DT-03

いっぱい持って掛川サーキットで泥遊び

今週もチビ二人連れてのラヂは掛川サーキット。
最近は、ラヂを目的に遊びに行くのではなく、親子で遊ぶためのツールになってまつ。
DSCF2570 (500x365)


で、ツールと言えどもラインナップは豊富( ゚∀゚)マアネ
TRF201@10.5T、DB01@10.5T、DT-03@23T、TT-02B@540。以上、リフェ仕様。
DSCF2574 (500x401)


更に先週に引き続きのTT-02S@2台。忙しさは想像に任せまつ( ´∀`)スゴカッタヨ・・・
DSCF2579 (500x374)


泥コースに降り立ったのは2年ぶり。
派手に曲がるストレートエンドや曲がらず苦しむヘアピンなど多様で面白い。
DSCF2621 (500x344)
DSCF2622 (500x357)


DB01
先陣はネオスコ@息子と共に。
Cタイヤ仕様のDB01は、ギアデフに入れたオイルが1万番。
アンダーでヘアピンは苦しむものの、グリップは高く握り倒すことが出来て爽快。
DSCF2583 (500x338)


爽快・・・から一転、サスブロックもげた(; ̄Д ̄)クソウ
最初に壊すのが自分とは。
DSCF2597 (500x375)


楽しいでつか。良かったでつ(*´∇`*)
DSCF2585 (500x370)


とんだ方が速いのか、加速乗せて降りる方が速いのか。
DSCF2591 (500x375)


テールスライドさせながらのコーナー突入は面白い。
DSCF2587 (500x331)
DSCF2595 (500x417)


TT-02B
すり減ったキット標準のスパイクタイヤでも、それなりの好グリップ。
リアグリップが確保されてのアンダーなので、タイヤを新しいスパイクタイヤにかえてみた。

ジャンプの数は豊富だが、予期出来ぬギャップは少ないのでバネはいつもより硬め。
試せなかったが、少し前を軟くしても良い感じだったな。
DSCF2598 (500x375)
DSCF2606 (500x363)


そう、試せなかった理由。折れたダンパーステイ(;´Д`)マヂカ・・
走っている時ではなく、はまり込んでいるところからの脱出途中で。
DSCF2610 (500x375)


DT-03
ネオマイティは23Tに接着すらしていないキット標準タイヤ。
4台中最もアンダーだが、リアが全く破綻しないので握り倒せて爽快感ある。
キット標準のスパイクタイヤのグリップ力に驚く。

201より遅いと思うが、走らせて楽しかったのはDT-03だった。
DSCF2607 (500x375)


ただ前タイヤにスパイク入れると半端無く難しくなりまつ
DSCF2608 (500x372)


難しいと言っていた息子も豪快ジャンプを楽しんでいた。
トラブル無しの変わらぬ安定感は、抑えマシンの役割を十二分に果たした
DSCF2613 (500x407)
DSCF2614 (500x373)


TRF201
予想通り1本目はタコ踊りする安定感の無さで先々心配になるが、
後タイヤを新品投入し路面グリップが上がってくると最終的には快走。

普段のセットと同じだがタイヤは前後Cタイヤ。

新アンプのフィーリングは良いが、暑い時間帯だと止まったりした。
それなりに走り込むと止まるのだが、10.5Tのリフェ仕様で止まることは前アンプでは無かった。
性能自体は良いとしても耐久性には疑問が残る。

他のコース以上に練習すればするほど上達するコースだと思うので、
次回練習する機会があれば旧アンプとすることも1つの手段だな。
DSCF2603 (500x361)


ミニ四駆もメニューに入っていた。
DSCF2602 (500x362)


おやつ爆喰いも入っていた。
DSCF2604 (500x363)


ダンパーステイを変更したネオスコさんは意外と好走。
次回はトルクチューンで走らせてみたい。
やたらステアロッドが外れたが、トラブルはそれくらいだった。
バックストレートに入るコーナーで良く巻いた思い出あり( ´∀`)アリデツ
DSCF2619 (500x376)
DSCF2616 (500x349)


メニューを増やしすぎて大変だったが、楽しくてあっという間の1日だった。
DSCF2617 (500x407)
DSCF2618 (500x419)













日程合わせて掛川行ったのは、ここで8月に開催されるタミグラ親子参戦のため。
そして今月末、息子は横浜で手術が予定されている。

あと一歩だが完治していないことは分かっていたし、経過を把握しながらの結果なので驚きは無い。
ただ割と大きな手術になるため正直心配。

よって、7月以降の息子とのラヂ復帰はタミグラにギリ間に合うか?と言ったところ。
今の勢いで今回も乗り切ってもらい、元気な姿を見せられることを自分が一番期待している
DSCF2582 (500x363)

サニイ泥コース右側を変えてみた

2度あることは3度ある?のサニイ泥遊びは朝からお供2人と。
DSCF14851


希望して毎回のように娘はついてくるが、何が楽しいのかよく分からんな( ´∀`)ゲームナノ?
DSCF14751


で、前日の雨上がり路面で土が軟らかいのを狙ってコース右側を変更した。
娘の叱咤激励と言うか、邪魔も入りながらだったので5時間掛かった。おかげで体中が痛い。

右端のコーナーは一番遠いのに一番狭く、しかも息子目線では見えないコーナーだった。
コース幅を大きくとって、真っ直ぐ抜けられるラインを残しながら出口内側にトラップ入れた。
DSCF14641
DSCF14591


ラインを確認する息子。たくさんの人がトラップに引っ掛かってくれて感謝(´▽`)オイ
かく言う自分も良く掛かった。でもリズムに乗れると速く走れるので良い変更だった。
DSCF14731
DSCF14921


普通にジャンプするだけで壊れたネオスコ後アップライト。
DSCF14741


何やってるんだと、修理して自分が走らせると2周で割れたCハブ。
普通に走っていただけなんだが・・・
結論。普通のピロボールはNG。力が片方に掛かってえぐれて割れる(; ̄Д ̄)モウサァ・・
長ネジ使って力を分散させるが吉。
DSCF14791


そして1本目に逝ったカウンターギアはB-MAX2MR(;´Д`)コレカラナニシロト・・
2個のうち1個だけ鉄製にしたことがダメだったかな。好調だっただけに残念。
DSCF14781


結果的に前回と同じTRF201@自分、DT-03@息子の体制。
そもそも201は出番を予定していなかったので、リポ仕様=オーバーヒートは折込み済み。
モーターの進角を1目盛強めると、速攻止まりまつ。
そんなパワー感の無い中でのチキだったが、良く頑張ったと思う( ゚∀゚)スグトマルケドナ
DSCF14811
DSCF14821


今回もサニイは盛況
DSCF14891


で、イッパイ作った山&山。
イメージはジャンプ着地後スピードに乗りながら、ちょいステア切って巻くのを抑えながらジャンプ。
DSCF14631


の、つもりだったが傾斜がキツくてジャンプが上に行き過ぎてしまう。
自然と削れるのを待つか、また雨上がりのチャンスを待って傾斜をユルくするか検討中。
DSCF14561
DSCF14541
DSCF14571


高いヨ( ´∀`)タシカニ
DSCF14701


走らせるライン上に土を盛って、端を低くし水はけを意識した。
よって、盛った路面はフカフカでタコ踊りするマシン続出(´▽`)カタメロヨ
DSCF14911
DSCF14691
DSCF14901


コース変更より短いラヂだったが、たまには自分色に変更していきたい。
DSCF14671
DSCF14711

にくラジ企画に参加して来た

とっさんのご好意により、BBQしながらのラヂ企画に家族総出で参加してきた。
プライベートコースだが、趣味の域を超えた充実したコースだ。
DSCF23791
DSCF23811


主に走らせようと思っていたのはネオスコ様@自分とサイバーさん@息子。
が、Cハブ割れていたり、ベアリングが粉砕されていたりで出走出来ないことに気付く(; ̄Д ̄)イマサラ・・
控え組のTRF201@自分とDT-03@息子が最初から登場Σ(´д`;)アトガナイ
DSCF23821


小石が浮き出てくるが、基本的には好グリップ。
ストレートのジャンプでは、少し行き先が不明なところがあり、
DSCF23861


1本目から折れたロッドエンド(;´Д`)イチニチモツノカ?
ただ、これ以降オーバーヒート以外はトラブル無しだった。
DSCF23831


子ども優先でもあり、まったり感は終日続く。
DT-02&03やTT-02Bなどが多く、たぶん全部タミヤ車。
DSCF23881
DSCF23871


やりたい放題だったDT-03。
バック付きアンプで無いのでマーシャルは至極大変だったが、息子のチキを見るのは楽しい。
DSCF23901
DSCF23941
DSCF23951


TRF201
パワーソースはチャレに合わせていて10.5T@リフェ仕様。
タイヤはタミヤではグリップする気がしなかったので、前4リブ、後ボウタイ。
慣れている人が走らせるには、十分楽しめるスピード域でリズムも良い。
DSCF23992
DSCF24021


DT-03
540@リポ仕様。タイヤは前4リブ、後キャリバー。
アンダーが出て無理に曲げようとすると巻く。そこそこ難しい状態だと理解はしていた。

が、走り出すと真剣な息子とリアグリップに対し、
「リアが足りない(*`Д')」
「そんなこと無い、何とかしろ(`Д´) 」の押し問答になった( ´∀`)オイ
それに応えるのも親の役目か・・・
DSCF24072


世界一を目指しているらしい兄貴とも予定通りチキ。
走らせる前は「彼は速いから無理。」と言いつつも、チキが始まれば本気で挑む。
いやぁ、良いでつね、チャレンジャー精神(´∀`)ジブンニハナイナ
DSCF24091
DSCF24101


自分が走っているか、息子のマーシャルをしているかが数時間続き、
疲れて終盤は立っていられないほどだったが、家族で最高に楽しめた♪

今回のようなラヂをいつか経験したい。と思っていたが、
それを叶えてくれた関係者の皆さんには感謝(・∀・)/アリガトネ

TRF201にTBLE-03S載せてみた

たまに訳の分からんことやりたくなる。
DT-03に手持ちストリートバギーのタイヤ付けてみた。
DSCF20631


M05のボディマウント付けてみた。前はともかく、後ろに合うボディが無い。
DT-03Tとか言うトラックもどきならつくだろうが、手に入れる理由が無い( ´∀`)ナイナイ
DSCF20651
DSCF20661


で、ウイングステイにマジックテープ付けて後ろを固定する荒業。
DSCF20671


どう見ても、トラックもどきよりグッドルッキング♪
DSCF20691


パイロン自由に置かせたら、どう言うライン走るんでつ?
DSCF20711


ストリートタイヤが余りにローグリップなのでKタイヤに変更。
テンションが実に下がる風体に(;´Д`)
DSCF20741


と、言うことでトラックでの戯言は諦めTT-02遊び。
今回も親子チキは楽しめた(´∀`)
DSCF20761


トルクチューンが逝ったので、残り少ない手持ちのモーター投入。
古のカワダ27T。ブラシ時代、最もバランスの良い名モーターだった。
これにリフェ、ギア比7.5程度で同じスピード域。パワーの出方も良い。
DSCF20771
DSCF20781


で、やっとの出番はTRF201。
本来、419に載せる予定だったタミヤ03Sアンプに10.5Tの組合せ。
DSCF20801


アンプのサイズは小さくなっても載せる位置は同じ。
ストレートパック積んで、このシャーシでは対応のしようが無い。
タミグラやタミチャレ対応の仕様だが、配線などは多くを諦めたゴチャゴチャ感。
この仕様をいつまで続けるか分からないが、1回走ってみたい。
DSCF20861
DSCF20871


DT-03も本来の息子用に540仕様に変更。
DSCF20881
DSCF20891


さて、どこで走らせよう( ´∀`)オイ

DT-03とTRF201で泥遊びしつつDAYZへハシゴ

久々の鈴鹿。F1復活祭の日に行ってしまい激込み(;´Д`)タイヘンダッタヨ
DSCF17521
DSCF17771
DSCF17791


で、久々のサニイ@泥遊び&久々登場のネオマイティ@DT-03。久々満開。
DSCF17921


DT-03。タイヤは定番、ブラシレスアンプ壊れたのでブラシ仕様。
バネは前後X-GEARピンク。
DSCF17851
DSCF17861


モーターは在庫から23T。バッテラはリポ。DT-03で遊ぶにはほど良いパワー感。
DSCF17821


リポは消耗品と割り切って遊び用をゲト。ヨコモのストレートと変わらぬ性能で2K。
コスパは最強。あとは耐久性をみていきたい。30Cなので長持ちな予感( ´∀`)タノムデ
DSCF17811


サニイの路面は保湿感あり。砂が浮いていないので好グリップ。
DSCF17911


さて、岐路に立たされている201。今回ふざけた動きをしたら冬眠してもらう予定だった。
DSCF17932


タミヤ01アンプからGフォース90Aのアンプに変更した。
サーボの動きから自然な立ち上がりまで全てが改善。
アンプを変更しただけで全く走らなくなったが、アンプをまた変更したら走るようになった。
結論、そう言うことだ。冬眠しなくて済んだ(´∀`)アブナ
DSCF17941


調子良く走り始めたらオーバーヒートした。
アンプ上に受信機載せることは止め、ファンを付けた方が良いようだ。
それで止まったら、ネオマイティさんへ載せ換えよう。
DSCF17961


好き放題。と言うことがピッタリだったサイバーさんでの走り。
18T@リポ仕様って子供が遊ぶには過激だ。
DSCF17981
DSCF18051


で、午後からはDAYZ。
チャレ開催日なので、イッパイ走ってるだろうとTT-02Sだけ持って遊びに行った。
結構本気の15.5T仕様に変更して遊んだ( ´∀`)デナイノニナ
DSCF18061


以前から、BRZと遜色無いタイムをDAYZでは出してきた458。
NSXとBRZの中間特性で意外と調子良い。今回のBestは458で出た。
DSCF18071


ピロボール下にスペーサ入れるなど小変更したが、元に戻った( ゚∀゚)ヤッパリカ
DSCF18091


予想通りイッパイ速い人がいて刺激的だった。
DSCF18111


レースは出なくても賑やかしにまた行こう(´∀`)

Thanks♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
月別記事
最新コメント
記事検索
タグ絞り込み