ひろやんのRC日記

愛知県でタミヤを中心にサーキットで遊んでいます。 ちょいちょいレース参戦も頑張ってます(^^

DT-02

さて、連日の親子参戦がスタートする。

早いもので6月も終わりをむかえる。
そう、予定通りタミグラ参戦。

息子の本番は日曜のヤンチャクラス。TA05の出番。
今回は最初からリフェでは無く水素バッテラを使う予定。

一応、名港対策のM2スリックのテストもさせてみた。
相変わらず普通の路面では残念なグリップ力だ(′∀`)ナゾダ
DSCF54341


前回、効果抜群だったTB03用のスポンジバンパーを交換。
シャーシを守って下さい( ´∀`)タノミマツ
DSCF54241


ボディは貰ったSCを大補強して投入。
DSCF54331


日曜はグリップの高いホングウで走らせ、
DSCF54151


平日の夕方はグリップの低いパーキングで走らせた(´∀`)ガンバルナ
DSCF54381


ちなみに日曜は息子がWエントリイ。
ユル☆バギと言うやつ。そのへんの名前だけユルいやつと違う。
本気でユルいDT-02登場。
DSCF54261


380モータ降臨
DSCF54301


さすがにバック付きブラシアンプは2個は無い。
クリーム氏にサポートを受けた。
DSCF54281


自分はその日はMクラス。1エントリイでMだけは史上初。
それだけユルく遊ぶつもりと言うことだが、一応テストした。
DSCF54111
DSCF54122


で、昔のSグリで少しアンダーな位でセットが出た。
ら、最近のSグリに交換した途端に巻きまつ(´Д⊂)
軟らか過ぎるヨ、このタイヤ。
そう、セットは出ていない。予選通過出来るかな?
DSCF54201


自分の本番は土曜のツーリングクラス@速いやつ。
最近良く走らせているTA06の出番。
最終的に変態セットは止めてオーソドックスに落ち着かせた。

アンプの配線は201でも使うので触るのを止めた。
アウディのボディが割れて塗り直そうと思ったが時間切れ。
DSCF54141


2日間、親子で6エントリイ。もちろん史上初。
プライスレスな休日が始まる。

サンドバイパー@4枚目塗ってみた

買ってからしばらく放置していたサンドバイパーのボディ。
DT-02はもちろんTRF201にも使えるので塗ってみた。

まだ歴代のも使えるが既に4枚目。
今まで塗ってきて一番気に入ってるのがTRF201標準のボディ。
そう、前回のタミグラで使ったやつだ。

目標は、サンドさんに変えてもテンション下がらない出来に仕上げること。
つまりは今まではと・・・と言うことなんだが( ´∀`)ダナ

まず歴代のサンドさん。
初代は白ベタ塗りに附属スッテカー貼ったヤツ。DT-02復活を共にしたボディ。
ステッカーのデザインが良いので気に入ってるがソレはそれ。
DSCF52051


二代目。白多すぎでヤッツケ過ぎのデザインだった。
これの方が良いと言う感性の違う人もいるが息子用になった。
DSCF52071


三代目。TRF201と同時に作ったので配色は同じだが、
サンドさんの方が横にズングリなので、
201の感覚で作ったら完成もズングリ(;´Д`)ゴサン・・
DSCF52091


で、四代目。
配色を多めにしたことや、デザインを何度かやり直した。
出来上がる前から一番の出来になると感じながら塗っていたので楽しめた。
DSCF52111
DSCF52141


仕上がる時間は同じだったが、並べてみると徐々に良くなってる感ありだ。
DSCF52181



一方、倉庫に眠っていたボディを塗った。
理由は瞬殺される息子のボディの在庫が切れてきたから。

在庫しているツーリングボディ。
年代、メーカー、新古問わず募集中でつ(・∀・)つ
DSCF52211

連休中のラヂ活動は芝でDT-02とか

クリスマス連休のスタートは伊良湖からフェリー乗船。
DSCF41701

To 鳥羽@期待していなかったけど楽し♪
DSCF41881

To お伊勢さん@うどん、赤福、ぜんざい、豚捨コロ、牡蠣串( ´∀`)クイスギ
DSCF42101

To SAM何とか@20時過ぎだったので、ミニ四駆のみ・・・
DSCF42191

自分の方が遅かったので、モーターとタイヤ現地調達(´∀`)オイ
DSCF42231
DSCF42271

午前さま帰宅でグッタリの翌日は軽くペイント@アウディ
DSCF42291

で、芝遊び。
雨降り翌日につき、芝は完全ウエット。走るマシンから水しぶき
この時期は完全ドライってあるのかな?

前後Kタイヤではフルスピン。また訳の分からんタイヤ投入。
手持ちのホリディさん付属のタイヤ。

Kより良いが、もっとピン数が多くて長い方が吉の予感。
よって、デザゲ付属タイヤが爆売れ。ちょっとやってられない感。
DSCF42361

デザゲワークス芝へ再び舞い降りる。
DSCF42371

前ダンパーステイやらアクスルが折れる弐号機が瀕死。
無傷な自分は運が良い?

と、思いきや大したクラッシュもしてないのに、ギアボックス粉砕。
どうゆう理屈でここが突き抜けるのか甚だ疑問。

寒いこの時期、DTの樹脂ではハイスピードに耐えられない。
2台共倒れと言う残念な結果で終わった。ちと芝では無理か。
DSCF42391


一日通して同世代も多く盛り上がる息子。

親子揃って短時間で3台もマシンを壊す輩もいる中、
サイバーさんは多数の壁ヒットに耐える優等生ぶり。
DSCF42311
DSCF42421

さぁ次は年末だ(・∀・)

泥レース2012参戦日記@サニイ12月

ここ1カ月位はDT-02ばかりで遊んでいる印象。と言うか事実(・∀・)タノシ♪
いよいよ泥レースにも参戦する運びとなった。今年初か。
DSCF41051


唯一のDT参戦だと、とび抜け最下位一人旅の恐れがあったので、
デザゲワークス弐号機@もり氏も巻き込んだ。

最近の泥マシンのトレンドはロングホイルベース。
更に先をいくDTはショートホイールベース。大事な個性でつね( ´∀`)ハ?
DSCF41071


2WDクラスは20名。
運営と盛り上がりのバランスで最適数は20台半ばだと思うので良い感じ。

DTが他の競技用に比べ圧倒的に劣る点はギャップ走破性。
そしてサニイ最大の特徴、それは超ギャップ路面。
最も性能差が出ることを意味する。
DSCF41181


オイルは前25番、後30番。
後荷重が大きいので、後オイルが軟いと腰砕けする。

保湿感がほど良い朝一路面はリブ高めのタイヤが合う予感。
選択したのはグースバンプ。まぁ他に持ってないが(´∀`)DTニネェ
DSCF41111


予選R1
緊張感は無いが「やってやろう。」な感じ。久々な感じで心地良い。

跳ねたり、ジャンプ姿勢が危うかったりするが良く走る。
珍しい練習で一番調子の良い走りがレースで出来てる(・∀・)

調子が良くて緊張してしまい、最終LAPでジャンプミス(´Д⊂)ヨワイ
痛い1ミスだったが納得の走りだった。

もうこの結果を一日上回るのは無理かなと予感し、
それが現実にもなった(´∀`)カンガヨイナ


一方、弐号機。R1では苦戦もR2&3では予想以上に快走。
跳ね方がハンパ無いが、見せ場満点だった
DSCF41171
DSCF41231
DSCF41241
DSCF41251
DSCF41191


昼休みがあったのでDTで練習。
乾いてきた路面に対応した後タイヤをテストするためだ。
ホールショットより、Wディーズのグリップが良い。
夢中でいっぱい跳んでいた。ら・・・

折れた (゚д゚;)ポッキリデスゼ・・

この一カ月、親子で何個折ってるんだよの前ダンパーステイ。
寒いからかな、サニイで折れるとは思わなかった。

ゆとりの昼休みが、忙しい昼休みに変わった瞬間だった。
DSCF41301



デザゲワークス弐号機。オーソドックスなのが自慢でつ。
DSCF41331
DSCF41351



最近はフォワードキャビンと言う、実にイケて無いボディが蔓延しているが、
デザインでカバーしているのは救いだ。
DSCF41391
DSCF41421


ジョギングって言うブログやってる人が今回も速かったようだ。
DSCF41522
DSCF41581



Cメイン3番手は6台での決勝。
2つ後ろには弐号機。勝ち上がりが1台。

後タイヤはWディーズ。
予選3本目から使っているが、ギリ巻かず良い感じ。
DSCF41311


スタート直後のコーナー。
軽く接触するだけでフルスピンする我が初号機。いきなり最下位(;´Д`)

LAPは遅くとも安定感は終日あったのは決勝も同様。
で、中盤からは2位走行(・∀・)キタ!

夢のBメインまであと1台。
が、遠い( ´∀`)ムリ

結局、夢は潰えたが、最後まで続いた2位争いは楽しめた。
DSCF4156111111111111



ここ最近、サニイの泥レースは一時の爆発ブームは去って、
面子が固定化されたローカル色強い草レースに戻っている。

悪いことだとは思わない。面子なりに楽しめれば良いと思う。
そんな中でも色んな人が遊べることが大事だなと。
今回はCメインでも本気の泥試合を皆と遊べて楽しかった。

良い仕事したよ、デザゲワークス( ゚∀゚)マタナ
DSCF41461
DSCF41471



早いもので、今年もレース参戦は終わった。

最近は休日の一日は親子で緩ラヂ、残りは家族で過ごすルーティンが心地良い。
今後のレースも「何が楽しめるか?」を絞りながら、長く遊んでいけたらなと思う。

久々DT-02の泥遊びが好調だった件について。

運動会の次のイベントと言えば生活発表会でつね。
長くて飽きちゃうって発言は正直過ぎるか( ´∀`)オイ
DSCF40631

で、そんな日の午後はサニイ。
芝遊びの延長線上。それはDT-02での泥遊び。
かつて何度も玉砕してきたことは忘れた(´∀`)エ?

ホングウでは良く走ったが、同じ仕様でサニイで快走する可能性は少ない。
で、過去にも施してきた変更でサニイ路面へ対応。

前後DF03サスに変更。ボールデフも放り込んだ。
前サスの変更は車幅とホイールベースが少し伸びる。
DSCF40351
DSCF40381

後ろはTA04ハブ。トーインが付く効果がデカい。ストロークも少し伸びる。
ギア系の耐久性が度外視な感だが、泥上では壊れた経験が無い。
DSCF40401
DSCF40421


息子のマシンはサイバーさんに変更。
泥遊びするだけなら、耐久性は折り紙付き。スペアも当分いけるはず。
センサレス18Tを移植したが、パワーも丁度良く走りも良かった。
朝5時まで準備した甲斐があるってものだ。
DSCF40791
DSCF40881


で、メンドいので元の純正セットも一式残しておいた。
DSCF40801
DSCF40811


1本目は7.5T@リポ仕様で制御不能。
2本目から10.5T@リポ仕様としたことで動きがだいぶ良くなった。
DSCF40821


跳ねたりジャンプが難しいのは想定内。
結果的にDT-02をサニイで走らせた経験上、最も良く走ったのではないかと思う。
路面が保湿感があり、比較的ハイグリップだったことも好材料だった。
DSCF40841


競技用に混じる遊戯用DT-02が2台。そしてサイバー。
ここサニイで競技用に勝とうなんて不毛な目標など持たない。

いかにDTを速く扱い易いマシンにするかの努力をする。
人と競うのでは無く自分と競うイメージだ(′∀`)
DSCF40891
DSCF40911


ややアンダーと、目指していた通りの動きをしてくれたが、
芝で尻下がりになるジャンプが、泥では尻上がりになる不思議。
たぶん底突きしてるんだろうな。

最終Packでウイング新調。初となるプロライン。
耐久性もありそうだし良い感じだ。
1本だけなので判断しずらいが、更に快走したから印象が良い。
DSCF40921
DSCF40931



で、延長戦は翌日の午前( ´∀`)オイ

アンダーを少し改善するため、前オイルを少し下げ、
サスアーム側を一段外にして初期反応を上げた。
予定通り、ほど良くアンダーが改善された。順調だ。
DSCF40941


ウイングのリップを一段切り取りジャンプの姿勢改善を。
ストレートでウイリーしなくなる効果はあったが、ジャンプの姿勢は相変わらずだ。
DSCF40961



久々のDT-02での泥遊びだったが、予想以上に走ってくれて楽しかった。
たまには泥レースでも出てみようかな。そう、DT-02で( ´∀`)アソビダナ
Thanks♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
月別記事
最新コメント
記事検索
タグ絞り込み
ギャラリー
  • DT-03のレーシングファイター塗ってみた
  • DT-03のレーシングファイター塗ってみた
  • DT-03のレーシングファイター塗ってみた
  • DT-03のレーシングファイター塗ってみた