B-MAX2

タミチャレ2015参戦日記@K藤サーキット10月

ダート路面でのタミチャレ初参戦。K藤サーキット初参戦。
親子でのローカルレース初参戦。初がイパイでつ( ´∀`)ネ
タミヤの冠はやっぱ偉大。とてもローカルなのに人イパイ。
DSCF3870
DSCF3868


紆余曲折を経て、参戦するマシン群。
TRF211XM、DB01、TT-02B、B-MAX2(´∀`)イパイネ
TT-02BとB-MAX2は親子対決となり得る、同時開催の540or21.5Tクラス。
DSCF3862


チャレの2台。
2WDは、重量でジャンプの飛距離が出ない201XRから急遽変更した211XM。
DSCF3863


寒くて練習する気が起きてくれない息子は、練習では低めのお立ち台。
DSCF3866



まずは、誤算シリーズ。

その1
直前まで、TT-02にXV-01の足回りをつけたラリー仕様で540クラスに出る予定だった。
完成もさせ、何度も組み直した。

が、ストロークが取れなかったり、脆かったりで断念。
次回は素TT-02をラリー仕様にするか検討中だが、ストローク確保がなぁ・・・
DSCF3847
DSCF3860


で、レース当日はTT-02Bに戻してきた。相当時間掛けたので実に不本意(;´Д`)
DSCF3887


その2
レース前に折れたダンパーシャフト@B-MAX2
ちなみに半田付けしていたモーターコードも外れ、相当の時間を費やした。練習したい・・・
DSCF3871


その3
新しいマイポン使えなかった。まぁコレは仕方ないか。以上でつ。
DSCF3872



暖かくなり始め、やっと車から出てきた息子(。・ω・)ノ゙モウレースハジマルヨ
DSCF3873


電源とコンプレッサーがレース時は使えた。コレは嬉しい誤算。
DSCF3879


ラリーは見た感じフルグリップで楽しそう。うん、次回までに何とかしよう( ´∀`)ナニヲ?
DSCF3893
DSCF3896



2WD
練習量で差がつくコースだと思うし、知らない人ばかりで状況が分からないが、
練習走行を見ていると、想像していたよりレベルが高くて驚いた。
25名もいるので、相当頑張らないとAメ入りは難しそうでつ。
DSCF3874


211は、曲がるしジャンプの飛距離もあるが、失速して前に出ない印象。
前に出そうとすると後ろがついてこない。

Cタイヤのグリップ力を考えると、この点とずっとお付き合いな感じ。
タイヤ指定なので、ホイルの硬さと鮮度で差をつけることもセッティングの1つ。

R1
軟い前後ピンクホイル。オイルはサニイより前後5番落としの前35番、後30番。
DSCF3889


ホイルによりアンダー気味だが、211だから何とか曲げられる感じ。
後グリップに注意を払いつつ、跳べるジャンプは全て跳んだ。
練習でも出来たことない走りができて6位と大健闘(・∀・)
DSCF3890
DSCF3891


R2
決勝でチキするためにはアンダー気味では競り負けると思いタイヤを変更。
ホイルが六角の堅いヤツしかなかったが、後のみ新品投入。
結果、動きは良くなり、ジャンプの飛距離も伸び、曲がりも良い。
DSCF3892


ヒート中、トップが何人も入れ替わる熱い展開だった。
久々に本気で走ってるなと思い始めた最終LAP、コース中央の落とし穴にハマる(; ̄Д ̄)イタイゼ・・
これが響いてBポールとなった。

跳ぶべきジャンプを攻め、精一杯走ることが出来たので、結果はともかく充実していた。

一方、爆音モーターか新アンプ03Sか分からないが、パワー感が急に落ちることが気になった。
ジャンプの飛距離が落ちるので分かるのだが、一瞬、シャフトが外れたかと思うくらいだった。
DSCF3933



決勝
砂が浮いてきたのか路面状況が変わり過ぎ。見たことないくらい我が211がタコ踊り。
状況は皆一緒なので、何とか2番手ゴール。良く粘ったと思うし、次に繋がる走りが予選を通して出来た。
DSCF3915
DSCF3931




4WD
練習走行での感触では、楽に走れるかと思っていたが、
レース路面は、予想以上にグリップに苦しんだ。
DSCF3880


ギリでAメ入りしたが、決勝はフラフラで他の選手にイパイ迷惑掛けた。
前ギアデフ、後Bデフだったが、前後Bデフで次回は出ようと思ふ。
バネもキット付属の銀バネだったが、オイル35番を含め、軟くしていこうと思ふ。

路面が堅いので底づきを嫌ったが、常連さんの意見を聞くとオイルもバネも軟い。
Cタイヤのグリップ力、砂が浮くことを加味すると、全体的にそっちの方向かもしれない。
DSCF3885



540or21.5Tクラス
少ないかと思い自分もエントリイしたが、とっさんグループもいて20名と賑やか(・∀・)イイネ♪
540でもリポでハイギアだったりする中のチキなので、真剣に走ってもミスイパイ。

息子と一緒の参戦となった。息子はB-MAX2MR@21.5Tのリポ仕様。
後タイヤの程度が悪いので、ジャイロでカバーといきたいところだった。
DSCF3911
BlogPaint


サニイでは気付かなかったが、Gフォースのジャイロは効き方がスムーズでない。
曲げたいところでアンダー出して、意味分からないところで巻くので扱いずらかった。
余計なことに、自分で1回、息子で1回、誤作動で直進し、特設の計測器に突っ込んだ。
DSCF3921


我がDリッジ。前後ホールショットがベストだと思うが、急遽変更したのでタミヤCでつ。
ラリー仕様を前提にしていたのでギア比6と高め。
DSCF3913


で、予選出走時に、理由も分からずモゲた前ナックル(; ̄Д ̄)デタデタ・・
急遽、予選R1は息子のマシンで出走。実に不本意だった。
DSCF3898


縛りはモーターだけなので、何でもありが良いところ。
ハイエンドから、ジムニーさんまでいまつ。と、言うかジムニーに負けるなヨ、息子(´∀`)タノムデ
DSCF3939
DSCF3940


いつもは低いお立ち台なのに、レース時だけは高いお立ち台で勝負を掛ける息子。
こちらからは何も指示していないが、本人なりに勝負どころと判断しているようだ。
DSCF3907
BlogPaint
BlogPaint


最年少参加で、走っている時も、そうでない時も自由奔放だった息子。
扱いにくいマシンを提供してしまったが、レースはトラブルも無く完走してくれて良かった。
DSCF3919
DSCF3883


確か3番手スタートだった気がするDリッジ。
結構な勢いでミスを連発し、最終LAPにR1で見た光景。
出ましたヨ、「右」が壊れたら次は「左」の法則('A`|||)モウムリポ
BlogPaint
DSCF3942




景品もオフローダーは使わないのか、ボディもイッパイ出ていたりして充実。
息子は狙い通りのHSVを手に入れることが出来てご満悦。
DSCF3943



少し勇気のいる親子参戦だったが、色んな人と親子共々遊んでもらえてスゴく楽しめた。
遊び場がまた増えたことは嬉しい。また時期を見て参戦したいと思ふ(・∀・)オモフ♪

立てなくなるまで親子で走り倒した@K藤サーキット

久々にやって来たのはK藤サーキット。
まだ出るか分からないが、次週の親子参戦を計画している。

地元のサニイやホングウで出たいところだが、息子が遊べるクラスが無いので、
地元、参加人数などに関係なく、親子参戦出来ることを最優先でレース選びをしている。
結果、レース参戦が減り、地元参戦も無くなってしまったが、スタンスは今後も変わらないと思う。
DSCF3774
DSCF3775


子ども用ではないだろうが、低めの操縦台が併設されていることが嬉しい(・∀・)イイネ♪
DSCF3782


タミチャレ用のTRF201、DB01と、540&21.5TクラスのDT-03、B-MAX2。
もう出番は無いだろうと思っていたB-MAX2が息子用に復活。
DSCF3776


B-MAX2
21.5T@リポ仕様。ギア比7位で、DT-03の540@リポ仕様より少し速い。
アンプは、その後を上げたGフォース90Aを自分用から移した。
DSCF3778
DSCF3779


TRF201
チャレ仕様なので、前後Cタイヤの10.5T@リフェ仕様。
以前のデータを元に、後バネを硬めに変更し、前後ダンパーを一段立ててスタート。
DSCF3780
DSCF3786


チャレ2WDは、インフィールド一発目の2連でリズムに乗れないと、次の2連が飛びきれない。
全てがココに尽きると思う。
DSCF3787


後ダンパー位置は、最終的には一番内側。バネもソフトに変更。
砂の浮いている状態でのCタイヤは、RR仕様でもグリップ確保が大変でつ。
DSCF3795


前ダンパーも内側2番目となった。
ロールさせないとグリップしないので、1番内側もありかと思う。
DSCF3797


レース攻略のカギは2連跳んで、からの2連。S字なので大変でつ。
DSCF3801


DT-03
540@リポ仕様。息子参戦クラスを盛り上げるため、自分も予定している。
前リブ、後ホールショットと、結構な本気仕様。
こっちは201と違って、前ダンパーを1番内側から1番外へ。
タイヤのグリップ力が全く違うからネ。
DSCF3790
DSCF3794


ミスの多い息子に総合で負けることは無いが、ミスしないと息子の方が速い。
その位、良く走る状態にB-MAX2はなっている。この出来なら4WDは必要ない。
DSCF3791


出番のあった211XM。
いつもサニイで遊んでいる仕様で、キレキレの走りだった。
が、記憶が正しいなら、チタンであるはずの前Iアームが折れたΣ( ̄ロ ̄|||)
記憶に間違いが無ければ、左は既に折れて違うブツを使っている。材質に問題ありまつね。
DSCF3808


で、逆接により煙吹いてお亡くなりのホビーウイングのアンプ@DT-03用。
安い割に使い勝手が良く、重宝していただけに痛い。
DSCF3814


DT-03のギアボックスが終了に近い。
DT-03て、中途半端にDT-02の改善点を見直しているから、位置付けも中途半端。
走りのワクワク感は、DT-02に及ばないし、走りの性能は、どの位置にもいない居心地の悪さが残る。
DSCF3816
DSCF3817


ダークインパクトなオヂさんとチキに明け暮れた息子。
朝より格段に上手く走れるようになった。
DSCF3813


で、サニイに立ち寄った。
DSCF3822


パワーを少し上げて走らせたB-MAX2から煙が( ̄ロ ̄|||)
からの
ラヂ歴そこそこありまつが、初めてマシンから炎上がりますた・・・
何らかの原因でコネクタに負荷が掛かりハンダが溶け、ショートしたようでつ。
今、アンプはタミヤかGフォースしか使っていないだけに、心配な出来事でつ。
DSCF3824


と言うか、レースどうしよ

TT-02Bと初ミッドで息子と泥遊び

はい、前回と同じパターンでつ@サニイ午前の部( ´∀`)ムスメモカ・・
DSCF23682


今回もチキしてもらい満足な息子。イカしたスコーピオンにライバル心(´∀`)オモシロイヨ
DSCF23741
DSCF23561


ネジロックでモーターをきっちり緩まない対策をしたネオスコ様。
タイヤは前後ロッシ。D4用だから540のスピードでも緩むこと(;´Д`)
DSCF23391


540@リポ仕様で、ギア比は8前半でも息子が遊ぶには十分な迫力とスピード感。
スライドコントロールとジャンプが結構上手くて驚く(´∀`)イイネェ
DSCF23512
DSCF23472
DSCF23451
DSCF23581


でも3本目でスパー逝きますた(; ̄Д ̄)クッ
また対応考えまつ。


で、前回B-MAX2のジャイロRRギアデフ仕様が調子が良かったので、
ミッドでも十分走らせられると思い変更。
DSCF23591
DSCF23601


実質シェイクとなった、泥上では評判の良くないB-MAX2MRだが十分走った。
当初ジャイロの設定にとまどったが、最終的にはRR以上に走ってくれた。
DSCF23611


エコなタイヤを求め、久々投入はHPIのメガピンク。
ホールショットとそれほど変わらぬグリップ力だった。イケるかもしれない( ´∀`)キット
DSCF23721


今回もまったりチビ達と楽しめて良かった。



TT-02Bとジャイロ載せたB-MAX2で泥遊び

GW終盤。泥と自然が融合したサニイで泥遊びwithチビ二人。
サニイ来たのに虫カゴって何だよ( ゚∀゚)アハハ
DSCF23271


午前中の2時間しか無いのに、カップラーメン食べ始めたりで時間が無い(;´Д`)オイ
DSCF23301


その2時間なのに4台出撃体制の不思議( ´∀`)オヤモ、オヤカ・・
ただ出撃したのは2台だけ
DSCF23191


お久しぶりのB-MAX2。最近走らせてる人を見ないなぁと思っていたけど他にも2台いた。
DSCF23201


そして、本来のドライバーの元に辿り着いたネオスコ様。
DSCF23211


B-MAX2
RR仕様であり、ギアデフ仕様でもある。ミッド仕様に戻す時間が無かった。
ただ、ギアデフで走ってくれると、泥遊びも楽ラヂへ突き進んでくれるので期待。
DSCF23231


わざわざB-MAX2@ギアデフ仕様を出撃させるのは、当然それなりの理由がある。
そう、ジャイロ搭載@Gフォース。安かろう悪かろうでは困るが、タミヤと変わらないな。
DSCF23241


とは言え、さすがにタイヤがこの状態だと操縦は難しかった。
タイヤも値上げされたようなので、なるべくエコにいきたい。
DSCF23311


パワーソースはDB01から移植。11.5T@リポ仕様。
もう少しピックアップがあっても良いかな。
DSCF23361


ウイングステイが曲がって、ウイングがおっ立っているのがイタイ。
DSCF23371


曲がりたい時にアンダー出してしまうことがあるが総じて良く走った。
TRF201@ジャイロ仕様より走らせやすかったのは微妙。
ジャイロの効かせ方や走行時の特性に慣れると、すり減ったタイヤも長く使えそうだ。
DSCF23381



TT-02B@ネオスコ540リポ仕様。
ダンパーは借り物のB-MAX4から移植。とても良い感じ。

タイヤは前:タミヤ古い型のC、後:バギースイッチ。
ある物で頑張ろうとすると訳の分からん組合せになる。
DSCF23351


タミヤGPのミニで使っていたアンプを予定通り載せ換えた。
子どもが使うには十分過ぎる扱い易さでつ。
DSCF23341


泣きどころであるステア系統を補強した。
ポストのネジをバスタブ後ろから貫通させ、フランジ使って両端から止める仕様。
これで割れたら仕方ない(´∀`)ダロ?
DSCF23331


サニイのオッサン達とチキしていたが、上手くなったなぁと思う。
で、最後にモーターが緩みスパーが舐めるトラブルで終焉(; ̄Д ̄)ウーン・・
このあたりも補強ポイントだな。
DSCF23321



チビ達により、のんびりラヂは出来なかったが十分楽しめて良かった。

ほんぐう緑ラウンド参戦日記@7月

七月と言えば七夕。そして園のお祭。
間の悪い娘は風邪でダウン。で、息子と2人で遊び倒す。
DSCF55731


いろんな願い事が書かれた短冊の一つ。
噂で聞いてはいたが・・・(´∀`)ウラヤマシ
DSCF55772


で、その翌日はホングウMIDORIラウンド。
連日参戦の翌週ですヨ。似たような家族がいたけど( ̄∇ ̄)スキデツネ
DSCF55991
DSCF55941


何か理由をつけないとモチベーションが上がらない。
で、息子の練習の合間にレースにも出ちゃうみたいな。をコンセプトに。
DSCF56151


意図せぬ修理はコンセプトに反する。
よって、ギアが逝く予感MAXのB-MAX2はRRの泥仕様のまま。
芝ではテストしてない分、走る気がしないのがイタイ。
DSCF55951


RRだがミッド仕様で調子の良かったダンパー立て、オイル硬めに変更。
グリップ剤禁止により解禁された前Kタイヤ仕様。
DSCF56031
DSCF56211


コーナーで引っ掛かって転ぶ割に動きがダルい。ダメだこりゃ。
気持ちと比例し、ダンパーエンドが外れるなどまともな完走が無かった。

決勝も1周目からピニオンが外れた(;´Д`)モウイイヨ・・
さすがに今後はこの仕様ぢあ出ないな。
DSCF56221
DSCF56261
DSCF56231
BlogPaint


コンセプト通り、出番以外はほぼ息子とチキ。
そこで再登場はカリフォルニアの風。
DSCF56131


380モーターそのままで勝負してやった。
良い勝負するようになったので、最近は結構楽しい( ゚∀゚)タマニマヂ
DSCF56171


某コンビニで人気の炭焼きカルビ弁当は、予想よりサッパリして美味い。
この炎天下で食べられるだけ胃腸は若いか(′∀`)キモチナ
DSCF56101


で、そんなものばかり食べてるだろうと毎週持たされまつ。
ありがたい健康への配慮でつね。
DSCF56121


本日のジョギングってブログやってる人( ´∀`)ナニミテンダ?
少し強面な坪さまからは、息子用に未塗装ボディ頂きました。
お礼のコーヒー忘れたので次回請求してネ
DSCF56191
DSCF56061



ゆるバギにもエントリイ。チャレ仕様のままのドゥルガ。
チャレ緑の前にあるレースだからレギュの狙いも分かる( ̄ー ̄)シタタカダナ
DSCF56091


こっちは何度も走らせてきただけあって良く走る。
あと一歩で18秒台ってのは、全然ユルく無いな。
DSCF56251


予選2番手スタートの決勝。
今年何度目?のK井氏とのトップ争いは面白かったが、
ゴールのコールを聞き間違え走り終えたのはユル過ぎた(´∀`*)オイ
BlogPaint
BlogPaint


で、先月のホリデイさんに引き続き獲得した大物。
レースは弱いがジャンケン強い。この勝ち運は大事にしたい。
DSCF56271


レベル高くてやんなっちゃうが、次回も参戦しようと思う。
体制も整える。201のセレブ仕様とかB-MAX2のコンバとか。何にしようかな。
Thanks♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
月別記事
最新コメント
記事検索
タグ絞り込み