお亡くなりに。

帰りに聞いてみたら、「楽しかった。明日も絶対来る。」だと。
自分も楽しかったと思えてくる言葉で初日を終えた。
DSCF54921
DSCF54931



で、2日目。クリーム氏やタ兄氏も参戦だ。
息子のメインレースであるヤンチャクラス&何となくユルバギ、
そしてオマケの自分はミニクラス( ´∀`)オナカイッパイス
DSCF55081


ユルくと思いきや、練習走行で自分のミニのカウンターギアが逝く(;´Д`)オイ
そしてヤンチャのTA05のアンプが途中で止まったりする。
前日から怪しかったが判断しにくかった。
止まるよりいいだろと思い、バック無しアンプに載せ代えた。
DSCF55091


前日SCが早々のお亡くなりになったので、フェラーリに変更。
彦さまに貰ったものだが、新品ってところがメインレースらしい。

タイヤはGP-A@スポンジ仕様。前後Bデフ。
前日のレイアウトが変更され、簡単になっていたのでギア比を上げた。
DSCF55101



ツーリングクラスでは、クリーム氏がTQ&WINで百数台の頂点に立った。
抜き抜かれの展開は見応え十分だった。
また大きなトルフィー貰ってた。羨ましス。
DSCF55291


Fスプール、Rギアデフ。M2スリック仕様。
いつもマシン綺麗。そうすると応えてくれるのかな。
聞いてる?タ兄氏( ´∀`)オレモカ
DSCF55541
DSCF55561
DSCF55571



ミニクラス
110台いる。前日も80台はいたはず。どれだけいるんだヨ(´∀`)
DSCF55151


ほぼスプールのギアデフを作ってもらった初テスト。
スプールよりもリアの滑り出しが減り良い感じだ。
駆動系は当分この仕様で変更する必要は無いと思う。

F蛍光ソフト、R蛍光ハード。
オイルは忘れたが、Fが少し硬め。新Sグリップタイヤ。
DSCF55161


R1:序盤の混乱を抜け出せず19番手。リアの安定感が無いがこんなものか。
R2:気合のスタートで序盤から駆け抜けた。が、至るところでハイサイイト(; ̄Д ̄)ハジマッタヨ

前グリップが高く沈みこむ感が強いとの指摘を受け素直に対応。
ただ程度が良く分からない。オイル90番入れパッツンしたった。

ワン氏のアドバイスを受け、バンプインを減らすためステア下にスペーサ入れた。
ステアが少しマイルドになる。なってくれ( ´∀`)オイ
DSCF55591
DSCF55611

Bメ7番でスタートした決勝は前が跳ね過ぎ。明らかに硬過ぎ。
暴れたくって親の出番は終わった( ´∀`)アルイミソウカイ



実物見たら物欲下がり切ったネオスコ。
これサニイでまともに走らせるのDT以上に無理だヨ。
DSCF55321



ユルバギ@DT-02
380モータなら大丈夫だろうと敢えて変更しなかったIアームが外れた・・・
これでも完走しちゃう諦めの悪さは大事にしよう( ゚∀゚)アハハ
完走してもらうため当然Hアームに変更。
DSCF55431
DSCF55491


しっかり走りきっていたR1も計測されていなかったりでBメ最後尾で出走。
DSCF55351
DSCF55341


「走り切って楽しめ」と見ていたら、1周目からトップで帰ってくる。
その後もノーミスで独走した。嬉しいと言うより感心した。
順位に関係無いクラスだが本人は大喜び。
DSCF55601


2日目も新たな家族のテントにいてまつ。さすがすネ
DSCF55371



ヤンチャクラス
息子が一番ライバル心を見せるクラスは17台と盛況。

まさかのトップで1周目を回って来たR2。
この2日間は、この瞬間を見れただけで自分は満足した。
DSCF55241


結果的に8番手でAメインに入ったり、決勝も完走し6位だった。
前回以上に内容のある楽しいレースになった。
DSCF55621
DSCF55641


帰路で「また来たい。」と興奮する息子。
いつもと質の違うラヂの楽しさを感じた2日間だった。

タミヤGP全日本参戦日記@愛知9月

昨年から復帰したタミグラに今年も参戦。
愛知の選手権として初めての複数エントリイ解禁。
しかもWどころでは無く最大4つは可能な解放ぶり。

で、ほんぐうテント村が出来ていた中、クリーム氏設置の特等席へ(´∀`)カンシャ♪
テント村内は相変わらず賑やかだ。
DSCF32951
DSCF33001

参加者200名超え、エントリイ300超えの大イベント。
これだけの中、3エントリイだと順番を覚えきれない。

参加クラスはTRFツーリング、F104、2WD。
マシンはTA06、F104WGP、TRF201。
今年最もレースで遊んだマシン勢揃い&集大成となる。
DSCF33021

当初の目標はこんな感じ。
TRF⇒Aメ入り  緊張感味わいたい 
F104⇒決勝進出 完全オマケ
2WD⇒代表権獲得 何となく獲ってみたい(´∀`)ハ?

参加者が多く概ね3分の1程度しか決勝に出られない。
複数出られることになったから仕方ないが、不満がある人もいるだろう。


で、久々再会のつねきち君はコンデレ獲得。
予想通り、朝一で全てを使い果たしたようだ。
DSCF33081
DSCF33091


F104は前ハード、後ソフト仕様。
ホングウでは無い組合せだが、サニイでは良かったので。
アンダー傾向も特にストレス無く走れた。

結果、Cメ切りの中、Cメ最後尾に滑り込んだ(; ̄Д ̄)アブネ
DSCF32961
DSCF33071

決勝は5番ほど順位を上げ、つねきち君の1つ上に。
他のクラスにかかりきりで、走った記憶がほぼ無いな( ゚∀゚)アハハ
DSCF33101

F104で出すべきものは出した。と、納得のクリーム氏はBメ2位でゴール。
2WD、TRFのリベンジは次回と言うことで(・∀・)ガンバロ
DSCF33231


TRFクラス
TA06@10.5T with ハイスピード
特設&名港路面での破損率は跳ね上がる天辺クラス。
前回結果をフィードバックしたので、ロール感良く走る。
DSCF32971

〜宛紕韮弌檻船好櫂鵐源斗諭8紊里濘敬福
▲螢丱Ε鵐匹鮗茲蟆瓩ない。前2ミリ、後3ミリ。
車高上げ過ぎない。前後5.5ミリ。
ち哀螢献奪鼻後デフ。
ゥ螢▲函治.5⇒3.0
後は通常走ってる時と変更なし。良く出来ました(´∀`)ハイ
DSCF32981
DSCF32991

R1はヒート2位で終盤まで。好調だ(・∀・)イイ
トップの背後につき、周回遅れをパスし・・・



フェンスにヒット&大破(/TДT)/ダイナシ



大幅ロスでもラスト1周丸々3本足で周り切った。
調子が良かっただけに執念だった。


左右ナックル、サスマウント交換、STロッド修理etc
練習が出来ない分、他の歪み・緩みも考えつつだから時間が掛かる。
DSCF33181

不安の中R2。動きは悪くないので少し安心。
が、競合いの衝撃でポンダステイさら取れるΣ(´д`;)アクムダナ

年に1回起きる、いや起き無いトラブルが1日で何回も起きる。
それがタミグラ。
DSCF33191

まともな完走がなかったが、執念で走り切ったR1の結果、
Bメインブービーで生き残る。諦めていたら予選落ちだったわけだ。

で、決勝。年に1回起きるか・・・ (´∀`)モウイイヨ
DSCF33241

前回よりも調子が良かったが、結果は悪くなった。これもレースか。
DSCF33161


2WD
10.5Tを2WDとTRFで使い回していたので準備が相当忙しかった。

前後タイヤはデュアルK。
ギア比は上限。
バネはキット標準。
オイルは前後35番。ピストンも標準。
オイルはブレンドと言う扱いにしておいてくれ(゚∇゚ ;)エ?
DSCF33011

々發瓩離献礇鵐彗罎設置されていた。完全キーポイント。
カーペットに落ちないと挙動を高確率で乱す。
高速第1コーナーで腰砕けで巻く。
この2点だけはセットでは無く、手で対応と決めた。
練習ではアンダーで走らせにくい。手応えが全く無かった。

が、2点で気を使った成果が出てミスが無い。
R1では総合2位。実力以上のモノが出てしまった。
我が201。ここのところブレーク中だ。
DSCF33061

2度と無いチャンスだと思い、あえてセット変更。
TQ獲りを狙う。

アンダー傾向だったので、オイルを硬く。
前45番、後40番。

ハイ、巻きますた(´Д⊂)
オイルで動き変わり過ぎでつ。
前が特に踏ん張り過ぎで巻いてる。

良い勉強になった。元に戻そう・・・
が、時間が無くて前オイルしかかえられない(;´Д`)オイ
モータ交換やらTA06の修理に時間がかかったしわ寄せだ。

で、参加者による前車検を経て、3番手で向かえた決勝。
10人決勝で6人が代表権と言う高確率。
DSCF33221


もうネ、走る前から掛川のことを考えてる自分がいまつ(*´∇`*)オイ
久しぶりにレース前に緊張した
でもイイね、この緊張感。心地良い

一瞬だけど、この緊張感を味わえただけで幸せでした。
DSCF33051

そう、1周目の混戦でフェンスにヒット。
汽◆璽爐外れ心が折れたことは終わったこと。
もう良いのですよ(´∀`)


当初の目標には届かなかったが、トラブル多発の中、
2クラスは滑り込みながら決勝進出。
1クラスは代表権を夢見させてもらいました。
幸せだったと思う。そんな歌あったけか。

こうゆう大きなイベント。
年に1回は出ると良い刺激になりまつ。
プライスは気にするけど、プライスレス( ´∀`)つ

タミヤGP2012参戦日記@愛知6月

昨年の夏以来となるタミグラ、そして名港。
TA06はTRFクラス、DT-02CupのWエントリイ。
共に50台超えの人気クラスとなった。
DSCF2731111
DSCF2733111


TRFクラスは10.5Tにギア比5.0以上。
タイヤはミディアムならフリー、ボディもフリーの無制限クラス。
前年以上にハイスピード化した天辺クラス。
セットが出ないと1日地獄を見るハメになる(゚Д゚! ドキドキス

リアトー4度まで上げたかったが、手持ちで対応出来ず断念。
代わりにサスブロックを後ろは1mm上げて重心下げ。
前サスは前だけ1mm上げ、段差が最大1mmあると言われる港路面の凹凸に対応。
DSCF271811
DSCF271921

前スプール、後Bデフに変更したため、ピロボールを1mm上げアッカーマンを変更。
これだけで切れ角の差が随分少なくなった。
DSCF272011
DSCF272311

バネは練習時に調子の良かった赤バネ。前は黄。
最終的にクリーム氏もこの組合せで調子を上げたので良い感じだ。
DSCF27222
DSCF27251

タイヤは前回Cタイヤで残念な展開だったのでGP-A@スポンジ仕様。
タミグラ前に店頭から消えるので、ある意味安心感が(´▽`)

後半のレイアウトが難しかったが、練習で想像以上に良く走った。
スピードは上がったが昨年とは比較にならない。タイヤはGP-Aと言うことだ。

何故か同じタープで過ごすクリーム氏&M川家と同じヒート&列( ´∀`)ナカイイナ、オイ
テンポが同じクリーム氏と繰り返し絡み合う仲の良さを披露。疲労か(* ̄∇ ̄*)
DSCF274111111
DSCF273811

ただ練習時と同じ動きを確保出来ていたのでAメイン入り。
同じく満足感に包まれたクリーム氏も2つ前に( ´∀`)ヤハリ、ナカイイナ
DSCF27562212

決勝は後ろからスタート。あえてセットを変更。よりグリップ確保が狙い。
引きダンパーのオイルを足し。後汽◆璽爐鮠紊殴ャンバー減らした。
DSCF27631
大した変更では無いと思ったが、動きに大した変更があった。
そう、昨年以上のフルスピンΣ( ̄ロ ̄|||)オドロイタゼ・・・
コース上に留まるのが精一杯な決勝だった。走った記憶も余りない。
セット変更が原因か?と言うくらいの内容だった。まぁ次だな次。



親子体験などタミヤも色んな手法で、ユーザー獲得に力を入れていた。
タミヤにしか出来ないことだから、愛されるべきメーカーだと思う。
DSCF274211



DT-02 Cup
タイヤは前後Kタイヤ。これも昨年、前タイヤで大苦戦した時の反省から。
港のタイヤ情報は、経験の積上げだなと言う感じ。
ギア比に差がつけられ不利な状況だがサンドバイパーを予定通り。
DSCF272711
DSCF272611


バッテラは彦さまからの借り物。
Lifeと変わらないパンチ力が7.2Vなのに奥ゆかしい(′∀`)
DSCF275511


いらぬトラブルは避けたかったので、コネクタはネジ式に変更。
DSCF275211


このクラスでも仲良くクリーム氏と同ヒート。しかも隣・・・
2回目からはタイタンからサンドバイパーに代えてたな。
DSCF2736112121
DSCF2737111
ホリデイ族。売れてるらしいでつ。


アンダーだが、こちらも練習からして良く走った。
車高はジャンプ台が低かったので前12mmまで下げた。
後はアンダーを減らす目的で徐々に高くしていった。
DSCF273411

予選R2は調子が良く手応えがあったが、やたら速いホリデイさんに翻弄される。
トップ争いしていたが、最終周の途中で右STロッドが外れた(´Д⊂)

大幅タイムロスしR1と同タイムとなったが、8番手でAメイン入り。

前回Wで最下位メインだったことを考えれば、両Aメイン入りだけで満足な1日だ。
そう、表彰台も圏内にあった決勝途中、絡んでスタックしたことも忘れるくらい(´∀`*)マァイイヨ
DSCF276111


タープが無いと過ごせないと歳を感じたが、十分楽しめた良いレースだった(・∀・)

タミヤGP全日本参戦日記@愛知9月

TA05ver2とTRF201を引っさげ、久々参戦のタミグラ名港、全日本そしてWエントリイ。
同じく参戦のクリーム氏はTA06。準備してくれたタープのおかげで快適だった
230925e
230925b

前回もツーリングはTA05だったはず。
OP地獄やら言われるが、タミヤ縛りで遊ぶ人にとっては色んな意味でパフォーマンスは高い。
クラスはGT-A。60名以上いる一番人気のクラス。10.5TにLife仕様。
230925d

このスピード域で名港最強タイヤM2スリックをレギュで締め出し。
どうグリップさせるのか?とタイヤ情報が錯綜する。
そこで新発売されたCタイヤの登場と言うわけだ。
230925p
剛性が高いがかなり減るタイヤで、使い込むと質感がM2に似てきた。
噂はホントだとSetをM2想定でむかえた1回限定の練習は激巻き制御不能Σ( ̄ロ ̄|||)ハナシチガイマツ

ある程度のアンダーを想定し、後リバウンドをほぼゼロ。
ボディを初期命のアクシオさんとしていたため根底が覆る。
対して新品Cタイヤのクリーム氏はアンダー。実に不思議な状況だ
230925r


練習での動きはSetで何とかなるものでは無いレベルと不安を抱くが、
リバウンド調整だけの変更でむかえた予選。
R1は途中で前Iアーム、R2は第一コーナーで後Iアーム根こそぎ取れた。
こんなに絡み弱いマシンの状況だったのかと唖然。
軽く目まいを起こしかけた記録無しの予選となった。
230925k


一方、同じくR1第一コーナーでIアームがもげ後が無くなったクリーム氏。
R2では混戦を抜け出しアンダー出しながらもAメイン3位と代表権争いに加わった。
もうネ、持ってるモノが違い過ぎでつ(′∀`)
230925f
230925m
230925n
230925o


CにもAも見切りをつけ、GP-Aタイヤにしたら周回1周上がったと豪語したK井くんが、
言葉通りのグリップ感でV。代表権を取った。
230925s
10年前に何ちゃってで自分、9年前にK井くんだった代表権。
久しぶりに行きたいと冗談めかして言っていた朝の会話が、
自分FメインV、かたや代表権獲得と天地ほどの開いた10年と実感( ´∀`)ホットケ
頑張ってTRFチャレンジャーになって、来年は僕の前から消えてくれ(´▽`)

ワクワクしながら応援していたクリーム氏が第一コーナーでアンダーを出し、
飛ばされコース外にいたことは遠い思い出。

つねきち君にも久しぶりに再会。
お互い何ら進歩してないことを見せ合い安心した。
230925i
230925j


一方、TRF201限定の2WDクラス。
30台以上いたので、ある意味日本で一番201が集まったか。
驚いたのは前タイヤが2駆タイヤなのは自分一人。
Fukudama情報によると、相当アンダーらしい。
230925g

その情報が確かなことを練習走行で実感。
後Kタイヤにも関わらず全く曲がらない。転がりまで悪いオマケつきだった(´Д⊂)
そもそも2WDの前タイヤに4駆タイヤOKのレギュってどうなのよ。
なので、タミグラには向かないが7コーナー中5箇所でブレーキ対応した。

R1では色んな手裏剣が飛んできて横転しまくったが、
R2ではすり抜けヒート2-3位でむかえた最終周の最終コーナー。
思った以上に頑張れたと喜んでいたら止まってしまった。
230925h
絡んでも無いのにダンパーが外れリタイヤ。
これで計、予選4本ある中3本が・・・ まぁいいや( ゚∀゚)アハハ八
Aメイン当落線上どころかCメインまで突き抜けてしまった。

Cメイン決勝もたくさん絡んでフラフラだったが、終始TOPをキープしてのVと楽しめた
230925q


結果はツライものがあったが、またチャレンジしたい。
次回はツーリングはGP-Aタイヤ。2WDは4WDタイヤは準備しておこう。
いつになるか分からないけど(´∀`)スグカ?

久しぶりの名古屋港へ行く準備ができた。

記憶が曖昧だが2年ぶり参戦となるタミグラin名古屋港。
かつて2度Wエントリイした時の泥マシンはデザゲ。

確か2回とも1秒足らずで予選落ちした苦い記憶が( ´∀`)ワスレタ
で、今度のWエントリイの相棒はTRF201。
デザゲの時とは泥マシンのキャリアが違うので期待と不安が半々。
230923b
たった一度のレースのために、しかもオマケちっくなクラスのためにタイヤを新調。
指定のブロックタイヤをCとK。まぁエントリイフィー代わりだ。

当初はブラシレス10.5Tを2クラスで使い回そうと思ったが、
古のブラシモータBZ@23Tに最後のお仕事をさせることにした。
アンプはF104X1から移植。

タイヤを馴染ませようと、豊橋の神野と言うRCコースへAM7:00から2時間ほど。
コースと言ってもアスファルトに白い線が引いてあるだけ。
ただ、エンジンカーが走るためグリップは良かった
自分より早い先客が結構いたことに驚きもあった( ´∀`)ヨノナカヒロイ
230923a
本来、高値のCタイヤの方がくレースユースだが、ことオンロード仕様だとKタイヤが良かった。
前タイヤとのバランスなので、手持ちのリブが低グリップってこともあるかと。
よって最初はKタイヤでチャレンジしようと思う。

で、GT-AマシンはTA05ver2。前スプール・後Bデフ。
港ではグリップすると噂のCタイヤ。
先週のほんぐうでの練習では、スキール音しかしない低グリップタイヤ
230923c
だったが、使い込むと何だかM2スリックのような感じに(´∀`)ナゾダナ・・・
港でグリップと言う噂も分からなくも無い。最初はコレでチャレンジすな。

ボディはNSX排除のGTだとクスコインプイレッサかアクシオさんしか無い。
230923d
初期命の特性がCタイヤとの相性は良い気がする。
準備も出来たので、次週のEPラウンドの準備でも(´▽`)ドンダケ
Thanks♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
月別記事
最新コメント
記事検索
タグ絞り込み